HWD15 クレードル レビュー|電波の弱い場所でも繋がりやすいWiMAXハイパワー対応

2016-12-22 11,351 view
  • はてなブックマーク 0
  • facebook 0
  • Google+ 0
  • Pocket 0
  • twitter

WiMAXの機種で一番評価の高い「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15」のご紹介!

HWD15は、WiMAX2+(110Mbps)/WiMAX(13.3Mbps)/au 4G LTE(75Mbps)の3つのネットワークを手動切り替えで選んで使う事ができ、「連続通信時間 最大10時間50分」とWiMAXモバイルルータの中で1番バッテリー持ちが良い機種です。

WiMAXで懸念されている屋内などでの電波の弱い場所でも繋がりやすくするWiMAXハイパワーに対応し、ノーリミットモードで通信をすれば速度制限の心配もなし!

また、WiMAX2+/WiMAX対応エリア外の場合、通信モードを”au 4G LTE(追加料金1,000円)”に切り替える事もできます。
※ 切り替えなければ料金はかかりません。

au回線は、屋内でも電波が届きやすいau 4G LTE プラチナバンド800MHz帯なので便利ですw

HWD15のカラーは、”レッド”と”ホワイト”で、製造元は「Huawei」です。

当記事では、WiMAX2+/WiMAX対応機種「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15」についてご紹介します。
HWD15の購入を検討されている方々の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

WiMAX2+/WiMAXの何が凄いの?魅力・メリット!

まずは、WiMAX2+の魅力・メリットをあげてみます!ギガ放題の場合。

● 月額4,380円(通常4,880円の500円引き)
契約後3か月間は月額3,696円!
● フレッツ光代とプロバイダ代を足しても安い!
● WiMAX端末は安い!
● 契約者に限り無料で公衆無線LAN「UQ Wi-Fi プレミアム」が利用可能。端末を持ち合わせてなくてもPCなどでインターネット!
● 自宅でも外出先でも通勤電車内でもお気に入りのカフェでも場所を選ばずインターネットができます
● 電車での移動中や駅の中でも使えます!新幹線車内、空港でも!(エリア拡大中)
● WiMAX端末によりますが、同時接続台数(最大10台)
● ノートパソコン、タブレット、スマートフォン、ゲーム機、音楽プレイヤーなど様々な機器で利用可能
● WiMAX端末を手にしたその日から利用できます!
● 工事不要、配線無しで部屋がすっきり!
● WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションは、ユーザー満足度業界No.1!
● トラブル発生時の問合せサポート体制が充実!
● ”モバイルデータ通信サービス顧客満足度2年連続No.1″受賞

WiMAX2+/WiMAX+の最新料金プラン(UQ Flat ツ-プラス ギガ放題)

UQ Flat ツ-プラス ギガ放題
月額4,380円(通常4,880円の500円引き)
月間のデータ通信量に上限がなく、通信速度制限(月間7GB超)の適用無し。

UQ Flatツープラス
月額3,696円で通信速度制限(月間7GB超)の適用有りのプラン。

UQ Flatツープラス ギガ放題(期間条件なし)
月額5,880円で、いつでも契約解除ができるプラン。

「ギガ放題」は、ひと月にどのくらい使うか分からない方に対し、最大3ヶ月間は月額3,696円で提供との事。プランの変更が月ごとにできます

※契約の際はいずれも別途登録料3,000円が必要(ご契約で商品券プレゼントキャンペーン中!)。

HWD15の特徴と基本性能

HWD15の特徴と基本性能は下記。

バッテリー長持ち(最大10時間50分)
下り最大110Mbpsの高速通信!
ノーリミットモードに手動で切り替えられるので速度制限の心配もなし!
屋内などでの電波の弱い場所でも繋がりやすくするWiMAXハイパワーに対応!
● 2.4インチ カラータッチパネルで操作簡単!
● 約5秒のクイック起動でストレスフリー!
● SDカードを使ったデータサーバ機能付き
● スマホ給電が可能
● クレードルを使えば自宅回線としても快適!(充電も可能
● WiMAXが受信できない場所でも、au 4G LTE エリアなら通信可能

WiMAX/WiMAX2+の通信モード

3つの高速通信に対応

WiMAX2+(ハイスピードモード)
下り最大110Mbps/上り最大10Mbps(対応ルーター:HWD15など)

WiMAX(ノーリミットモード)
下り最大13Mbps/上り最大10.2Mbps
屋内などでの電波の弱い場所でも繋がりやすくするWiMAXハイパワー対応
※WiMAXノーリミットモードには速度制限はありません。

WiMAX2+ & au 4G LTE(ハイスピードプラスエリアモード)
au 4G LTE 下り最大100Mbps/上り最大25Mbps

3つの通信モード、2つの接続方法(Wifi接続、USB接続)に対応しています。

本体色 レッド、ホワイト
外形寸法(mm) 約H104×W64×D14.9mm
重量 140g
対応ネットワーク WiMAX2+、WiMAX、au 4G LTE
同梱物 ACアダプター、microUSBケーブル、給電用変換ケーブル、保証書
クレードル 別売り(クレードルセットプランもります)
バッテリー使用時間 連続通信:最大10時間50分
・WiMAX2+利用時:最大10時間50分
・WiMAX利用時:最大約9時間40分
・LTE利用時:最大約10時間
● 連続待受(ecoモード):約970時間
※動作時間は使用環境により異なる。

HWD15にSIMカードを装着

ドキドキワクワクでHWD15のセッティング。

HWD15は本体の状態を表示する約2.4インチのディスプレイが搭載されており、サイズは約104×64×14.9mm、バッテリーを装着した時の重量は140g。手のひらに持つとちょっと持ってる感がありますw

HWD15はバッテリー交換不可の機種で、プライマリSSIDや暗号化キー(AES)は端末の裏側に表記されています。写真を撮るなどしてメモを取っておくのも良いと思います。

SIMカードのau Micro IC Card (4G LTE)をHWD15の左側面に挿入するとセッティング完了です。

700x391x2015-01-10-17.06.07-700x391.jpg.pagespeed.ic.vmvqiKG2Ya

ひとまずクレードルに装着して充電をしてみます。

クレードルには充電用のmicroUSB端子のほか、100BASE-TXおよび1000BASE-Tに対応した有線LAN端子が搭載されています。

2015-01-10-18.47

持ち運び自由なHWD15ですが、自宅でもよく使う方は、クレードル付きを購入した方が便利だと思います。

HWD15でインターネット接続

早速手持ちのスマートフォンとwifi接続をし速度測定をしてみました。

2015-03-25-04.12

大阪府豊中市の阪急蛍池駅では45メガ出ました。
蛍池駅は大阪国際空港へ繋がるハブステーションです。

2015-03-25-0s4.12

大阪市淀川区の阪急十三駅では42メガ出ました。
十三と書いて「じゅうそう」と読みます。
大阪梅田、京都へと行けるハブステーションです。

2015-03-25-04.17

兵庫県西宮市の甲子園球場横の交差点でも測定。28ギガ出ました。

HWD15モバイルルータの位置、端末の性能、場所、天気などにより差はありますが、開けた場所に行けばもっと速度は出ると思います。
雨雲も立派な遮蔽物って事で、速度が落ちるようです。

速度を高めたい場合は、USB接続でWiMAXを利用するのがコツですw

HWD15のWiMAXハイパワーが魅力的!

以上、WiMAX2+/WiMAXハイパワー対応のHuawei製モバイルルータ「HWD15」を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

屋内などでの電波の弱い場所でも繋がりやすくするWiMAXハイパワー対応で、WiMAXのモバイルルータの中では1,2位を争う力強い端末だと思います。迷っている方がいましたら参考にしていただければと思います。

WiMAXもMVNOではありますが、月間データ使用量に上限のある格安SIM(MVNO)が普及し始めてきたので、WiMAX2+と組み合わせで使って行くのも効果的です。

公衆無線LAN「UQ wifi プレミアム」、「Wi2 300」が使えるようになるよ♪

WiMAX2+/WiMAXを契約すると、無料で、新幹線・駅・空港・飲食店などでwifi接続ができる「UQ wifi プレミアム」も「Wi2 300」も使えるようになるので、HWD15を忘れた時やバッテリー節約の時とか、パソコン・スマホ・タブレットなどでインターネット接続ができるので便利です。
UQ wifi プレミアム & Wi2 300 ログイン方法|無料で新幹線、駅、空港などでwifi接続!

WiMAX2+/WiMAX契約先の注意

注意しておきたい事は、WiMAXの契約は提供元のUQコミュニケーションズ以外はおすすめできないって事です。

高額キャッシュバックやタブレット付きでWiMAXを販売しているとこ、数か月は無料だけど解除手続きしないと継続される有料オプション、初期費用を高くして月額料金を安くしているWiMAXを販売しているとこは、契約者数の囲い込みや携わる会社が間に複数入る事で、回線速度が極端に遅くなるなど通信回線業界のからくりがあります。結局は2年合計の支出はUQコミュニケーションズより高くなっています。

WiMAXの契約は、サポートもある本家のUQコミュニケーションズで行うのが安心安全ですw
UQ WiMAX

UQ WiMAXについては下記で解説しています。
UQ WiMAX 2+の料金と速度|制限緩和で固定回線要らずのモバイルルーター

WiMAX2+/WiMAXはメリットいっぱい!
自宅でも外出先でもいつでもどこでも使いこなしていきましょうw

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

  • はてなブックマーク 0
  • facebook 0
  • Google+ 0
  • Pocket 0
  • twitter

webmobile 著者紹介

フリーランスwebデザイナーとして活動をはじめて13年。全国の私を必要としてくれる方々からWordPressでのweb制作のご依頼を頂いて活動しています。

webをはじめスマホやガジェットが大好き♪

当ブログは230記事時点で月間120万PV超えを達成しています。妻、子、プードル2匹と里山暮らし。コペン乗り。
運営者情報

気になる記事を検索

webmobileでは、格安SIM・SIMフリースマホ・SNSの使い方などを世界へ発信しています♪
運営者は普通のフリーランスwebデザイナーです。

IIJmioの解説記事

トップページへ戻る