2017-02-01

機種変更する際のLINEの引き継ぎとトーク履歴のバックアップ・復元方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
機種変更する際のLINEの引き継ぎトーク履歴のバックアップ復元は簡単ですよ♪

格安スマホ(androidスマホ)へ機種変更したら「LINEトーク履歴が消えてしまうのでは?」と機種変更を躊躇している方はいませんか?

キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)のandroidスマホをお持ちの皆さん、月々のスマホ利用料金を節約しようと格安スマホに機種変更したいけど、LINEトーク履歴や個人情報を新しい格安スマホ(androidスマホ)にちゃんと引き継げるか心配で、踏み切れないでいませんか?

心配ご無用♪

機種変更によるLINEの引き継ぎと、LINEトーク履歴のバックアップ・復元は、一度体験してみれば凄く簡単です♪

LINEアカウントでは、LINE友だちリスト、LINEコイン、LINEポイント、keep、ゲームの続き、購入したスタンプなどを引き継げますw

LINEトーク履歴は機種変更前バックアップを取っていれば、機種変更後の新しい格安スマホ(androidスマホ)でもこれまでと同じようにLINEトーク履歴を復元して、ばっちり見る事ができます。

格安スマホ(androidスマホ)でのLINEへの再ログインは年齢認証が必要になりますが、LINEモバイルを利用すれば年齢認証は可能です。

年齢認証ができない方は、機種変更前の格安スマホ(androidスマホ)のLINEでメールアドレスを登録しておく事と同時に、facebookとの連携をしておくと図ムースです。facebookをしていない方は、この為だけにでもログインアカウントを取得しましょう。

facebookのIDをどうしても作りたくない方は、LINEでSMS認証をする為、格安SIM・格安スマホを申し込む時は、SMS(ショートメッセージサービス)を申し込んでおきましょう。

格安スマホでのLINEトーク履歴のバックアップと復元の流れは下記

機種変更前の格安スマホ
1、LINEとfacebookとを連携しよう
2、LINE友だち1人ひとりのLINEトーク画面でトーク履歴のバックアップ
3、LINEアカウント引き継ぎ設定
機種変更後の格安スマホ
4、LINEにfacebookでログイン
5、LINE友だち1人ひとりの画面でトーク履歴をインポート

当記事では、「機種変更する際のLINEの引き継ぎとトーク履歴のバックアップ・復元方法」と題して、利用する格安スマホ(androidスマホ)は、”HUAWEI P9 lite”と”Zenfone3”で、”HUAWEI P9 lite”から”ZenFone3”への機種変更という流れで、LINEの引き継ぎとLINEトーク履歴のバックアップ・復元を紹介します。

スポンサーリンク

LINEとfacebookとを連携しよう

2016-10-26-04-25-48

格安スマホに機種変更してLINE友だちなど各情報を引き継ぐには、機種変更前の格安スマホで、LINEとfacebookを連携させておく必要があります。機種変更後の格安スマホのLINEでfacebook認証をするからです。

LINEの設定のアカウントにfacebookの項があるので、連携するをタップします。

2016-10-26-04-26-48

LINEとfacebookと連携をする為、facebookで利用しているログイン情報(メールアドレス・パスワード)を入力してログインをしましょう。facebookにログインすれば、LINEとfacebookの連携完了です。

機種変更前の格安スマホでのLINEトーク履歴のバックアップをしよう

格安スマホ(androidスマホ)でのLINEトークの保存(バックアップ)は、LINE友だち1人ひとり、トーク画面からしていきます。ちと面倒です。

友だちがたくさんいる人は大変(汗)

残しておきたい友だちを優先してバックアップしておくのが良いと思います。

linetalk01

LINEトークのバックアップは、LINE友だちのトーク画面を開き、設定のトーク設定をタップします。

linetalk02

”トーク設定”画面にトーク履歴をバックアップをタップします。

linetalk03

すべてバックアップをタップします。
テキストでバックアップは、テキスト形式のファイルであり、バックアップデータではありません。

linetalk04

LINEトーク履歴ファイルがスマホ内部に保存されます。できるだけSDカードに保存しておくのが速くて望ましいです。
LINEトーク履歴ファイルは、メールで任意の場所へ送る事ができます。

linetalk05

LINEトーク履歴ファイルは、DropBoxやgoogleドライブ、Evernoteなどのオンラインストレージ(クラウド)に保存しておく事もできます。

以上が格安スマホへの機種変更前のLINEトークのバックアップ方法です。友だち一人ひとりバックアップを取っていきます。

機種変更後の格安スマホでLINE友だちの復元をしよう

linetalk06

それでは、機種変更する格安スマホ(androidスマホ)にLINEトークや各情報を引き継ぐ作業をします。

機種変更前の格安スマホのLINEの設定の項目にアカウント引き継ぎ設定とあるのでタップします。

linetalk07

”アカウントを引き継ぐ”右側の〇印をタップするとオンになるので、24時間以内に新しい格安スマホ(androidスマホ)のLINEにログインします。

linetalk08

機種変更後の新しい格安スマホのLINEを起動しログインをタップしたらメールアドレスを入力する画面が開きます。その画面の下にFacebookログインとあるのでタップします。

linetalk09

”既にこのアカウントを利用している端末があります”と表示あれるので、削除して設定するをタップします。

linetalk10

年齢認証画面が開くので、年齢確認をしないをタップします。

linetalk11

auスマートパス利用特典画面が開くので、ご利用でない場合をタップします。

linetalk12

電話番号が登録されていないという画面が開くので、登録するまたはキャンセルをタップします。どちらでも可。
電話番号は後からでも登録できます。

linetalk13

すると、facebook連携によりLINEの友だちリストが復元されますw
友だちリストが復元されてもLINEトークは復元されていない状態です。

機種変更後の格安スマホでLINEトークの復元をしよう

linetalk14

機種変更後の新しい格安スマホ(androidスマホ)のLINEで、LINEトークを復元するには、バックアップデータであるLINEトーク履歴ファイルが必要です。SDカードに保存しているなら新しい格安スマホにSDカードを差す、Dropboxに保存したならDropboxから新しい格安スマホにダウンロードしましょう。

linetalk15

LINEトークの復元は、バックアップと同じくLINE友だち一人ひとり復元していきます。LINEトーク画面からトーク設定を開くと、トーク履歴をインポートとあるのでタップします。スマホ内にLINEトーク履歴ファイルが無い場合は、トーク履歴をインポートは表示されません。

linetalk16

無事、LINEトークのインポートが済めば、LINEトーク画面にトーク履歴が復元されます。

機種変更前のLINEトーク画面と同じでしょうか?

復元したいLINE友達のLINEトークを繰り返し復元していきましょう。格安スマホ(androidスマホ)でのLINEトークのバックアップや復元はなかなか手間がかかりますw

まぁ慣れたら簡単です♪

LINEスタンプの復元(再ダウンロード)をしよう

linetalk17

機種変更してLINEアカウントを引き継いだら、購入したLINEスタンプは再ダウンロードをする必要があります。購入履歴からLINEスタンプをダウンロードしていけるので、必要なLINEスタンプをひとつずつダウンロードしていきましょう。

linetalk18

LINEスタンプは一度購入すれば何度でも利用できます。忘れずに再ダウンロードしましょうね。

LINEトークのバックアップ・復元に関する記事

機種変更する際のLINEの引き継ぎとトーク履歴のバックアップ・復元方法」を紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

今の時代、キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)が販売しているスマホよりも格安スマホ(androidスマホ)が普及してきて、機種変更が頻繁に行われる機会が増えてきていると思います。

LINEをしている方は、機種変更をしてもしっかりLINEの引き継ぎやLINEトーク履歴のバックアップ・復元ができるようにしておきましょう。

LINEの引き継ぎLINEトーク履歴のバックアップ・復元は下記記事でも解説しているのでチェックしてください。

LINEの引き継ぎはメールアドレス登録かfacebook連携をしてれば簡単に機種変更できるよ
LINEトークのバックアップと機種変更後の復元方法
iPhone版LINEのトーク履歴のバックアップと復元方法

LINEトークの保存方法は下記。keepではトークデータひとつひとつを保存できます。
LINEトークの保存方法!機種変しても大事な履歴を引き継ごう

家族や友だちに教えられるように一度実践しておきましょうw

人気記事もチェック!

webmobile 著者紹介

著者はフリーランスwebデザイナーとして活動をはじめて13年。
webをはじめスマホやガジェットが大好き♪
妻、子、プードル2匹と暮らしてます。
運営者情報

気になる記事を検索

トップページへ戻る