2017-06-12

iPhoneはUQ mobileで買おう!テザリングもできます

  • はてなブックマーク 0
  • facebook 5
  • twitter
iPhoneテザリングするなら高速通信に定評のあるUQ mobileがおすすめ♪

UQ mobile(UQモバイル)iPhone SEが発売されました。(2017年3月25日)

iPhone SEは、2016年3月31日(木)にappleをはじめキャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)から発売されたiPhoneで、4インチのiPhone 5sと大きさそのままに、2倍高性能なCPUと3倍高性能なGPUを備え、6インチの「iPhone 6 Plus」とほぼ同じ性能を持ち合わせています。

大きめのiPhoneに手を出さなかったiPhoneユーザーや女性からの人気・支持を集めています♪

格安SIMでiPhoneを使う場合、初心者にはわかりにくいAPN設定が必要ですが、UQ mobileでiPhoneを使う場合はAPN設定は不要で、SIMをiPhoneに差すだけで、簡単にデータ通信を始める事ができます。

iPhone SEはUQ mobileで月額2,980円からの「おしゃべりプラン(5分かけ放題)・ぴったりプラン(通話定額)」というスマホセットで安く買って使っていけます。テザリングもできます。

UQ mobileは、iPhone初心者・女性・ご年配の方も安心して使い始められます。

UQ mobileのSIMはiPhoneでテザリングはできる?

気になるUQ mobileでのiPhoneのテザリングですが、下記iPhoneでテザリングができます。

iPhone テザリング APN設定 SIMロック解除
iPhone SE(UQ) 設定不要 不要
iPhone 5s(UQ) 設定不要 不要
iPhone SE
(SIMフリー)
設定不要 不要
iPhone SE
(au/ドコモ/SB)
設定不要
iPhone 6s
(SIMフリー)
設定不要 不要
iPhone 6s
(au/ドコモ/SB)
設定不要
iPhone 6s Plus
(SIMフリー)
設定不要 不要
iPhone 6s Plus
(au/ドコモ/SB)
設定不要
iPhone 6
(SIMフリー)
設定不要 不要
iPhone 6(au) 設定不要 不要
iPhone 6 Plus
(SIMフリー)
設定不要 不要
iPhone 6 Plus(au) 設定不要 不要

iPhone 7/7 Plus以外は、ほとんどのiPhoneがUQ mobileのSIMでテザリングできるので、appleやキャリアで買ったiPhoneをお持ちの方で、iPhoneのランニングコストを抑えたい方は、UQ mobileのSIMの申し込みを検討されてください。データ無制限プランもあります。

商品券プレゼントキャンペーン中♪
「商品券5,000円分」データ高速+音声通話プラン申し込みでプレゼント中♪

iPhone SE機種変更されたい方は、UQ mobileの「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」でSIMと同時にiPhone SEを買う事ができます。
「商品券最大10,000円分」スマホセット申し込みでプレゼント中♪

当記事では、「iPhoneをUQ mobileで使う方法」・「iPhoneでテザリングする方法」などについて紹介します。

iPhone SE の特徴とスペック

iPhone SE の特徴とスペック

iPhone SEは、周波数帯「1、18、26、28、41」に対応しているので、通信速度が格安SIMの中でトップクラスと評判のUQ mobileとは凄く相性が良いです。

下記は、「iPhone SE」の特徴とスペックです。

iPhone SEの特徴

片手操作ができる4インチ。

小さくて持ちやすいので片手操作ができます。
軽くて持ち運びも楽ちん♪
画面が小さいので文字の打ち難さはあります(汗)

1,200万画素のメインカメラ

小さい本体だけどカメラは高性能!いつでも綺麗な写真を撮影できます。

4Kムービーが撮影できます!

デジタルビデオカメラと大きさから違うし持ち運びやすいので、いつでも綺麗なビデオを撮影できます。

最大19のLTE周波数帯

iPhone SEは、ドコモ・ソフトバンク・auの回線が使え、au回線のUQ mobileのSIMもauエリアでばっちり使えます。

女性に人気のローズゴールドがある!

シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ローズゴールドの4種類のカラーバリエーションがあります。

しかし、Touch IDは第1世代、3D Touchは非搭載、インカメラは120万画素です。

iPhone SEとiPhone 5sのスペック比較

4インチiPhone同士、「iPhone SE」と「iPhone 5s」のスペック比較です。

スマホ iPhone SE iPhone 5s
価格/容量 50,500円(32GB)、60,100円(128GB) 43,300円(16GB)
カラー シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ローズゴールド シルバー、スペースグレイ
SIM nano SIM
CPU A9チップ A7チップ
ディスプレイ 4インチ(対角)
Retinaディスプレイ
(1136×640)326ppi
サイズ 高さ123.8mm×幅58.6mm×厚さ7.6mm
重量 約113g 約112g
バッテリー 連続通話:3Gで14時間
連続待受:10日間
インターネット:3Gで12時間、LTEで13時間、Wi-Fiで13時間
ビデオ再生:13時間
オーディオ再生:50時間
連続通話:3Gで10時間
連続待受:10日間
インターネット:3Gで8時間、LTEで10時間、Wi-Fiで10時間
ビデオ再生:10時間
オーディオ再生:40時間
iSight
カメラ
12メガピクセル 8メガピクセル
FaceTime
カメラ
1.2メガピクセル 1.2メガピクセル
LivePhotos ×
LTE 下り150Mbps / 上り50Mbps 下り100Mbps / 上り50Mbps
WiFi 802.11 a/b/g/n/ac 802.11 a/b/g/n
Bluetooth 4.2 4.0
NFC ×
センサー 3軸ジャイロ、加速度、接近、環境光、指紋認証

iPhone SE」のメモリは「iPhone 6s Plus」と同じ2GBとの事です。
また、新色としてローズゴールドが増えました。

UQ mobileのiPhone 5sの情報は下記で紹介しています。
iPhone 5sはUQモバイルで安く買おう!テザリングができるよ

UQ mobileの特徴と料金プラン

UQ mobileの特徴

いつでも高速通信!

どんな時間帯でもMVNOの中で1番の通信速度を誇っています♪

通話も安心♪

5分かけ放題付きの”おしゃべりプラン”、通話定額の”ぴったりプラン”があります。

データを余すことなく使えます♪

データ容量の追加購入、データ容量の繰り越しができます。

無制限SIMも実用性あり

データ無制限プランのSIMは送受信最大500kbps。動画視聴以外は問題なく使えます。

データ容量の節約ができます♪

ターボ機能があるので、データ容量節約ができます。低速モードなら無制限でデータ通信ができます。

高音質通話「au VoLTE」対応

au VoLTE対応スマホはau VoLTE SIMを購入すれば使えます。

WiMAXも使えます♪

700MHz/800MHz/2.1GHzのau 4G LTEとWiMAX 2+(TD-LTE互換、2.5GHz)を利用可能

SMSも使えます♪

SMS(Cメール)の利用料・受信料が無料(SMS対応端末による)

テザリング無料

ほとんどのau VoLTE対応スマホでテザリングができます。

いつでも解約

データSIMはいつでも解約できます(日割り)

複数契約ができます♪

同一名義で最大5回線まで契約できます!

UQ mobileのSIMの料金

プラン 月額料金 通信速度 最低利用期間
データ高速プラン(3GB) 980円 150Mbps なし
データ高速(3GB)+音声通話プラン 1,680円 150Mbps 12カ月(解約金9,500円)
データ無制限プラン 1,980円 500kbps なし
データ無制限+音声通話プラン 2,680円 500kbps 12カ月(解約金9,500円)

UQ mobileのおしゃべりプラン・ぴったりプランの料金

UQ mobileでは、iPhone SEが月々定額で使える”おしゃべりプラン S/M/L”、”ぴったりプラン S/M/L”があります。
下記記事で解説しているのでチェックしてみてください。
おしゃべりプラン
ぴったりプラン

”AppleCare+ for iPhone”でトラブルが起こっても安心

AppleCare+ for iPhone

iPhone SEはUQ mobileの「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」で買う事ができるのですが、もしも液晶が割れたり、本体が壊れたり、充電ができなくなったり、トラブルが起こったとしても”AppleCare+ for iPhone”という保証オプションがあります。

AppleCare+ for iPhone”の料金は下記。

料金 月額 534円(税別)
液晶破損 1回につき3,400円(税別)
その他の破損 1回につき11,800円(税別)
上限回数 2回まで

iPhone SEは小さくてほとんどのポケットに収まる大きさですが、万が一地面に落として破損してしまっても”AppleCare+ for iPhone”に申し込んでいたら修理の補償が受けられます。

後々困らないように、修理代が膨れないように”AppleCare+ for iPhone”はできるだけ申し込んでおくのがよいでしょう。

iPhone SEをUQ mobileで使う方法

iPhone SEでUQ mobileのAPN設定

2016年10月以前はUQ mobileでSIMフリーのiPhone SEを使う場合は公式サイトからiOS用プロファイルのインストール(APN設定)が必要でしたが、10月からはAPN設定が不要になりました。

APN設定とは、MVNO(格安SIM)とiPhone SEを繋げる設定で、iPhone SEにUQ mobileのAPN情報を登録する事で、データ通信や音声通話ができるようになります。

SIMフリーのiPhone SEをUQ mobileで使う方法

iPhone SEにUQ mobileのSIMを差すだけです♪

データ通信が始まると、iPhone SEの電波状態の箇所に「UQ mobile」と文字が表示されます。
UQ mobile

SIMを差しても通信が始まらない場合

ケース1

iPhone SEでキャリア設定アップデートをおこなってください。2016年10月ごろから提供開始されています。

設定一般情報の順で”情報”ページを開くと、キャリア設定アップデートが行われてなければキャリア設定アップデートを行うポップアップが表示されるのでアップデートをタップします。
アップデートを完了させてUQ mobileのSIMを差せばデータ通信が始まります♪

ケース2

別のiOS用プロファイルがインストールされていれば削除しましょう。削除する事でデータ通信が始まります♪

iPhoneでテザリングする方法

UQ mobileのSIMだけではSIMフリーのiPhoneでテザリングはできませんが、UQ mobileで買ったiPhoneならテザリングができます。

iPhoneのテザリング(インターネット共有)には、WiFi接続、Bluetooth接続、USB接続の3つの接続方法があり、用途に合わせて使い分けてください。

ここではWiFi接続の方法だけ紹介します。

設定インターネット共有とタップ。

”インターネット共有”画面の”インターネット共有”右側のボタンをタップすればテザリングがオンになります。

オンにするとノートパソコンやタブレットなどのネットワーク接続画面に”SSID(ネットワーク名)”が表示されるので、”パスワード”を入力してインターネット接続をしましょう。

簡単です♪

テザリングでパソコンを使っているとデータ容量の消耗が大きくなるので、データ容量が尽きないように”UQ mobile ポータルアプリ”で残量を確認しながらテザリングしていきましょう。

以上、「iPhoneをUQ mobileで使う方法」と「iPhoneでテザリングする方法」でした。

iPhone SEの価格はiPhone 7 Plusに比べると半額以下!

私のように初めてiPhoneを使うビギナー向けとしても需要があるであろうiPhoneです。小さくて便利です。

UQ mobileの特徴は下記ページでも紹介しています。
UQmobile
auからUQ mobileに乗り換えてスマホ代を節約したよ

iPhone SEはUQ mobileの競合のワイモバイルでも販売しています。
iPhoneを安く買おう!UQmobileとYmobileの比較

キャリアやappleで買ったiPhone SEをUQ mobileの格安SIMで使いたい方は下記記事を確認してください。
格安SIMでiPhoneを安く使おう!

キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)やappleで買ったiPhone 7 PlusをUQ mobileで使う場合はAPN設定が必要です。
iPhone 7 PlusでUQ mobileのSIMを使うAPN設定を教えるよ

androidスマホでのAPN設定は下記ページで紹介しています。
キャリアで買ったandroid/iPhoneをUQモバイルで使う為のAPN設定

iPhoneは、通信速度に定評があって、テザリングもできる「UQ mobile」のSIMで使っていきましょう!

こちらの記事もおすすめです!

webmobile 著者紹介

著者はフリーランスwebデザイナーとして活動をはじめて13年。
webをはじめスマホやガジェットが大好き♪
妻、子、プードル2匹と暮らしてます。
運営者情報

気になる記事を検索

トップページへ戻る