webmobile 編集部

LINEの引き継ぎ方法と手順!機種変更しても安心!

  • はてなブックマーク 5
  • facebook 51
  • twitter
kazuki

機種変更しても安心!LINEの引き継ぎメールアドレス登録facebook連携をしてれば、すぐできます♪

スマホの機種変更をしたらLINEのデータが消える!

そんな事を思ってなかなかスマホの機種変更に踏み切れないでいませんか?

ラインアプリのデータは、そっくりそのまま綺麗に機種変更前のスマホから機種変更後のスマホへ簡単に引き継ぐ事ができます。

LINEの友だちリストやグループリストも元通り!

その為には、LINEアカウントの設定が必要で、メールアドレスを登録したり、facebookと連携する事で設定できます。

facebookをしていない方は、メールアドレスの登録だけは必ずしましょう。

メールアドレスの新規登録の際はパスワードの登録が必要です。パスワードは後から何度でも変更ができ、定期的に変更するとセキュリティが強くなります。

スマホの機種変更をしたいけど、LINEの引き継ぎで悩んでいる方は、まずはLINEアカウントを設定しましょう!

当記事では、android2台を使って、機種変更時のLINEの引き継ぎ方法と手順を解説します。

スポンサーリンク

LINEアカウントで引き継げるデータリスト

LINEアカウントで引き継げるデータは以下になります。

LINEアカウントで引き継がれるデータ

引き継がれないデータ

  • LINEトークの履歴
  • トーク画面の背景
  • LINEスタンプのデータ
  • 通知音の設定

LINEトーク履歴は、androidからiPhone、iPhoneからandroidへの機種変更では引き継げないので注意が必要です。

LINEトーク履歴引き継ぎに関しては、機種変更前のスマホでバックアップが必要です。

androidでのトーク履歴のバックアップと復元に関しては下記ページで解説しています。
android版LINEのトーク履歴のバックアップ・復元方法
機種変更の際、LINEトークをバックアップして引き継ぐ方法

iPhoneでのトーク履歴のバックアップと復元に関しては下記で解説しています。
iPhone版LINEのトーク履歴のバックアップ・復元と引き継ぎ方法

LINEトークの保存方法は下記で解説しています。
LINEトークのメッセージ保存方法まとめ。

LINEの引き継ぎの為にメールアドレス登録・facebook連携をしよう!

LINEの引き継ぎには、LINEアカウントにメールアドレスの登録またはfacebook連携をしておくとスムーズです。

LINEアカウントにメールアドレスの登録

LINEアカウントにメールアドレスの登録
LINEアプリを起動 ⇒ 設定 ⇒ アカウント ⇒ メールアドレス登録

上記の流れで画面遷移すると、メールアドレスとパスワードの登録ができます

メールアドレスとパスワードを入力しメール認証をタップすれば、登録用メールアドレスに認証メールが届きます。
認証メール内のURLをタップするとメールアドレス登録完了です。

メールが届かない場合、登録用のメールアドレスを再確認してください。

登録するメールアドレスは、ヤフーメールやGmailなど、いつも使っているパソコンのメールアドレスを設定するのが良いです。

間違ってもdocomoやauなどのキャリアのメールアドレスは登録しないようにしましょう。MNP(ナンバーポータビリティ)などで通信会社を変えたらメールアドレスは使えなくなるので面倒な事になりますw

メールアドレスでのLINEアカウントの登録、簡単です。登録しておきましょう。

メールアドレス変更・パスワード変更・登録解除

一度LINEに登録したメールアドレスは変更も削除もできます。
場合によっては登録解除もできるので覚えておきましょう。

登録解除もできる
LINEアプリを起動 ⇒ 設定 ⇒アカウント ⇒メールアドレス登録 ⇒メールアドレス変更

上記の流れで画面移行すると、メールアドレス変更、パスワード変更、登録の解除ができます。

LINEアカウントにfacebookの登録

LINEアカウントのページでは、「facebookとの連携」もできるので、facebookをしている方は登録しておきましょう。

MVNO(格安SIM)が販売している格安スマホに機種変更する場合は、facebook連携の方が便利です。MVNOの方は、SMS(ショートメッセージサービス)を契約してれば引き継ぎは更にスムーズですw
格安スマホへ機種変更!LINEのデータを元通りにした手順

引き継ぎは更にスムーズ
LINEアプリを起動 ⇒ 設定 ⇒ アカウント ⇒ facebook

上記の流れで画面移行すると、facebook連携ができます。

連携するをタップすると、facebookのログイン画面は開くので、facebookアカウントでログインしましょう。ログインが認証されると、LINEとfacebookの連携が完了します。

メールアドレスfacebook連携LINEアカウントを設定する事で、機種変更時のLINE引き継ぎをスムーズにできます。プライバシーもデータも安心安全に引き継げます♪

機種変更時のLINEの引き継ぎの手順

それでは、機種変更時のLINEの引き継ぎの手順を写真で解説していきます。

今回は、”HUAWEI P9 lite(左)”から”Zenfone3(右)”へ機種変更し、LINEを引き継がせます。

事前に機種変更前のスマホで、トーク履歴のバックアップ、LINEアカウント(メールアドレス登録またはfacebook連携)の設定をしましょう。

機種変更前のスマホ(左)のLINEの設定の項目にアカウント引き継ぎ設定とあるのでタップします。

アカウント引き継ぎ設定

”アカウントを引き継ぐ”右側の〇ボタンをタップするとオンにします。

アカウントを引き継ぐ

○ボタンをタップしたら、24時間以内に引き継ぎ作業を行わなければなりません。オフにもできます。

24時間以内に引き継ぎ作業

機種変更後の新しいスマホ(右)のLINEを起動しログインをタップしたらメールアドレスを入力する画面が開きます。
メールアドレスまたはfacebookログインでログインしましょう。

機種変更後の新しいスマホ

”既にこのアカウントを利用している端末があります”と表示あれるので、削除して設定するをタップします。

既にこのアカウントを利用している端末があります

年齢認証画面が開くので、年齢確認をしないをタップします。キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)ユーザー、ラインモバイルユーザーは年齢認証が可能です。

年齢認証画面が開く

auスマートパス利用特典画面が開くので、ご利用でない場合をタップします。

auスマートパス利用特典画面

電話番号が登録されていないという画面が開くので、登録するまたはキャンセルをタップします。どちらでも可。
電話番号は後からでも登録できます。

LINE友だちリストの復元

10ここまでの手順で、実際に引き継ぎは完了です。

無事、LINEのデータを引き継げた事がわかる事として、機種変更前のスマホのLINEの通りにがLINE友だちリストの復元が確認できますw

LINE友だちリストは無事に以前のように表示されてますか?

以上が「LINEの引き継ぎ方法と手順」になります

機種変更前のスマホのLINEで、LINEアカウント(メールアドレス登録またはfacebook連携)の設定をしていれば、簡単に機種変更後のスマホにLINEのデータを引き継げます。とても簡単です♪

LINE友だちリストが復元されてもトーク履歴は復元されていないので、androidの方はgoogleドライブで、iPhoneの方はiCloudで、トーク履歴を復元させましょう♪

LINEの引き継ぎができたらこれまで使っていたLINEスタンプの再ダウンロードは忘れずにしておきましょう。
機種変更をしても買ったLINEスタンプは再ダウンロードできるよ!

LINEはPC版LINEを除き、1つのスマホ・タブレットでしか利用する事ができず、新しいスマホにLINEのデータを引き継いだら機種変更前のスマホではLINEが使えなるって事は必ず覚えておきましょう。セキュリティ対策は以前に増して強化されていますw

LINEの引き継ぎはとても簡単なので、家族や友人知人にも是非教えてあげてください。

スマホ代を節約したい方は、格安SIMのLINEモバイルを使ってみませんか?
ラインモバイルとは?使ってるので料金やメリット・デメリットを解説!

LINE、facebook、twitter、インスタグラムが通信し放題で使えます♪

関連記事



運営者(登場人物)は、スマホ・ガジェットが大好きな実在する親子です♪

使い方・レビュー記事のアイテムは実際に買って長く使ってます♪

運営者情報&webライター募集中

気になる記事を検索

webmobile TOP