ドコモからUQ mobileに転入する費用や手順を教えます!

  • はてなブックマーク 1
  • facebook 6
  • twitter

みんな、ドコモからUQ mobileに転入して、月々のスマホ代(通信費・通話代)を安くしてます!

hika

え?ドコモからUQ mobileに転入ってできるの?

kazuki

勿論できるよ!ドコモで買ったandroid/iPhoneが使えるし、手続きが簡単なので、転入する人が増えてるよ!

ドコモの月々の支払いは端末本体代別でも6,000円以上してると思いますが、UQ mobileに転入すれば、SIMのみ買えば月々1,000円~2,000円、かけ放題付きスマホセットでも月々2,000円~3,000円にする事ができます。

MNP(ナンバーポータビリティ)手続きで転入すれば、ドコモで使ってきた電話番号を継続して使っていけるのでご心配なく!

UQ mobileには、5分かけ放題キャリアメール端末保証公衆無線LAN(WiFi)など、ドコモと比べてもそん色のないサービスが豊富にあるので、ドコモからMNPしてもあまり変わらないと思えるはずです。

それでいて、月々の支払いをドコモの3分の1、4分の1にする事ができます。

hika

UQ mobile、安いね!通話を良くする人も気軽に転入できるね。

kazuki

UQ mobileを使い始めて3年以上経つけど、ネットも通話も何の問題なく使えているよ!ドコモユーザーにも是非、UQ mobileを使って貰いたいよ!

今、ドコモからUQ mobileにMNPで転入するとキャッシュバックがあるので、お得に転入できます♪
期間限定!今UQモバイルを申し込むと「最大13,000円キャッシュバック」♪

当記事では、ドコモからUQ mobile(UQモバイル)に転入する費用や手順を教えます。

ドコモからUQ mobileにMNPで転入する人が増えています。

ドコモからUQ mobileにMNPする人が増えています

UQモバイル(UQ mobile)はワイマックス(WiMAX)でお馴染のUQコミュニケーションズが提供するau回線のMVNOで、格安SIM格安スマホのセット販売をしています。

月々のスマホにかかる支払を安くしようとauからUQ mobileにMNPする人が多いですが、ドコモで買ったandroid/iPhoneも使えるので、ドコモからUQ mobileにMNPで転入する人も増えています

UQ mobileのライバル(競合)としてソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルがありますが、UQ mobileの方が通信速度や通信エリア、サービス内容、スマホラインナップなど総合的に見ても魅力を感じてます。

冒頭でも書きましたが、UQ mobileはキャリアと比べてもそん色のない通信速度の速さとサービスの充実さがあります。

ドコモからUQ mobileに転入すると月額料金はこうなる!

UQ mobileの料金プランは主にふた通りあります。

  • スマホを既に持ってる方の為のプラン(データSIM・音声通話SIM)
  • 機種変更をされる方の為のプラン(スマホセット)

用途に合ったプランを選べます。

データSIMと音声通話SIM

SIMのみ買う方は、データSIMと音声通話SIMがあり、それぞれ3ギガ無制限を選べます。

おしゃべりプラン・ぴったりプラン

通話をよくされる方は、5分かけ放題付きの”おしゃべりプラン S/M/L”と通話定額付きの”ぴったりプラン S/M/L”があります。
”おしゃべりプラン”と”ぴったりプラン”、どっちがいい?途中変更もできるよ!

プラン 月額料金
データSIM 980円(3ギガ)
音声通話SIM 1,680円(3ギガ)
おしゃべりプラン(5分かけ放題) S(月額1,980円)
M(月額2,980円)
L(月額4,980円)
ぴったりプラン(通話定額)

おしゃべりプラン・ぴったりプランもSIMのみを買う事ができますが、セットとしてスマホ本体も付けれるので、UQ mobileに転入するなら機種変更もできます。

ドコモで買ったandroid/iPhoneをSIMロック解除する方法

SIMロック解除って何?

転入が初めての方はこう思うと思います。

SIMロック解除は、手持ちのスマホを違う通信会社で使う為の手続きです。難しそうですが手続きは意外に簡単で、しかも無料でできます。
デメリットと言えるのは、やはり面倒くさいって事ですw

SIMロック解除方法

  • ドコモ公式サイト(My docomo):無料
  • 電話:3,000円
  • ドコモショップ:3,000円

”My docomo”で手続きすると無料なので、転入する前にさくっと済ませましょう♪
ドコモショップでの解約時にもSIMロック解除手続はできます…有料ですが、

SIMロック解除の条件

  • 本人名義で買った日から100日経過した機種であること
  • 一括購入されたスマホであること
  • 分割支払いのスマホは残債の完済が必要
  • ドコモ解約済なら100日以内にSIMロック解除しなくてはなりません。過ぎたらSIMロック解除手数料3,000円がかかります。

個人的には、2年以上前のスマホを使うよりは、UQ mobileで新しいandroid/iPhoneを買って使う方がおすすめです。

UQ mobileで使えるドコモスマホ

ドコモのスマホはドコモ回線の周波数帯域(バンド)に対応していますが、au回線の周波数帯域に対応しているスマホはUQ mobileで使えます。

2.0GHz帯(バンド1)、700MHz帯(バンド28)に対応しているドコモスマホはUQ mobileで使えるので、使えるスマホだけ掲載します。

2017年発売機種 2.0GHz帯
(バンド1)
700MHz帯
(バンド28)
Disney Mobile on docomo DM-01J ×
arrows Be F-05J ×
V20 PRO L-01J ×
Galaxy S8 SC- 02J
Galaxy S8+ SC- 03J
Galaxy Feel SC- 04J
AQUOS R SH- 03J
XperiaTM XZs SO-03J
XperiaTM XZ Premium SO-04J
dtab Compact d- 01J ×
らくらくスマートフォン4(F-04J) ×
Wi-Fi STATION N-01J ×
2016年発売機種
(2016年5月以降)
2.0GHz帯
(バンド1)
700MHz帯
(バンド28)
Disney Mobile on docomo DM-02H ×
arrows NX F-01J ×
arrows SV F-03H ×
MONO MO-01J ×
Galaxy S7 edge SC-02H
AQUOS EVER SH- 02J ×
AQUOS ZETA SH- 04H ×
XperiaTM XZ SO- 01J
XperiaTM X Compact SO-02J
XperiaTM X Performance SO- 04H
arrows Tab F- 04H ×
P-smart ケータイ P-01J ×
AQUOS ケータイ SH-01J ×
らくらくホン F- 02J ×
Wi-Fi STATION HW-01H ×
2016年発売機種
(2016年5月以降)
2.0GHz帯
(バンド1)
700MHz帯
(バンド28)
iPhone 8/8 Plus
iPhone 7/7 Plus
iPhone 6s/6s Plus
iPhone SE
iPadPro
iPad
iPad mini 4

これらドコモで買ったスマホをお持ちの方は、ドコモで買った日から100日を経てSIMロック解除をすれば、UQ mobileで使えるので通信費を安くすることができます。

ドコモからUQ mobileにMNPで転入する際の注意点

ドコモからUQ mobileに転入する事はメリットばかりなのですが、少し注意点があります。いくつかピックアップします。

ドコモメール(@docomo.ne.jp)が使えなくなる

ドコモからUQ mobileに転入する事で、ドコモ解約となります。
ドコモ解約となれば、ドコモのサービスは使えなくなるので、ドコモメールも使えなくなります。

ドコモメールを重宝している方は、Gmailやヤフーメールなど信頼のおける無料メールに移行しましょう。ドコモ解約前に友人知人に知らせて登録変更して貰いましょう!

ドコモメールは使えなくなりますが、UQ mobileはメールアドレス発行サービスをしているので必要に応じて申し込まれてください。

ドコモより通信速度が落ちる…

UQ mobileの通信速度は、MVNOの中でもトップクラスです!いや、1番です♪
auのサブブランド的存在なので、場所や時間帯によっては、auの通信速度を上回る事だってあります。
ドコモの通信速度と比べてもそん色はないし、それほど気になる事は起こらないと思います。

dポイント失効

ドコモのスマホを長く使っていたらdポイントが貯まっています。

たくさん貯めたdポイント、無駄にしちゃう!?

ご心配なく!dポイントはドコモ解約後もdポイントクラブに残り、継続して使い続けられます。ご安心ください!

ドコモ解約時に貯めたdポイントは分割支払い中のスマホの残債に使うのがベストです♪

更新月以外の転入だと解約手数料が発生する

ドコモの更新月以外にUQ mobileに転入すると解約手数料が発生します。
しかし前述した通り、解約手数料を払ってでも転入する方がお得な事があります。料金シミュレーターで確認してみてください。

ここまで、ドコモからUQ mobileに転入するデメリットをピックアップしましたが、まぁほんと、本気で転入を躊躇する事にはならないデメリットだと思います。

通信費・通話代を安くする為に、重い腰を上げて集中的に手続きをしていきましょう!

ドコモショップでMNP予約番号の発行と解約手続きをしよう!

ドコモショップでMNP予約番号の発行と解約手続きをしよう!
hika

ドコモからUQ mobileに転入するのに必要なものはある?

kazuki

あるよ!MNP手続きの必需品「MNP予約番号」が必要だよ!

MNP予約番号の発行は、ドコモ公式サイト・電話・ドコモショップで手続きができます。

発行に必要な費用として、”携帯電話・PHS番号ポータビリティ手数料 2,000円”がかかります。

予約番号発行受付時間 午前9時から午後9時30分まで
  • 公式サイト(My docomo):無料
  • ドコモの携帯電話から:(局番なし)151(無料)
  • 一般電話などから:0120-800-000(携帯電話・PHS可)
  • ドコモショップ

MNP予約番号の発行をパソコンやスマホでする場合は、My docomoログイン※ドコモオンライン手続きの順で手続します。
※ログインにはdアカウント/パスワードが必要です。

個人的には、ドコモショップで予約番号を発行して貰うのがおすすめ。そのまま解約手続きができるから♪

ドコモショップはネットから来店予約ができるので、予約すれば何時間も待つ事を抑える事ができます♪

ドコモショップでMNP予約番号を発行したらUQ mobileを申し込みましょう。

ドコモ解約が成立するのは、UQ mobileで回線切替をした時点です。

転入の手順と費用まとめ

ドコモからUQ mobileにMNPで転入する費用と手順
kazuki

ドコモからUQ mobileMNPで転入する手続きはほんと簡単だよ!

hika

SIMロック解除MNP予約番号…覚えたよ♪

kazuki

初期費用を抑えられるキャッシュバックもあるから早目早目に転入するのが良いよ!

最後に、UQ mobileに転入する為の費用や手順をまとめておきます。

ドコモからUQ mobileにMNPで転入する初期費用

  • SIMロック解除料金…公式サイト(My docomo)から無料
  • MNP予約番号発行料金2,000円
  • ドコモ解約手数料9,500円(更新月なら無料)
  • UQ mobile SIMパッケージ料金3,000円

初期費用合計は14,500円です。

ドコモ更新月での解約の初期費用は5,000円です。

一見、ドコモ更新月にドコモからUQ mobileに転入する方がお得に見えますが、ドコモの解約料金を払ってでもUQ mobileに転入した方がお得な場合があります!

  • ドコモ料金が高く、UQ mobile料金が安い事による影響!
  • キャッシュバックキャンペーンによる影響!

UQ mobileには料金シミュレーターがあるので、”転入のタイミング”や”どのくらい安くできるのか”を確認してみてください。
早目早目に転入するとお得です!

UQ mobileの料金シミュレーター

更新月は解約手数料無料が無料!お得だ!待とう!」という先入観は捨てた方が良いです。

ドコモからUQ mobileにMNPで転入する手順

  1. 手持ちのandroid/iPhoneのSIMロック解除(My docomo・ドコモショップ)をする。
  2. MNP予約番号の発行(My docomo・ドコモショップ)と解約手続きをする。
  3. UQ mobileの申し込みをする(ネット)

転入する手順はたったの3工程!ドコモからUQ mobileに転入して、安くスマホを使っていきましょう!

期間限定!今UQモバイルを申し込むと「最大13,000円キャッシュバック」♪

他のMVNOも検討してみたいって方は、ラインモバイルマイネオ(mineo)が人気でおすすめです。

以上、ドコモからUQ mobile(UQモバイル)に転入する費用や手順でした。

もう1記事、読んでみませんか?

 

運営者(登場人物)は、スマホ・ガジェットが大好きな実在する親子です♪

使い方・レビュー記事のアイテムは実際に買って長く使ってます♪

運営者情報

気になる記事を検索

  • よく読まれている関連記事