LINEウォレットとは?何ができるかまとめ!通知は消せる?

  • はてなブックマーク 0
  • facebook 0
  • twitter

LINEウォレットについてお調べでしょうか?

LINEウォレットは、LINEアプリ内で主にお金を管理する機能・サービスで、誰でも使えます

”ウォレット(Wallet)”とは財布と言う意味で、LINE Payがお金になります。

LINEアプリ内でお金を管理する事で、スマホを財布代わりにキャッシュレスで支払い送金ができ、保険をかけたり投資をしたり、家計簿を付けたりする事もできます。

LINEウォレットで、できること

  • LINE Payにお金のチャージ(入金)ができます。
  • バーコードリーダーを使って支払いができます。
  • LINE友達同士で送金ができます。
  • 請求書支払いができます。
  • LINEコインの確認・チャージができます。
  • LINEポイントの獲得・利用履歴の確認ができます。
  • マイカード(店舗ポイントカード)を利用できます。
  • クーポン取得ができます。
  • 保険を掛けられます。
  • 投資ができます。
  • 家計簿付けができます。
  • LINEスタンプを購入できます。
  • LINE着せ替えを購入できます。
  • LINE関連サービスを開けます。

LINEウォレット画面ですぐに、LINE Pay残高LINEポイントLINEコインを確認できます。

これから普及していくスマホ決済(キャッシュレス決済)に乗り遅れない為にどんなことができるか覚えていきましょう!

基本的にLINEウォレットはLINE Payの利用や管理によく開きますが、付随して幾つかの機能・サービスも利用できます。

付随する機能・サービスがどのようなものか?

当記事では、LINEウォレットについて、できる事を紹介していきます!

スポンサーリンク

LINEウォレット画面を開いてみよう!

LINEウォレットは、LINEアプリを起動して下部メニューボタンにウォレットとあるのタップすれば開く事ができます。

スマホ決済やキャッシュレス決済にピンとこない方にとっては不要な機能・サービスかも知れませんが、メニューボタンから削除・非表示はできません

画面とメニュー

LINE Pay残高・LINEポイント・LINEコインの数が一目でわかります。

メニュー構成
  • LINE Pay
  • 送金
  • コード支払い
  • コードリーダー
  • 請求書支払い
  • 家計簿
  • LINEポイント
  • マイカード
  • クーポン
  • ほけん
  • スマート投資
  • スタンプショップ
  • 着せ替えショップ

LINEウォレット画面を下部へスクロールすると下記サービスの確認ができます。

LINEウォレット画面を下部へスクロール
  • LINE関連サービス
  • 今日のクーポン
  • マイカード
  • ポイントが貰える

LINEウォレット画面を開くだけで、スマホ1台で手間を減らせる便利な機能・サービスを使えます。これまで手間だった事が効率よくでき、お得さも受けられます。

使ってみなきゃわからないこの便利さ!お得さ!LINEがあるのに現金を使っていると勿体ないですよ!

LINE Pay残高確認・チャージができる!

LINEウォレット画面は、LINE Payのお金をチャージする時に開く機会が多いです。

LINE ウォレット画面のLINE Pay残高付近をタップするとLINE Pay画面に遷移します。

主にお金のチャージ

LINEウォレット画面とLINE Pay画面は同じようなメニューが並んでいます。

LINE Payには支払い

銀行口座からのチャージ(入金)が一番手間要らず!LINE Payを使う方は銀行口座を登録しましょう!
LINE Payに銀行口座を登録する手順・チャージ方法・使える銀行一覧
LINE Payのチャージ方法(セブン銀行ATM・ファミリーマート)と支払い方法

LINE友達同士で送金ができます。

LINEウォレット画面からLINE友だちにお金を送る事ができます。

LINEウォレット画面の送金をタップ。

送金はLINE友だちを選んで、金額を入力するだけで送金できます。メッセージを添えて送金できます。

送金自体は簡単

送金自体は簡単です。しかし、相手がLINE Payに登録しないと受け取りはできません。

お祝い、お小遣い、おつかい

お祝い、お小遣い、おつかい、色んな用途で使っていけます。

コード支払い・コードリーダーで支払いができます。

LINEウォレット画面から支払い用のコードまたはQRコードリーダーを開けます。

コード支払い

LINE Pay加盟店での支払いの際に開きましょう。主にコンビニ(ローソン・ファミリーマート)での利用がおすすめ!LINEポイント貯まります。

LINEウォレット画面

スマホのホーム画面にショートカットアイコンを設置する事もできます。

QRコードリーダー

LINE Pay加盟店によってはQRコードリーダーでQRコードを読み込んで支払う事があります。

LINE Pay加盟店

わんこは読み込めませんが、いざって時にすぐQRリーダーを起動できるように覚えておきましょう。

LINE Payにはコード表示とコードリーダーがひと画面にまとまった「LINE Payアプリ」もあります。バーコード・コードリーダーをすぐ表示できるので、インストールして支払い時にすぐ使えるようにしておくのも良いです。

請求書支払いができます。

LINE ウォレット画面から公共料金や税金、ネットショップの支払いができます。

LINEウォレット画面から請求書支払いをタップ。

対応している請求書は少ない

まだまだ対応している請求書は少ないです。公共料金としては、東京電力・九州電力・東北電力・関西電力など電気代を払えます。水道代・ガス代も払えるようになると嬉しい人もいるのではないでしょうか?

自動車税・個人事業税・不動産取得税

神奈川県は、自動車税・個人事業税・不動産取得税。
福岡市は、軽自動車税・個人市県民税・固定資産税・都市計画税・固定資産税。

これらの税金をLINE Payから払う事ができます。税金はLINEポイント付与対象外。

LINE Payで公共料金の支払いも税金の支払いもできるので、わざわざコンビニに走る必要はありません!

LINEポイントの獲得・利用履歴の確認

LINE ウォレット画面からラインポイントの数・履歴の確認、貯めたり使ったりできます。

ポイント数・履歴の確認

LINEウォレット画面のLINE Pay残高下のポイント部分をタップ。獲得ポイント・獲得履歴・利用履歴が表示されます。

ポイント数・履歴の確認

貯めたり使ったり!

LINEウォレット画面のLINEポイントをタップ。

貯める

貯めるまたは使うをタップすれば、LINEポイントを獲得してり、使ったりできます。

ページを見たり、アプリを使うだけで1ポイント(1円)~貰えたりするので、貯めるページは日々チェックです♪

LINEコインのチャージができます。

LINEウォレット画面からLINEコインのチャージができます。

LINEウォレット画面のLINE Pay残高下のコイン部分をタップ。保有コイン・チャージ履歴・利用履歴が表示されます。

主にLINEスタンプを買う時にLINEコインを使いますが、コインが足りなかったら画面右上のチャージをタップすればチャージできます。

チャージするコイン数

チャージするコイン数と料金を選択してチャージします。

なお、LINEコインはLINE Payからの支払いではありません。

スマホ(android/iPhone)

スマホ(android/iPhone)の決済方法に従ってください。

LINEコインはLINEポイントから変換できるので、ポイントが貯まっていたら足しにしましょう!

マイカード(ポイントカード)の利用ができます。

LINEウォレット画面からLINE Pay加盟店のポイントカードを開けます。

いつも利用している店があったらLINEアプリ内にポイントカードをインストール(設定)しましょう!

LINE マイカード

LINEアプリ内にポイントカードを設定する事で、紙(プラスチック)のポイントカードを所有する必要が無くなります。

私はスターバックスによく行くので、LINEアプリ内にLINEスターバックスカードをインストールして支払いに使っています。

LINE Payからカードにお金をチャージする事でキャッシュレスで支払いができ、スターバックスのポイント(star)もLINEポイントも貯まるので便利でお得です。

クーポン取得ができます。

LINEウォレット画面からLINE Pay加盟店のクーポンを取得できます。

LINEデリマ、LINE Pay限定、マクドナルド、ローソン、たくさんあります!

探すだけで疲れちゃいます(汗)

お店でクーポンが発行

欲張るべからず…ですが、

いつも利用してるお店のクーポンは確実に発行しておきましょう!

保険を掛けられます。

LINEウォレット画面から簡単に保険をかける事ができます。

保険の種類が豊富なので、小さな事でも保険をかけて、万が一のトラブルからリスクを減らしてみましょう!

保険の種類が豊富
  • スペシャル
  • 無料
  • 旅行
  • スポーツ
  • 賃貸
  • イベント
  • 自転車
  • 家族
  • 自動車
  • ペット

などなど、保険の種類が豊富です。

旅行に出かける際

旅行に出かける際は、300円から保険をかけられます。トラブルが起こった際の負担を減らせるので、少額でも保険をかけてみてはいかがでしょうか。

自分にも家族にもペットにもLINEウォレットから簡単に保険をかけられます。

投資ができます。

LINEウォレット画面から簡単に投資ができます。

投資というと誰もが「損する」が頭をよぎると思いますが、少額から投資ができます。

小さな積み立てをコツコツと…

塵も積もれば山となる

”塵も積もれば山となる”というのもなんですが、数年後にはそこそこ利用価値のある金額に?

むやみやたらに投資する

むやみやたらに投資する事は控えた方が良いですが、自分に合った案件を見つけたら将来の為に投資してみはいかがでしょうか。

家計簿付けができます。

LINEウォレット画面から家計簿を付けられます。

LINE Payでの支払いや送金の記録も反映されるし、レシートのカメラ読み取り・手入力で金額を打ち込んでいけます。

ノートに書き貯めている家計簿

ノートに書き貯めている家計簿からペーパーレスに脱却されたい方は、LINE家計簿を使ってみてください。

LINEで家計簿

毎日のように使っているLINEで家計簿を付けられます。利用金額を設定できるので使いすぎ防止もできます♪

退会はいつでもできます。

LINEスタンプを購入できます。

LINEウォレット画面からLINEスタンプショップをすぐ開けます。

人気のLINEスタンプをはじめ、絵文字も購入できます。

公式スタンプ・クリエイターズスタンプ

公式スタンプ・クリエイターズスタンプ、そろそろ新しいLINEスタンプが欲しいと思ったらすぐ開けるので、物色しましょう♪

スタンプの設定画面を開け、マイスタンプ編集、購入履歴・プレゼントボックスの確認などできます。

LINE着せ替えを購入できます。

LINEウォレット画面からLINE着せ替えショップをすぐ開けます。

LINEスタンプ同様

LINEスタンプ同様、公式・クリエイターズからお気に入りの着せ替えを探されてください。気分転換に良いですよ♪

LINEスタンプも着せ替えもLINEコインで購入できます。

着せ替えの設定画面を開け、マイ着せ替え編集、購入履歴・プレゼントボックスの確認などできます。

LINE関連サービスを開けます。

LINEウォレット画面の下部には、LINE関連サービスがまとめられています。

何があるか?何ができるか?把握しておくと必要な時にすぐアクセスできて便利です。知らなきゃ勿体ないです!

ラインモバイルは、LINEを使ってる方はキャリアから乗り換えるべきサービスです。スマホにかかる通信費・通話代を月額2,000円前後にできますよ!

LINEウォレットで困る事!通知は消せる?

最後に、便利な機能・サービスが詰まっているLINEウォレットのちょっと困る事、人によってはデメリットな事をお伝えいたします。

なんと言っても…

LINEウォレットの各機能・サービス

LINEウォレットの各機能・サービスを使うと公式アカウントが増えます!

増えると言う事は、通知が頻繁に届きます!

頻繁に届くのはうざいし、既読にするのが面倒です(汗)

公式アカウントの通知が届くようになってブロックしても無意味なので、通知オフにする事で対処します。

通知オフ

通知は届きますがポップアップ通知を非表示にできます。

公式アカウントの未読が貯まったら一括既読でトークリストを綺麗に♪

LINEウォレットを使う上で受け入れなきゃいけない公式アカウントからの通知ですが、機能・サービスは本当に便利なので、LINE Payをはじめ活用していきましょう!

未読メッセージの一括既読方法は下記記事で紹介しています。
LINEトークの未読メッセージを一括で既読にする方法
【LINE】既読スルー・未読スルーとは?返信しづらい時だってあるじゃない!

機種変更時のLINEの引き継ぎのやり方と手順は下記。
LINEの引き継ぎのやり方と手順を解説!安心して機種変更できるよ!

LINEトーク履歴のバックアップ方法は下記。
【LINE】トーク履歴のバックアップと移行方法・注意点を教えます!
LINEトークのメッセージ保存方法まとめ。
簡単にできた!iPhoneのLINEトーク履歴のバックアップ・復元方法

以上、LINEウォレットについて、できる事の紹介でした。

 

運営者(登場人物)は、スマホ・ガジェットが大好きな実在する親子です♪

使い方・レビュー記事のアイテムは実際に買って長く使ってます♪

運営者情報

LINE
気になる記事を検索