webmobile 編集部

iPhone版LINEのトーク履歴のバックアップ・復元と引き継ぎ方法

  • はてなブックマーク 7
  • facebook 22
  • twitter
kazuki

iPhone版LINEのトーク履歴のバックアップ・復元は、iCloudで簡単にできます♪

LINEを毎日のようにお使いの方で、新しいiPhoneへ機種変更をする際気になるのが、LINEの友達リストやトーク履歴のデータは新しいiPhoneへ引き継ぐことはできるのか?ということ。

大丈夫!ご安心を!

LINEの友達リストの引き継ぎはLINEアカウント(メールアドレス・facebook連携)で。
トーク履歴の引き継ぎは、iCloudでバックアップも復元も簡単にできます。

LINEトークの履歴はiCloudでネットワーク上に保存できるので、機種変更しても簡単に復元ができます!

新しいiPhoneへ機種変更を躊躇してる方も安心ですよ。

LINEの障害やiPhoneの破損や紛失でトーク履歴が見れなくなってもiCloudにバックアップがあるので、すぐ復元できます。

当記事では、iPhone版LINEのトーク履歴のバックアップ・復元と引き継ぎ方法を紹介します。

スポンサーリンク

iPhone(iOS)のiCloudとは?

iCloudは、appleが提供するオンラインストレージで、iPhoneに保存されているアドレス帳・写真・動画・書類・購入コンテンツなどのデータをクラウド上に保存するサービスです。

ドコモクラウドやau Cloud、GoogleドライブやGoogleフォト、Dropboxと同じようなバックアップサービスになります。

iPhone・iPad・PC(Mac・Windows)などからひとつのapple IDで閲覧が可能で、家族間(6人まで)での共有もできます。

iCloudの月額料金は、5GB(無料)、50GB(130円)、200GB(400円)、1TB(1,300円)となっています。

トーク履歴をiCloudでバックアップする方法

iCloudでのトーク履歴バックアップ方法

でわ、iPhone版LINEでのiCloudを使ったトーク履歴のバックアップ方法を紹介していきます。

トーク履歴のバックアップは、データ通信(LTE)ではなくWiFiに接続して行いましょう。LINEトークの量によってはデータ容量の消費が大きいので、データ使用容量に制限のある格安SIMを使ってる方は注意が必要です。
格安SIMを使われている方は容量の節約

iPhone版LINEを起動し、設定からトーク・通話を開くとトークのバックアップをタップします。

今すぐバックアップ

”トークのバックアップ”を開くと今すぐバックアップがあるのでタップします。
タップするとバックアップが始まります。トーク履歴の量が多ければ時間がかかります。

バックアップ完了

トーク履歴のバックアップ完了

iPhone版LINEでのトーク履歴は、基本的にiCloudにバックアップする事になるので、いざって時にすぐ思い出せるようにしっかり覚えておきましょう!

iCloudによるトーク履歴のバックアップ

iCloudによるトーク履歴のバックアップは、ONにしない限り機能しないので、必ずオンに設定しておきましょう!重要です!

iCloudを使う時は、WiFi接続にするのをお忘れなく!

iPhone 設定 ⇒ iCloud ⇒ iCloud Drive

iCloudの設定で、モバイルデータ通信を使用オフにして、バックアップはWiFi接続時のみの設定をしておきましょう。

トーク履歴はiCloudで復元する方法

iCloudでトーク履歴復元

iPhone版LINEのトーク履歴は、iCloudで簡単にバックアップできますが、復元も簡単にできます。

試しにiPhoneからLINEアプリを削除して、再インストールした後、トーク履歴の復元ができるかやってみました。

iPhoneからLINEアプリを削除

iPhoneでのアプリの削除は、アイコン長押しで×ボタンがでるので×ボタンをタップすればアンインストールが始まります。

アンインストールしたら「App Store」からLINEを再インストール

LINEを再インストール
LINE起動 ⇒ 設定 ⇒ トーク・通話 ⇒ トークのバックアップ

LINEを再インストール後、”トーク履歴の復元”画面を開くと”トーク履歴の復元”が表示されているので、トーク履歴をバックアップから復元をタップすれば、トーク履歴の復元が始まります。

バックアップからトークが復元

LINEの友だちリストからトーク画面を開くと、iCloudによってしっかりトーク履歴が復元されている事がわかります。

iPhone版LINEの引き継ぎ方法

iPhone7 Plusを購入したので、iPhone SEからiPhone7 PlusへLINEを引き継いだので流れを紹介します。iCloudでトーク履歴もばっちり引き継ぎできます。

iCloudの設定でデータ通信はオフ

旧iPhone(iPhone SE)から新iPhone(iPhone7 Plus)へLINEを引き継ぐ前に、旧iPhoneのLINEで登録したLINEアカウント(メールアドレス・facebook連携)をチェックし、覚えておきましょう。
LINEアカウントを忘れると新iPhoneでLINEにログインできなくなります。

トーク履歴もiCloudでしっかりバックアップしておきましょう。

iPhoneでLINEを引き継ぐ流れ

アカウント引き継ぎ設定

旧iPhoneのLINEの設定から”アカウント引き継ぎ設定”画面を開きます。新iPhoneではインストールしたLINEを起動させましょう。

引き継ぎの用意ができたら

引き継ぎの用意ができたら旧iPhoneのLINEで、アカウントを引き継ぐをオンにして、新iPhoneではログインをタップ。

新iPhoneでLINEにログインする為

新iPhoneでLINEにログインする為、LINEアカウントのメールアドレス・パスワードの入力、またはfacebookでログインをタップ。

LINEユーザーログイン画面

メールアドレスとパスワードでのログインを選択した方は、ログイン画面でメールアドレス・パスワードを入力し、OKをタップ。

利用登録で番号認証

利用登録で番号認証があるので、SMSが利用できる電話番号を入力して、番号認証をタップ。

入力した電話番号宛にSMSが届いたら

入力した電話番号宛にSMSが届いたら記載されている4ケタの数字を入力して、次へをタップ。

トーク履歴の復元

トーク履歴の復元”画面が開くので、トーク履歴をバックアップから復元をタップ。復元しない場合は、トーク履歴を復元せずに続行をタップ。

トーク履歴のバックアップ復元作業

トーク履歴の復元が済むと、旧iPhoneでLINEが使えなくなります。

新iPhoneでは、年齢認証があります。

ドコモを利用されている方は、NTT docomoをご契約の方をタップ。

格安SIMのLINEモバイルを利用されている方は、LINEモバイルをご契約の方をタップ。
【初月無料】ラインモバイルの料金や速度レビュー!

年齢認証をされない方は、年齢認証をしないをタップ。

旧iPhoneから新iPhoneへの引き継ぎ・復元作業は完了

ここまでで、旧iPhoneから新iPhoneへの引き継ぎ・復元作業は完了です!
引き継がれたLINE友だちリストが表示されている事を確認してください。

LINEトークもばっちり引き継ぎ、復元

トーク履歴もばっちり復元されています!

iPhone版LINEでのLINEトーク履歴のバックアップ

iPhone版LINEのトーク履歴のバックアップと復元は、iCloudで凄く簡単になりました。LINEの引き継ぎもLINEアカウント(メールアドレス・facebook連携)で簡単です♪

以上、iPhone版LINEのトーク履歴のバックアップ・復元と引き継ぎ方法でした。お試しください。

androidでのトーク履歴のバックアップと復元方法は下記。
android版LINEのトーク履歴のバックアップ・復元方法
手動でのバックアップ方法は下記。
機種変更の際、LINEトークをバックアップして引き継ぐ方法
LINEトークのメッセージ保存方法まとめ。

LINEの引き継ぎ方法は下記。
LINEの引き継ぎ方法と手順!機種変更しても安心!
格安スマホへ機種変更!LINEのデータを元通りにした手順

LINEの引き継ぎができたらこれまで使っていたLINEスタンプの再ダウンロードを忘れずにしましょう。
機種変更をしても買ったLINEスタンプは再ダウンロードできるよ!

家族や友人の大切なLINEのトーク履歴は、後々困らないようにしっかりバックアップをしておきましょう。

関連記事

運営者(登場人物)は、スマホ・ガジェットが大好きな実在する親子です♪

使い方・レビュー記事のアイテムは実際に買って長く使ってます♪

運営者情報

気になる記事を検索

webmobile TOP