au MVNOのmineoとUQ mobileを使ってるので比較しました!

  • はてなブックマーク 33
  • facebook 7
  • twitter

au MVNOの格安SIMであるmineoとUQ mobileを比較しました!

hika

パパ―!auからau MVNOの格安SIMに乗り換えを考えてる人が多いみたい!

kazuki

格安SIMにすれば安くできる!」って話、広まってきてるね。

hika

au MVNOにも色々あるの?

kazuki

幾つかあるけど、mineo(マイネオ)とUQ mobileの2社が2強と言えるから、この2つを比較して決めるだけでほぼ間違いないよ。

hika

2択でいいとなると決断を早くできそうだね。

当記事では、実際にau MVNOの「mineo」と「UQ mobile」の格安SIMを使っているので、双方の比較、おすすめポイントを紹介します。

スポンサーリンク

au MVNOは、mineo・UQ mobileなど9社

au MVNO(格安SIM)は8社

au MVNOは、2018年10月現在、mineo、UQ mobileIIJmio、J:COM MOBILE、ビッグローブモバイルイオンモバイル、Fiimo、QTmobile、Tikimo SIM、楽天モバイルの10社があります。

IIJmioビッグローブモバイルイオンモバイル楽天モバイルは、ドコモ回線の格安SIMを販売していましたが、au回線の格安SIMを後発で販売し始めました。

MVNOには、独自でMVNO事業をする事業者、独自でMVNO事業をしつつMVNEとして新規参入のMVNO事業者を支援するMVNOがあります。

  • MNO…au
  • MVNE…IIJmio、mineo
  • MVNO…上記9社

Fiimoはmineoが支援している四国地方で展開しているMVNOです。

QTmobileはmineoが支援している九州地方で展開しているMVNOです。

J:COM MOBILEはUQ mobileと同じKDDIのMVNOですが、IIJmioの支援を受けています。

Tikimo SIM(ティキモ)はインターネットプロバイダのNDSが提供しているMVNOで、IIJmioの支援を受けています。

同じau回線のMVNOでも料金やサービス、通信速度はそれぞれで違います。

au MVNOの格安SIMの良いとこ・う~んと思うとこ

au MVNOの格安SIMを初めて使うって方は、色々と不安があると思います。

キャリアより不便にならないかなー?

とか。

初めての方が気になることを幾つかピックアップします。

良いとこ

auに比べ安い!

キャリアのデータ通信料金は高いので月額料金を大幅節約できます

データSIMでも通話はできる!

日常的に電話をしない方はデータSIMでOK!LINEやfacebookの無料通話が使えます。

通話をチョットする方はデータSIMを。

通話を良くされる方、電話番号を引き継ぎたい方は音声通話SIMを申し込みましょう。かけ放題オプションを付ける事もできます。

通信エリアはauとほぼ同じ

屋内でも電波が届きやすいau LTE(800MHzプラチナバンド)をキャッチ。auと同じエリアで通信が可能。速度もあまり落ちません。

WiMAX2+回線が使える

WiMAX2+回線もキャッチするので、ワイマックスのモバイルルーターも使えます。
UQ WiMAXを契約しているので特徴や料金、通信速度を教えます!

テザリング無料

対応端末によりますが、テザリングが無料でできます。一部iPhoneではテザリングはできません。

メールアドレスが付与される

MVNOに乗り換えるとauのメール(ezweb.ne.jp)が使えなくなりますが、mineo(xxx@mineo.jp)もUQ mobile(xxx@uqmobile.jp)もメールアドレスを使えます。mineoは無料で使え、UQ mobileは有料で月額200円です。。

解約手数料無し

データSIMも音声通話SIMも解約手数料無料です。MNPで他社へ乗り換える際は手数料が掛かります。

う~んと思うとこ

au独自のサービスが受けられなくなる

auスマートパス、auSTAR、auWALLETなどが利用できなくなります。
また、auでんき、au保険、auひかりなどとの連携ができなくなります。

@ezweb.ne.jpが使えなくなる

auのキャリアメール「@ezweb.ne.jp・@au.com」が使えなくなります。
(auショップから強制的に届くメールが来なくなるのは良い事♪)

au解約手数料が必要

au契約途中だと解約手数料(9,500円)が必要。
しかし、プランによりますが、更新月を待つ事無く、解約手数料を払ってでも乗り換えた方がお得な場合があります。
更新月まで待つの?マイネオに乗り換えるお得なタイミングを診断しよう!

auスマホの残金は一括払い

auスマホの割賦金の支払いが残っていたら全額支払いをしないといけない。

色々とありますが、格安SIMを実際使ってみれば、あまり気にする事はないのが実感としてあります。

安心してau MVNOの格安SIMへ乗り換えてください。

mineo(料金・オプション)

mineo(利用料金・オプション)

マイネオ(mineo)は、au回線ドコモ回線ソフトバンク回線、3つの回線の格安SIMを販売しています。

キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)で買ったandroid/iPhone、SIMフリースマホなど数多くの端末を使えるのが大きな特徴です。機種変更したい方は格安スマホを買う事もできます。

マイネオ(mineo)は独自のコミュニティ「マイネ王」があって、ユーザーと交流ができるし、ユーザーとデータ容量をシェアできるのも魅力です。

データ容量を追加できるフリータンクも人気のサービスです。

キャリアからの乗り換えを検討されてる方は下記をチェックしてください。
auからマイネオ(mineo)に変更できる?料金と手順を教えます!
ドコモからマイネオ(mineo)に乗り換えて月額1,600円になったよ!
ソフトバンクからマイネオ(mineo)に転入するメリットや手順
ワイモバイルからマイネオ(mineo)へMNPで引き継ぐ料金と手順

マイネオ(mineo)の料金

mineoの料金プラン

マイネオ(mineo)は、ちょっとしかネットをしない方、たくさんネットをする方、幅広い客層の用途に合ったプランを提供しています。
自分に合ったマイネオ(mineo)の料金・プランは?シミュレーターで調べてみよう!

マイネオ(mineo)のおすすめオプション

マイネオ(mineo)には無料・有料、豊富なオプションが揃ってますが下記は特におすすめのオプションです。

  • 10分かけ放題 月額850円
  • 050IP電話アプリ(LaLaCall) 月額100円(通話料金100円付き)
  • 持込み端末安心保証サービス 月額500円

それぞれ必要と思うサービスを選択しましょう!

アップルやキャリアで買ったiPhoneをお使いの方で「AppleCare+ for iPhone」に加入していない方は、マイネオ(mineo)の「持込み端末安心保証サービス」で保証を受けられるので便利です。

UQ mobile(利用料金・オプション)

UQ mobile(利用料金・オプション)

UQモバイル(ユーキューモバイル)は、auのサブブランドとして知名度を上げているMVNOです。

格安SIMの中でナンバー1の通信速度を誇っています!

UQ mobileの料金

UQ mobileの料金

UQ mobileは格安SIMのみの販売もしていて、auで買ったandroid/iPhoneで使えます。

また、月額1,980円からの”データ通信+通話+スマホ本体”のセット販売をしていて、
5分かけ放題付きスマホセットを「おしゃべりプラン」。
通話定額付きのスマホセットを「ぴったりプラン」があります。
”おしゃべりプラン”と”ぴったりプラン”、どっちがいい?途中変更もできるよ!

UQ mobileのおすすめオプション

UQ mobileのおすすめオプションは下記。

  • メールサービス(***@uqmobile.jp) 月額200円
  • Wi2 300 for UQ mobile(公衆無線LAN) 無料
  • 端末補償サービス 月額380円
  • つながる端末保証 月額500円
  • AppleCare+ for iPhone 月額534円

それぞれ必要と思うサービスを選択しましょう!
全てのオプションを使っても安いです!

auからUQ mobileへ乗り換えを検討されている方はこちらをチェック!
auからUQ mobileに乗り換えて嬉しかったこと!auとの比較あり!
auからUQ mobileに乗り換える手順!MNP予約番号を用意しよう!

ドコモからUQ mobileに転入してる方も増えています。
ドコモからUQ mobileに転入する費用や手順を教えます!

ソフトバンク・ワイモバイルから乗り換えを検討されている方はこちらをチェック!
ソフトバンクからUQ mobileにMNPする際の注意点と乗り換え方法
どっちがいい?UQ mobileとワイモバイルを使ってるので比較します!

au MVNOのmineoとUQ mobileを比較したよ!

au MVNOのmineoとUQ mobileの比較

個人的な経験から基づく判断ですが、mineoとUQ mobileをサービス内容で比較してみました。

対象 mineo UQ mobile
スマホセット なし ・おしゃべりプラン
・ぴったりプラン
スマホラインナップ 少ない 豊富
au iPhoneの利用
(iOS10.1以上)
au SIMはSIMロック解除不要
au VoLTE SIMはSIMロック解除必要
SIMロック解除不要
iPhone販売 なし ・iPhone SE
・iPhone 6s
大容量プラン 30ギガまで 14ギガまで
かけ放題・通話定額 10分かけ放題(月額850円)
通話定額30分(月額840円)
通話定額60分(月額1,680円)
5分かけ放題(月額1,980円~)
通話定額(月額1,980円~)
家族割引 1回線50円引き 1回線500円引き
テザリング androidではDプラン・Aプラン共に可能。
iPhoneではDプランは可能。Aプランは
不可。
androidでは可能。
iPhoneでは一部で可能。
持ち込み端末保証 android/iPhone android/iPhone
通信速度(混雑時間帯) ★★☆☆☆ ★★★★☆
通信速度(混雑時間帯外) ★★★☆☆ ★★★★★
専用アプリ mineoアプリ UQ mobile アプリ
コミュニティ マイネ王(初回ログイン1ギガ付与) なし

下記は実際に使っていての体感レビューを★印で評価しました。

  mineo UQ mobile
容量! ★★★★★ ★★★☆☆
スマホラインナップ ★★★☆☆ ★★★★★
機能! ★★★★★ ★★★☆☆
速度! ★★★☆☆ ★★★★★
安定! ★★★☆☆ ★★★★★
サポート! ★★★★☆ ★★★☆☆
楽しさ! ★★★★★ ★★★☆☆
将来性! ★★★★☆ ★★★★★

データ容量

プランの多いmineoがおすすめ!

スマホラインナップ

最新SIMフリースマホが豊富なUQ mobileがおすすめ!

機能

アプリや豊富なオプションがあるmineoがおすすめ!

通信速度

KDDIとダイレクトに繋がる2GHzの基地局を持つUQ mobileがおすすめ!

安定

KDDIとダイレクトに繋がるUQ mobileがおすすめ!

サポート

チャットやtwitterサポートのあるmineoがおすすめ!

楽しさ

他社格安SIMが羨む独自コミュニティ「マイネ王」を提供するmineoがおすすめ!

将来性

KDDIが親会社であるUQ mobileがおすすめ!

どちらも似たり寄ったりですが、色々楽しみたいって方はmineo

安心して使っていきたいならUQ mobileです。

どちらも家族割引があります。
家族割引のあるマイネオで家計の節約をしよう!
UQ家族割で人気のスマホを月額1,480円で使っていけるよ!

30歳を境に、29歳未満の方はmineo。30歳以上の方はUQ mobileといった印象ですw

mineo(マイネオ)

データ容量をたくさん使いたい、コミュニティ「マイネ王」を楽しみたい、10分かけ放題や複数回線割など自分にあったプランやオプションを使うならmineo
mineoは多くの方に選ばれて顧客総合満足度第1位

UQ mobile

安定した接続、いつでも速い高速通信、最新のSIMフリースマホを使いたい方はUQ mobileが良いです。
データ高速+音声通話プラン申し込みで「5,000円キャッシュバック」♪

kazuki

最終的な判断としては「好み」になるかと♪

以上、実際に使っている経験をもとに、au MVNO(格安SIM)のmineoとUQ mobileの比較でした。

ドコモMVNO(格安SIM)のサービス内容や料金・速度が気になる方、比較されたい方は下記記事をご参照ください。
【MVNO】ドコモ回線おすすめ格安SIM7選!私の比較評価!

auからau MVNOに乗り換えたい方の参考になれば幸いです。

 

運営者(登場人物)は、スマホ・ガジェットが大好きな実在する親子です♪

使い方・レビュー記事のアイテムは実際に買って長く使ってます♪

運営者情報

気になる記事を検索