BIGLOBE SIMとは?料金と速度比較

2017-01-19 22,386 view
  • はてなブックマーク 0
  • facebook 0
  • Google+ 1
  • Pocket 0
  • twitter
ドコモ回線の「BIGLOBE SIM」は、格安SIMの中でデータ通信の品質・安定性顧客満足度No.1!データ通信専用SIMのみ支払いには口座振替ができます♪

ドコモ回線のBIGLOBE SIMの格安SIMは、SIMロック解除なしにドコモスマホ・iPhone・SIMフリースマホなど数多くのスマホが使えます。

スマホセットでは人気のSIMフリースマホが安くで同時購入できるのでお得です♪

2017年1月31日まで
☑ スマホセット 6ギガ・12ギガプランの申込みで「1,000円×6カ月値引き!
iPhone SEの月額料金2,080円が1,880円

BIGLOBE SIM」は、誰もが一度は聞いた事があるであろうインターネットプロバイダ老舗の「BIGLOBE(ビッグローブ)」が提供している格安SIMです。数あるドコモ格安SIMの中で、積極的なサービス強化で契約者数拡大に力を入れています。
「BIGLOBE SIM」でスマホ通信費を節約!?

ドコモスマホをお持ちの皆さん、既にドコモMVNOの格安SIMをお使いの皆さん、毎月のデータ使用量3ギガは足りていますか?

MVNOの3ギガプランが丁度良く、3ギガの料金の相場は900円前後で多くの人が申し込んでいると思いますが、BIGLOBE SIMではもう少しだけ払えば月額1,250円で2倍の6ギガが利用できます!

3ギガ900円のSIMを2枚持つと倍の1,800円。BIGLOBE SIMの格安SIMならSIMカードを2枚持たなくても550円引きで6ギガが利用できますし、データ容量の追加料金って意外に高いので、データ使用量が多い方は最初から6ギガあった方が後々コストがかさまないのでおすすめです。

それでも足りなくなった方はデータチャージがありますし、データが余ったらデータ容量繰り越し・データ容量シェアもあるので便利です!
データ通信量を確認するアプリもあるので、安心して計画的にデータ通信ができます。

データ通信専用SIM(格安SIM)のみの購入の支払いには口座振替ができるので、クレジットカードが無くても大丈夫♪

また、「BIGLOBE SIM」は、地域の施設(コンビニ・カフェ・空港・新幹線)などに配備されている「BIGLOBE WiFiスポット」が、”ライトSプラン(6ギガ)”や”12ギガプラン”では無料で使えるので、データ使用量の節約にも便利です。

主なSSIDは、フレッツスポット(NTTWEST-SPOT)BBモバイルポイント(mobilepoint)DoSPOTとか。

ドコモからドコモ系MVNO「BIGLOBE SIM」に転入する事で、スマホ月額料金を月額6,000円以上、年間80,000円以上は”節約”できる事になります!

使っていないスマホやタブレットがあったら「BIGLOBE SIM(LTE・3G)」を使ってみませんか?

BIGLOBE SIMの申し込みは、Webサイトで申込みから回線切替までできるのでラクです♪
わざわざ家電量販店などに足を運ぶ必要はありません。MNPでも空白期間無し(即日開通)
▼ BIGLOBE SIMの詳細はこちら ▼
「BIGLOBE SIM」でスマホ通信費を節約!?

当記事では、ドコモ系MVNO(格安SIM)の「BIGLOBE SIM」を使っていますので、料金や速度、サービス内容などを詳しく解説して参ります。

ドコモの契約更新月が迫っていてMVNOへ転入したい方、データ使用量が3ギガじゃな足りない方、ドコモスマホ代の割賦金の支払いが終わった方、毎月のスマホ月額料金を節約したい方は、 当記事を隈なく読んで、「BIGLOBE SIM」について理解を深めていただければ幸いです。

ドコモ回線「BIGLOBE SIM」の特徴

BIGLOBE SIMの特徴は下記。増強により他のドコモMVNOよりも魅力的になってます。

  • 初月無料(申込み月は申込手数料3,000円のみ)
  • 音声通話SIMがあり、MNP(ナンバーポータビリティ)可能。
  • 下り最大375Mbps超高速
  • 使えるスマホの種類が豊富!SIMフリースマホも対応。
  • データシェア、データ容量の追加購入、データ容量の繰り越しが可能!
  • マクドナルドやコンビニ、主要な駅・空港など全国約77,200カ所のWifiスポット(公衆無線LAN)が使える!
  • テザリング無料(対応端末による)
  • BIGLOBEメールアドレスを1つ作成可能(○○○@○○○.biglobe.ne.jp)
  • 最低利用期間は1年で解除料8,000円(音声通話SIMのみ)
  • 人気のSIMフリースマホが一括まはた分割で購入できる

BIGLOBE SIM(LTE・3G)の料金プラン

BIGLOBE 格安SIMの料金を紹介します。

データ通信のみをする「データSIM」、音声通話とデータ通信のある「音声通話SIM」があり、それぞれ通信容量で料金に違いがあります。

BIGLOBE 格安SIMは、6ギガや12ギガと大容量の通信プランがあるのが他の格安SIMより特徴的です。データの繰り越しがあるので6ギガ契約でも12ギガ使える月も♪

家族でBIGLOBE 格安SIMを申し込んでいると、データ容量を分け合える事もできるので、家族で安くでスマホを利用できます。

データSIM エントリープラン
3ギガ
ライトSプラン
6ギガ
12ギガプラン
12ギガ
月額料金 700円/月 1,250円/月 2,500円/月
SMS 120円/月
BIGLOBE WiFi 有料 1ライセンス無料 1ライセンス無料
シェアSIM追加 最大2枚 最大4枚
直近3日の速度制限 600MB なし なし
2017年1月31日まで
☑ スマホセット ライトS・12ギガプランの申込みで「1,000円×6カ月値引き!
音声通話SIM スタートプラン
1ギガ
エントリープラン
3ギガ
ライトSプラン
6ギガ
12ギガプラン
12ギガ
月額料金 1,200円/月 1,400円/月 1,950円/月 3,200円/月
BIGLOBE WiFi 有料 有料 1ライセンス無料 1ライセンス無料
シェアSIM追加 最大2枚 最大4枚
直近3日の速度制限 200MB 600MB なし なし
通話パック60
3分かけ放題
650円/月

他社の格安スマホ・格安SIMで3ギガプランを申し込んでいて3ギガを超過している方は、6ギガ・12ギガプランがおすすめです。別途費用がかかるデータチャージを利用しなくて良くなるので経済的♪

Wifiスポットが利用できるので、手持ちのPCやタブレットでも無料で公共施設などでインターネット接続ができます。

分割支払いで購入できるBIGLOBE SIMの格安スマホ

BIGLOBE SIM(LTE・3G)では、SIMフリースマホの同時購入ができ、”データSIM”と”音声通話SIM”の料金に合算されます。

SIMカード1枚につき「アシストパック」が契約でき、24回分割でスマホを使えます。水没・全損・破損・故障などの故障時に新品と交換できる「端末あんしんサービス(月額380円)」もあるので、サポートが必要な時には役に立ってくれるでしょう。

ポケモンGO対応の格安スマホを多数販売しています。

ドコモスマホをお持ちの方はそのままBIGLOBE 格安SIMを挿入すればデータ通信ができますが、機種変更されたい方は、人気の格安スマホをBIGLOBEは販売しています。格安スマホのラインナップは下記ページをご参照ください。

BIGLOBE 格安スマホのラインナップ

※「△」はポケモンGOのARモード未対応。

BIGLOBEスマホ 月額料金
(24回分割)
ディスプレイ 主な特徴 ポケモンGO対応
ZenFone3 Max 820円 5.2 大容量4,100mAhバッテリー
ZenFone3 Laser 1,150円 5.5 4GBメモリで快適! おトクな高性能スマホ
ZenFone3 1,650円 5.2 高級感あるガラスボディ&ハイスペック
AQUOS SH-M04 1,380円 5.0 防水・防塵対応、1,310万画素メインカメラ
iPhone SE 16GB 2,080円 4.0 4インチで持ちやすい高性能iPhone
iPhone 6 16GB 2,280円 5.0 SIMフリーiPhone
iPhone 6 Plus 16GB 2,280円 5.5 大画面5.5型iPhone
Moto G4 Plus 1,490円 5.5 4G&3Gのデュアルスタンバイ
(同時待ち受け)
arrows M03 1,490円 5.0 3日を越える電池持ち・堅牢なボディ設計など
AQUOS mini SH-M03 2,080円 4.7 おサイフケータイやワンセグ搭載
HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro 1,040円 7.0 音声通話対応・指紋センサー搭載
HUAWEI P9 lite 1,240円 5.2 指紋センサー搭載
LG G2 mini for BIGLOBE 530円 4.7 持ちやすいコンパクトボディ ×

人気のASUS製SIMフリースマホのZenFone3やZenFone3 Laserをお得に安く購入できるので注目です!

ZenFone3 Laserのレビュー記事
ZenFone3 Laser レビュー!UQモバイルで安く買おう

ZenFone3のレビュー記事
ZenFone3 レビュー!UQモバイルで安く買おう

iPhone SEのレビュー記事
iPhone SEに機種変更して格安SIMにMNPしたよ

Moto G4 Plusのレビュー記事
Moto G4 Plus レビュー|ドコモSIMと格安SIMの同時待ち受け

HUAWEI P9 liteのレビュー記事
HUAWEI P9 liteのレビュー|LINEモバイルの格安スマホ

arrows M03のレビュー記事
arrows m03 レビュー|防水・ワンセグ対応のSIMフリースマホ

arrows M02のレビュー記事
arrows m02 レビュー|mineo・UQモバイルの格安スマホ

4G&3Gのデュアルスタンバイの「Moto G4 Plus」、防水防塵の「arrows M03」、4インチiPhoneの「iPhone SE」等、一括購入できない方でも分割支払いができるので、BIGLOBE 格安SIM格安スマホは注目です!

BIGLOBE Wifiスポット(公衆無線LAN)

BIGLOBE SIMの大きなメリットの1つなのが「BIGLOBE WiFiスポット

マクドナルド、東海道新幹線(東京~新大阪間)のN700系車内などに加え、全国のコンビニ、鉄道の主要駅、空港、カフェなどの公共施設や商業スポットなど、全国約77,200カ所のWifiスポットで高速インターネットをご利用いただけるサービスで、他社MVNOには無いサービスです!

BIGLOBE SIM(LTE・3G)の”ライトSプラン(6ギガ)”、”12ギガプラン”は、無料で利用できます。

データ使用量の節約におすすめ!
新幹線で使えるのも大きなメリットです♪
BIGLOBE 格安SIMはWiFiスポット(公衆無線LAN)が無料だよ

BIGLOBE SIM(LTE・3G)のオプションサービス

BIGLOBE SIMには、通信プランの他に、サポート面でのオプションサービスがあります。

標準サービス(月額無料)

データチャージ

データ容量が足りなくなったら追加チャージ(購入)が可能。

データ容量くりこし

使いきれなかったデータ容量を最大3GBまで翌月に繰り越せます

BIGLOBEメール

BIGLOBEメールを1つ作成・利用できます(○○○@○○○.biglobe.ne.jp)

テザリング

ノートPCやタブレット、ゲーム機をスマートフォンとつないでネット接続を楽しむことができます。

海外ローミング

別途申込みが必要。

BIGLOBE WiFiスポット

BIGLOBE公衆WiFiを”ライトSプラン(6ギガ)”、”12ギガプラン”の方は無料で利用できます。

オプションサービス(有料・無料)

SMS

月額120円(税別)|送信:有料、受信:無料

シェアSIM

月額200円(税別)|ライトS、12ギガプランなら、データ容量を分け合えるシェアSIMを追加できます。

セキュリティセット・プレミアム(初月+2カ月無料)

月額380円(税別)|紛失時や盗難時など端末が手元になくても、Webサイトから位置を追跡し、遠隔でロックができます。

BIGLOBE端末あんしんサービス

月額380円(税別)|端末の破損、故障などのトラブルが発生した際、安価に交換機に交換できます。

BIGLOBEスマホ遠隔サポート(初月無料)

月額400円(税別)|専任スタッフが電話やリモート操作でサポートします。

BIGLOBEお助けサポート(2カ月無料)

月額475円(税別)|365日(9~21時まで)何回でもインターネットのお困りごとを電話でサポートします。

BIGLOBEでんわ 通話パック60

月額650円(税別)|650円で60分間の無料通話が可能。通話料が30秒10円に。
BIGLOBEでんわは「通話定額・3分かけ放題」で格安SIMでも通話代を気にせず通話できる

割込通話

月額200円(税別)

留守番電話

月額300円(税別)

BIGLOBEアプリパック

月額360円(税別)|辞書、着メロ、便利ツールなどがセットになったお得なパック

BIGLOBE SIMでは、ドコモのように半強制オプション加入サービスは無いので、必要と思うサービスを選択しましょう!私は何一つ契約していませんが(笑)

データ通信量を確認するアプリ「オートコネクト」

データ通信量を確認するアプリ「オートコネクト」

BIGLOBE SIMには、androidスマホのみでデータ通信量を確認するアプリ「オートコネクト」があります。

WiFi自動サーチによる高速WiFiへの自動切替”や”データ通信残量のチェック”が可能です。
BIGLOBE SIMを申し込んだらアプリをインストールして使っていきましょう。

BIGLOBE SIM(LTE・3G)の申し込み方法

BIGLOBE SIM(LTE・3G)の申し込みは、オンラインショップから手続きをします。

ネット上で申し込みができるので、わざわざ家電量販店にSIMパッケージを買いに行く必要はありません。

口座振替ができるのはデータ通信専用SIMのみで、音声通話SIMのみとスマホセットはクレジットカード支払いになります。

申し込み前に用意するもの

  • BIGLOBE SIM オンラインショップで手続きをするので、インターネット接続可能なパソコン、スマホ、タブレット。
  • 連絡の取れるメールアドレス
  • 本人名義のクレジットカード
  • MNPの場合:本人確認書類(運転免許証など)
  • MNPの場合:MNP予約番号(他社から乗り換えの場合のみ)

当記事では、SIM単体の申し込みの流れを綴ります。
※ MNP(ナンバーポータビリティ)の方は、”本人確認書類データ”と”MNP予約番号”が必要です。

パソコンで、BIGLOBE SIM オンラインショップにアクセス。

申し込むがページ内に幾つかあるので、内容を確認したらクリックします。

”SIMカード”、”プラン”、”オプション”を選び、お申し込みをクリックします。

”お支払いについて”のページでは、BIGLOBE会員でない方BIGLOBE会員の方、いずれかをクリックします。初めてBIGLOBEを使われる方は会員登録をする事になります。

BIGLOBE会員登録ページでは、”BIGLOBEメール”、”お客様情報”、”支払い方法”を登録し、規約に同意したら確認画面へをクリックします。

確認画面でお申し込みを完了をクリックすれば”申し込み完了”です。

ID情報、メール情報はメモしておきましょう。

MNP(ナンバーポータビリティ)の方は、本人確認書類のアップロードが必要になります。
本人確認書類(運転免許証・保険証・パスポートなど)をスマホなどのカメラで撮って、写真データをPCに送り、アップロードしましょうw

申し込みを完了すると”オプションサービスの申し込み画面”に遷移するので、必要に応じて手続きをしてください。

スマホセットまたはBIGLOBE SIMのSIMは、約2、3日程度で届きます。
私は、申込み完了をして2日で届きましたw
スマホ&SIMとBIGLOBE会員証は別々に届きます。

MNPの方は、SIM到着後、Web上で開通手続きができます。

BIGLOBE SIM android格安スマホのAPN設定

BIGLOBE SIMのAPN設定情報は下記です。

APN(接続先) biglobe.jp
ID(ユーザー名) user
パスワード 0000
認証方式 CHAPまたはPAP
PDP Type IP(PPPは対応しておりません)
PDP Type IP(PPPは対応しておりません)

BIGLOBE SIM iPhoneのAPN設定

BIGLOBE 格安SIMのiPhone

BIGLOBE 格安SIMはiPhoneでも使えます。BIGLOBE 格安SIM公式サイトからiOS用のプロファイルをダウンロードしてインストールすれば通信が可能です。
ビッグローブの格安SIMはiPhoneが使えておすすめ

ドコモ回線「BIGLOBE SIM」の通信速度測定

気になるBIGLOBE SIMの通信速度ですが、手持ちの「Zenfone 2 Laser」を使って測定してみました。
仕事で色んな場所に行きますので、測定したら逐次追加していきたいと思います。

2015年12月29日更新
兵庫県から鹿児島券まで車で行った時にSA・PA(下り)速度測定しました。

吉備SA(下り)@岡山県

山陽自動車道「吉備SA(下り)@岡山県」で測定してみました。下り60メガを計測しました。

小谷SA(下り)@広島県

山陽自動車道「小谷SA(下り)@広島県」で測定してみました。下り33メガを計測しました。

宮島SA(下り)@広島県

山陽自動車道「宮島SA(下り)@広島県」で測定してみました。下り16メガを計測しました。

美東SA(下り)@山口県

山陽自動車道「美東SA(下り)@山口県」で測定してみました。下り23メガを計測しました。

古賀SA(下り)@福岡県

山陽自動車道「古賀SA(下り)@福岡県」で測定してみました。下り32メガを計測しました。

玉名PA(下り)@熊本県

山陽自動車道「玉名PA(下り)@熊本県」で測定してみました。下り38メガを計測しました。

いかがでしょうか?

ここ最近のBIGLOBE SIMの評判通り、増強により速度が上がっている事を実際に体感しました。

MVNOは、シェア(利用者)が増えると、通信回線が集中する通信基地(機器)は耐え切れなくなり通信速度が遅くなるので、BIGLOBE SIMのような通信帯域に余裕のあるMVNO、利用者が少ないMVNOを選ぶのが得策です。

BIGLOBE SIMの格安SIMで月々の通信料を節約!

格安SIM「BIGLOBE SIM(LTE・3G)」の紹介をしてきましたがいかがだったでしょうか?

長く利用してきたドコモを手放すのはなかなか手の出ない事かも知れませんが、MVNOの「BIGLOBE SIM」にしてしまえばスマホの月額料金の負担も減り、楽しさが増える事間違いなしだと思います♪

ドコモからBIGLOBE SIMに変更して浮いたお金で何をしましょうw

大容量SIM、豊富な格安スマホ、スマホの補償、Wifiスポット(公衆無線LAN)、データ容量繰り越し、データシェアができるドコモMVNOってなかなか無いですよw

「BIGLOBE SIM」でスマホ通信費を節約!?

自分自身のインターネットの使い道・使う量をしっかり把握し、安く速く賢く、何より楽しく使って行きましょう!

他のMVNO(格安SIM)のサービス内容や料金・速度が知りたい方、BIGLOBE SIM比較されたい方は下記記事をご参照ください。
ドコモ MVNOとは?おすすめ格安SIMの特徴や料金比較

ドコモMVNOの「BIGLOBE SIM(LTE・3G)」の事、家族や友達、周りの人達に是非教えてあげて下さい♪

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

  • はてなブックマーク 0
  • facebook 0
  • Google+ 1
  • Pocket 0
  • twitter

webmobile 著者紹介

フリーランスwebデザイナーとして活動をはじめて13年。全国の私を必要としてくれる方々からWordPressでのweb制作のご依頼を頂いて活動しています。

webをはじめスマホやガジェットが大好き♪

当ブログは230記事時点で月間120万PV超えを達成しています。妻、子、プードル2匹と里山暮らし。コペン乗り。
運営者情報

気になる記事を検索

webmobileでは、格安SIM・SIMフリースマホ・SNSの使い方などを世界へ発信しています♪
運営者は普通のフリーランスwebデザイナーです。

IIJmioの解説記事

トップページへ戻る