2016-12-10

LINEグループ通話の使い方|友達みんなで無料通話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEグループ通話ができるようになりました!

あるようで無かった複数人で無料通話ができる「LINEグループ通話機能」ですが、LINEは同様の機能が使える「Popcorn Buzz(ポップコーンバズ)」というアプリを2015年9月にリリースしていて、今回晴れて「Popcorn Buzz」はLINEアプリ本体に「LINEグループ通話機能」として吸収合併されましたw

LINEグループ通話では、200人同時に音声通話をする事ができます!

話す事で呼吸をしている人が200人も集まれば、会話が成り立たずカオスになると思いますが、気軽かつ誰もが使っているLINEでグループ会話ができれば、様々なシーンで役に立つのではと思います。

パソコンのLINEでもグループ通話に参加できるので、仕事でも役に立てるはずw

グループ通話といえは「skype」って方も、老若男女が使うLINEの圧倒的シェアには、LINEを使いざるを得ないかも…。

「音声通話」であって「ビデオ通話」ではないので、グループ通話の為にお化粧など身支度を整える必要はありませんw

当記事では、LINEのグループ通話について、使い方を紹介したいと思います。まぁ解説する程もなく簡単ですがね♪

スポンサーリンク

LINEグループ通話は、Android、iOSのLINEアプリ Ver5.11以降、PC・MacのVer.4.5から対応しています。

LINEグループ通話の使い方

LINEグループ通話の使い方を紹介剃る前に、LINEグループ機能は使っていますか?
LINEグループについての使い方、作り方は下記記事で紹介しています。
LINE グループの作り方|招待・退会・削除の方法

でわ、LINEグループ通話の使い方を紹介していきます。

LINEグループ通話をするには、LINEグループのトーク画面を開きます。グループトーク画面を開くと、右上に「受話器」のアイコンがあり、タップするとLINEグループ通話の「開始」ボタンがあります。

Screenshot_2016-03-22-22-50-31

「開始」ボタンをタップすると、LINEグループ通話を開始できます。

ただ、グループ内の友達を招待しないとグループ通話はできません。
LINEグループ通話へ友達を招待するには、画面上の友達のアイコンをタップします。

Screenshot_2016-03-22-22-50-45

画面右上の「招待」ボタンからでも友達を招待する事ができます。

Screenshot_2016-03-22-22-50-52

参加してない友達は、アイコンがグレイで、グループ通話参加者はアイコンにマークが付きます。

音声が聞きづらい時、途切れる時は、どちらかのネット回線が弱いので、場所を変えるなりWiFiに接続するなりしましょう。

通話を終了すると、LINEグループ通話をした事の履歴がトークに残ります。
自分だけが通話終了しても、グループ内の友達で通話している人達がいるので、通話は継続されています。

Screenshot_2016-03-22-22-52-48

トーク履歴をタップすれば、再度グループ通話を開始できます(画像はテスト通話用)

Screenshot_2016-03-22-22-51-38

ひとりでのLINEグループ通話は寂しいものがあります…。
いじめられてると被害妄想にならないようにしましょうねw

Screenshot_2016-03-23-07-33-56

LINEグループ通話の招待が来たら案内のトークメッセージが届きます。

Screenshot_2016-03-23-07-34-22

グループ通話が終了していなければ、「参加」をタップすればグループ通話に参加できます。

以上、LINEグループ通話の使い方でした。

仲良くLINEグループ通話をお楽しみください。

LINEの障害、スマホの予期せぬトラブル、機種変更に備えて、LINEグループのトーク履歴のバックアップも定期的に行っておきましょう。
LINEトークのバックアップと機種変更後の復元方法

LINEグループの友達の爆笑トーク履歴、大事に♪

人気記事もチェック!

webmobile 著者紹介

著者はフリーランスwebデザイナーとして活動をはじめて13年。
webをはじめスマホやガジェットが大好き♪
妻、子、プードル2匹と暮らしてます。
運営者情報

気になる記事を検索

トップページへ戻る