どんなときもWiFiとは?特徴や料金、WiFiルーターを申し込む際の注意点!

  • はてなブックマーク 0
  • facebook 0
  • twitter

どんなときもWiFiについてお調べでしょうか?

どんなときもWiFiは、速度制限無しWiFiルーターレンタルサービスです。

どんなときもWiFiがレンタルするWiFiルーターを1つ持ってるだけで、ドコモ・au・ソフトバンクエリアでインターネット接続ができます。

また、国内はもとより・海外でも使えるので、海外WiFiルーターのレンタルは不要です。

月額料金は、3,480円(税抜)!

WiMAXルーターやau 世界データ定額よりも安上がりです!

他社と比べ唯一、速度制限無しのサービスなので、データ容量の大きなデータの送受信、動画の視聴など、ギガ(データ容量)を気にする事なく使っていけます!

どんなときもWiFiは、特に”一人暮らしの方”・”通信費を節約されたい方”におすすめのWiFiルーター!

当記事では、どんなときもWiFiの特徴や料金、申し込む際の注意点を紹介します。

スポンサーリンク

どんなときもWiFiとは?

どんなときもWiFi

どんなときもWiFiは、株式会社グッド・ラックが提供するWiFiルーターです。スマホではありません。

どんなときもWiFiの主な特徴は下記。

  • 月額3,480円!
  • データ容量無制限どれだけ使っても速度制限なし!
  • ドコモ・au・ソフトバンクエリアに対応!エリア自動切換!
  • 世界107か国で利用可能!
  • 1つのWiFiルーターで最大で5台まで接続可能!
  • 工事不要・即日発送対応です!送料無料!
  • 支払いは、クレジットカード・口座振替に対応!

まずは、料金以外の特徴を紹介していきます。

データ容量無制限!

通常、WiFiルーターやSIMカードを申し込む際、ギガ(データ容量)を選ぶ必要がありますが、どんなときもWiFiではギガの選択がありません。

なぜならば、データ容量無制限で、どれだけ使っても速度制限なしだから!

他社のWiFiルーターや格安SIMだと契約したギガを超えると速度制限がかかります。

速度制限がかかると、通信速度が極端に遅くなり、一般的なページも表示されにくくなります。動画視聴の際はいつまでたっても再生が始まらなくなります。

しかし、「どんなときもWiFi」はどれだけ使っても制限なし!

外出先でYouTubeやゲームで遊びまくっても料金は一定です。

唯一、下記のような使い方をすると速度速度が科せられます。

  • 違法ダウンロード
  • ネットの不正使用
  • 大容量通信によるネットワー占有

これらの行為は速度制限がされるされない以前に”犯罪”なので絶対にしないように。

ドコモ・au・ソフトバンクエリアに対応!

どんなときもWiFiは、ドコモ・au・ソフトバンクエリア(LTE)に対応しています。

複数のエリアにいる時は、最適な回線を自動で選択するので、いつでもどこでも快適にインターネットを楽しめます。

一つの回線が障害中でも代わりの回線に自動でつながります。

世界107カ国で利用可能

どんなときもWiFiのWiFiルーターは、2019年9月時点で、世界107カ国で利用可能!

国内だけでなく海外でも使えます。

SIMカードの入れ替えなど面倒な設定も不要で、そのままネットにつなげられます。

海外に行く際、レンタル海外WiFiルーターを別途申し込む必要はありません。

最短翌日配達

スマホを買った際、「商品在庫がない」といって、何日も待たされるケースがあります。

その点、どんなときもWiFiは申し込んだら即日発送!最短で翌日から使えます。

しかも送料は日本全国無料!

工事なしで届いたその日から使えます

また、どんなときもWiFiはSIMカードの差し込みなど設定の必要はありません。

通信速度

気になる通信速度は、国内だと下り(受信)最大150Mbps上り(送信)最大50Mbpsです。

通信速度は電波状況や回線の混雑状況によって大きく左右されます。

接続台数

どんなときもWiFiのWiFiルーターの同時接続台数は5台までです。

  • WiFi対応パソコン
  • スマホ(android/iPhone)
  • タブレット
  • ゲーム機
  • プリンター
  • テレビ(関連機器:Chromecast/FireStick)
  • その他無線対応の機器

パソコンやスマホ以外に接続できるので、活用していきましょう!

どんなときもWiFiの料金、契約解除料

どんなときもWiFiの料金

どんなときもWiFiの料金は、月額3,480円のみ!

月額3,480円は1カ月目~24カ月目の間

月額3,480円は使用1カ月目~24カ月目の間だけです。

25カ月目以降は3,980円となります。

詳しくは以下のとおりです。

1カ月目~24カ月目

基本月額料:4,410円
2年割(24カ月間):-930円
計:月額3,480円

25カ月目以降

基本月額料:4,410円
長期割(25カ月目以降~):-430円
計:月額3,980円

なお、利用開始月(商品出荷の日から)は日割り計算です。

初期費(事務手数料)

どんなときもWiFiを申し込む際は、初期費として事務手数料3,000円がかかります。

契約解除料

契約解除料

どんなときもWiFiの契約期間は2年間の自動更新です。

更新月以外で契約を解除すると契約解除料が発生します。

この契約解除料が意外と高い!

以下をご覧下さい。

契約解除料(税抜)

0~12カ月目:19,000円
13~24カ月目:14,000円
26カ月目以降:9,500円
更新月:0円

すべて税抜価格ですから、0~12カ月目に契約を解除すると、2万円以上の解除料が発生します!

どのくらいの期間使うかなど、よく考えてから申し込まれてください。

海外での利用は別途料金発生!

海外での利用は別途料金発生!

まじ?って思うかもしれませんが、

海外での利用には月額3,480円の他、別途、1日1,280円もしくは1日1,880円かかります。

  • 69カ国:1,280円(アジア・オセアニア・ヨーロッパ・北米)
  • 37カ国:1,880円(中東・南米・アフリカ)

また、海外では使い放題ではなく、LTEで1日1GB、超過後は384Kbpsです。

このように、海外の利用だと別途料金が発生し速度も遅いです。

上記の条件だと、多少面倒でも現地のSIMカードを調達したほうが安いですし便利です。

どんなときもWiFiのルーターはレンタル制!

どんなときもWiFiのルーター

どんなときもWiFiのWiFiルーターはレンタル制です。

契約解除時は解約月の翌月5日までに以下の物品を返却しなければなりません。送料は利用者負担です。

  • ルーター本体
  • USBケーブル
  • 取扱説明書
  • 個装箱

返却期限を過ぎりたり、返却時に故障・欠品がある場合は機器損害金として18,000円(税抜)が発生する可能性があるので大事に使っていきましょう。

WiMAXルーターと比べてみました!

モバイルルーターで国内No.1のシェアを誇るワイマックスのルーターと月額料金・速度・エリアで比べてみました。

WiMAXルーター

月額料金:3,880円
速度:下り最大1.2Gbps、上り最大75Mbps(Speed Wi-Fi NEXT W06)
エリア:WiMAX 2+、au 4G LTE
最大接続台数:16台(W06)

どんなときもWiFi

月額料金:3,480円(24カ月目まで)
速度:下り最大150Mbps、上り最大50Mbps
エリア:ソフトバンク、ドコモ、auのトリプルキャリアネットワーク
最大接続台数:5台(D1)

通信速度や最大接続台数はWiMAXルーターにかないませんが、月額料金の安さと通信エリアはどんなときWiFiの方が勝ります

月額400円の差、どちらを選ぶ方はあなたの用途次第です。

なお、契約解除料はどちらも同じで、利用期間に応じて料金が決まります。

どんなときもWiFiを申し込む際の注意点

どんなときもWiFiを申し込む際の注意点

どんなときもWiFiのWiFiルーターは、ご自身の用途に照らし合わせて申し込まれてください。

最後に注意点をまとめておきます。

  • 月額3,480円は1カ月目~24カ月目の価格です。
  • 支払い方法で口座振替を選ぶと、クレジットカード決済より500円高くなります
  • 契約期間は2年間の自動更新です。
  • 契約解除料は高額!0~12カ月目で19,000円(税抜)の契約解除料が発生します。
  • 初期費として3,000円が発生します。
  • 海外での利用は別途料金が発生します。
  • レンタル制なので、契約解除後は、WiFiルーターを返却する必要があります!
  • 1年間のメーカー保証がります。が、自然故障のみの適用です。
  • あんしん補償オプションは、盗難・紛失対象外
  • 海外あんしん補償オプションは、海外利用時の盗難・紛失のみ対象

どんなときもWiFiは月額3,480円の1プランしかなく、全国どこでも使えるという画期的なサービスに変わりはありません。

サービス内容に納得した上で申し込みをしましょう!

以上、どんなときもWiFiの特徴や料金、申し込む際の注意点の紹介でした。

 

運営者(登場人物)は、スマホ・ガジェットが大好きな実在する親子です♪

使い方・レビュー記事のアイテムは実際に買って長く使ってます♪

運営者情報

WiFi・電源場所
気になる記事を検索