webmobile 編集部

格安SIMのラインモバイルはiPhoneが使えておすすめ

  • はてなブックマーク 2
  • facebook 5
  • twitter

格安SIMのラインモバイル(LINEモバイル)iPhoneが使えます♪

hika

ラインモバイルはキャリアで買ったiPhoneが使えるってホント?

kazuki

ドコモ回線の格安SIMだからドコモエリアでばっちりiPhoneが使えるよ!テザリングもできるよ♪

iPhoneの月々の通信費を節約したいと検討中でしょうか?

普段からiPhoneLINEアプリを使ってる方は、ラインモバイルへの乗り換えがおすすめです!

  • LINEフリープラン
  • コミュニケーションフリープラン
  • MUSIC+プラン

プランは3つあって、プランによって、LINEをはじめ、facebook・twitter・インスタグラム・LINE MUSICをカウントフリー(通信し放題)で使えるのが大きな特徴です。

ラインモバイルの一番安い料金プランには1ギガ月額500円があり、キャリアでiPhoneの分割支払いが終わった方、一括購入された方は、ラインモバイルに乗り換えればランニングコストを月額500円にできます!

キャリアの月額6,000円 ⇒ 月額500円!!!

年間72,000円年間6,000円になります!

格安SIMのラインモバイルでiPhoneの月々の通信費を節約してみませんか?

LINEモバイル1周年記念! 選べるキャンペーン中♪
音声通話SIMを申し込むと、2ヶ月3ギガデータ容量追加
月額料金初月無料
LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

当記事では、実際にiPhoneで格安SIMのラインモバイル(LINEモバイル)を使っているので紹介します。

iPhoneはラインモバイルで安く使おう!

iPhoneはラインモバイルで安く使おう!

ラインモバイル(LINEモバイル)はドコモ回線の格安SIMです。

私は”iPhone SE”と”iPhone7 Plus”を持っていますが、共にラインモバイルのSIMでばっちり使えてます!

他のiPhoneが使えるかはラインモバイル公式サイトの”動作確認済端末一覧”ページを見ると確認できます。SIMフリー版・キャリア版のiPhone X、iPhone 8/8 Plusもばっちり使えるようです。

ソフトバンク・auで買ったiPhoneはSIMロック解除が必要です。

テザリングは、SIMフリー版とドコモ版のiPhoneではできますが、auとソフトバンクで買ったiPhoneではSIMロック解除をしてもテザリングはできないので注意が必要です。

ラインモバイルの申し込みに必要なものは下記。

  • クレジットカードまたはLINE Pay カード
  • 本人確認書類(免許証など)
  • メールアドレス(できるだけパソコン用メール、Gmail可)

LINE Pay カードが使えるのがLINEモバイルならでは♪
クレジットカードを持ってない方は検討してみてください。

ラインモバイルの料金など

ラインモバイルの料金プランなど
kazuki

ラインモバイル(LINEモバイル)には、3つのプランがあります。特徴と料金を紹介します。

LINEフリープラン

LINEアプリをカウントフリーで使えます。
カウントフリー対象は、無料通話・ビデオ通話・トーク・画像動画の送受信・タイムラインの閲覧など。

LINEフリープラン 1ギガ
データ通信のみ 500円
データ通信+SMS 500円+120円
データ通信+SMS+音声通話 500円+700円
コミュニケーションフリープラン
ラインモバイル - コミュニケーションフリープラン

標準でSMS(ショートメッセージサービス)が利用でき、LINE・Twitter・Facebook、instagramをカウントフリーで使えます。

コミュニケーションフリー 3ギガ 5ギガ 7ギガ 10ギガ
データ通信+SMS 1,110円 1,640円 2,300円 2,640円
データ通信+SMS+音声通話 1,690円 2,220円 2,880円 3,220円
MUSIC+プラン

LINE・Twitter・Facebook、instagramに加え、LINE MUSICをカウントフリーで使えます。
LINE MUSICの月額料金は別途必要♪

MUSIC+プラン 3GB 5GB 7GB 10GB
データ通信+SMS 1,810円 2,140円 2,700円 2,940円
データ通信+SMS+音声通話 2,390円 2,720円 3,280円 3,520円
初期費

申し込みには事務手数料として3,000円(税別)が必要です。

通話料金

音声通話の通話料金は30秒20円(他のMVNOでも同じ)。
専用アプリを使えば、30秒10円にできます。

データ容量のチャージ

月間データ容量を使いきった場合は追加購入ができます。
・0.5GB(500円)
・1GB(1,000円)
・3GB(3,000円)

LINEポイント

月々の利用料金に応じて、LINEポイントが貯まります♪
LINEポイントは、LINEコインやLINE Payにチャージする事ができます。

解約する場合

データSIMの解約は無料です。
音声通話SIMの解約又はMNP転出は12ヶ月以内だと9,800円(税抜)の解約手数料が必要です。

iPhoneでのラインモバイルのAPN設定

iPhoneでラインモバイルのAPN設定

iPhoneでラインモバイルのSIMを使うには、APN設定をします。iOS用プロファイルをインストールする作業になります。

iPhoneでラインモバイルのAPN設定の流れ

iPhoneにラインモバイル以外のiOS用プロファイルがインストールされてる場合は先に削除してください。

iPhoneのSIMカードトレーにラインモバイルのSIMを挿入
WiFiなどを利用してインターネット接続
ラインモバイル公式サイトからiOS用プロファイルをダウンロード

ラインモバイル公式サイトからiOS用プロファイルをダウンロード

iPhoneの設定一般プロファイルを開き、インストールをタップします。

ラインモバイルのiOS用プロファイルをインストール

”警告”を読んだら更にインストールをタップします。

警告

iPhoneにラインモバイルのiOS用プロファイルのインストール完了です。

インストール完了

試しにsafariなどでデータ通信をしてみてください。

データ通信ができない場合は、iPhoneを再起動したりフライトモードにしたりして一度データ通信を遮断してみてください。

iPhoneでラインモバイルのデータ容量(残量)の確認方法

iPhoneでラインモバイルのデータ容量(残量)の確認方法

iPhoneでラインモバイルのデータ容量(残量)を確認する方法は、ラインモバイル公式サイトを開き、マイページにログインする事で確認ができます。

また、LINEアプリと連携する事で、LINEトークでもデータ容量(残量)を確認する事ができます。

余したデータ容量は次月に繰り越せるのでお得感が湧きますよ♪

ラインモバイルのマイページでは、データ容量のチャージ、データプレゼント、料金明細の確認、LINEアカウント連携、プラン変更などができます。

iPhoneでラインモバイルの速度を測ってみたよ

気になるラインモバイルの通信速度ですが、手持ちのiPhone7 Plusで計測してみました。

ラインモバイルはドコモ回線なので、ドコモエリアでデータ通信や通話ができます。

ドコモ格安SIMのOCNモバイル、楽天モバイルでも計測したので比較検討してみてください。

ちなみに、OCNモバイルを運営するNTTコミュニケーションズは、MVNO(仮想移動体通信事業者)であるラインモバイルのMVNE(仮想移動体サービス提供者)です。
OCNはラインモバイルに格安SIMサービスの支援をしています。

測定場所:新神戸駅(兵庫)
2016年12月30日(金)晴れ
時間帯:16時30分前後
測定場所:新神戸駅(兵庫)屋外
状況:年末の帰省ラッシュで駅は人も車もいっぱい
測定端末:iPhone7 Plus
MVO MVNE MVNO(格安SIM) 下り 上り PNG
NTTドコモ OCN OCNモバイル 1.71 5.96 67
OCN ラインモバイル 60.41 8.22 44
楽天モバイル 楽天モバイル 31.75 7.07 55
ラインモバイルの速度測定
2016年12月30日(金)晴れ
時間帯:17時前後
測定場所:JR三ノ宮駅近く(兵庫)屋外
状況:帰宅ラッシュ
測定端末:iPhone7 Plus
MVO MVNE MVNO(格安SIM) 下り 上り PNG
NTTドコモ OCN OCNモバイル 1.54 31.58 73
OCN ラインモバイル 19.70 15.38 30
楽天モバイル 楽天モバイル 19.75 5.00 46
2016年12月30日(金)晴れ
時間帯:18時30分前後
測定場所:JR六甲道駅(兵庫)屋外
状況:帰宅ラッシュ
測定端末:iPhone7 Plus
MVO MVNE MVNO(格安SIM) 下り 上り PNG
NTTドコモ OCN OCNモバイル 3.80 32.04 64
OCN ラインモバイル 49.33 9.15 49
楽天モバイル 楽天モバイル 52.06 32.89 46

以上がドコモ回線の格安SIMであるラインモバイル楽天モバイルOCNモバイルの通信速度です。

楽天モバイルの下りの通信速度がラインモバイルと同等でびっくり!

格安SIMでIIJmioやOCNモバイルに次ぐ格安SIMの契約数を獲得している楽天モバイルですが、ネットワークの増強に力を入れてそうです。

逆に契約数がたくさんいるOCNモバイルの通信速度は遅めです(汗)

こんな方はラインモバイルでiPhoneを使おう!

実際にiPhoneでラインモバイルの格安SIMを使っていますが、最後に、”こんな方はラインモバイルでiPhoneを使おう!”というまとめを。

LINEをいつも使ってる方
LINEをいつも使ってる方

LINEを毎日のように使っている方で、スマホ代を節約したい方はラインモバイル一択です!

LINEアプリのデータ通信がカウントフリーなので、データ容量の上限を気にする事無く使えます。トーク・無料通話・ビデオ通話など、データ容量の消費無しです。

また、LINEアプリの年齢認証ができるのでスマホを機種変更してもスムーズにログインができます。
ID検索もできるので友だちと面と向かわなくてもLINEで繋がれます。

facebook・Twitter・インスタグラムをいつも使ってる方

”コミュニケーションプラン”では、LINEは勿論、facebook・Twitter・インスタグラムもデータ容量の上限を気にする事無く使えます。どれだけ写真や動画を送受信してもデータ容量を消費しません。

LINE MUSICをいつも使ってる方
LINE MUSICをいつも使ってる方

LINE MUSICでいつも音楽を聴いてる方は、”MUSIC+プラン”を申し込むとLINE含め4つのSNSと共にLINE MUSICもカウントフリーにできます。WiFi要らずでLINE MUSIC聴き放題(通信し放題)にできるので便利です。
※LINE MUSICの月額料金は別途必要です。

たくさんネットを使いたい方

”コミュニケーションプラン”には大容量10GBがあるので、LINEやSNS、LINE MUSIC以外でもたくさんネットができます。

通話をよくする方
通話をよくする方

ラインモバイルにはオプションで10分かけ放題があります。

キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)のかけ放題は月額1,700円(5分かけ放題)・2,700円〈24時間無料〉しますが、ラインモバイルのかけ放題は10分で月額880円です。通話をよくする方は申し込みましょう。

テザリングができます!
iPhone(iOS)でテザリングをする方法

ドコモ回線の格安SIMであるラインモバイルは、ドコモエリアでiPhoneを使ったテザリングができます。
ノートパソコンやタブレットを使われる方は安心してiPhoneをモバイルルーター代わりにしてネットができます。

hika

ラインモバイルってキャリアと同じようなサービスが揃ってるね♪

kazuki

LINEや人気SNSが通信し放題だし、かけ放題・端末保証もあるしで、キャリアでいる必要はほんと無いよ♪

格安SIMのラインモバイルにはキャリアと同じようなサービスやオプションがあるので、安心して乗り換えられます。しかも安い!

LINEモバイル1周年記念! 選べるキャンペーン中♪
音声通話SIMを申し込むと、2ヶ月3ギガデータ容量追加
月額料金初月無料
LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

以上、iPhoneでラインモバイル(LINEモバイル)はばっちり使えるよ!という紹介でした。

ラインモバイル全般の特徴は下記記事でレビューしています。
【初月無料】ラインモバイルの料金や速度レビュー!

LINE好きな方でiPhoneをお使いの方は、格安SIMのラインモバイルで使っていきましょう。LINEポイントが貯まります♪

もう1記事読みませんか?

関連タグ:

気になる記事を検索

webmobile TOP