2017-10-12webmobile 編集部

LINEトークの保存方法!機種変しても大事な履歴を引き継ごう

  • はてなブックマーク 6
  • facebook 14
  • twitter
hika

LINEトーク保存をしてたら履歴が消えても機種変しても復元ができるよ♪

LINEトーク保存はしていますか?

友だちや知人とLINEトークをコミュニケーションをとってると、ごく普通の会話の中に忘れられない言葉が多々あると思います。自分の為にアップしたメモ、みんなで共有した情報、たくさんの役割をもったトークが残っていると思います。

LINEにはトーク履歴を保存する機能があり、保存しておくことで必要な時に見たり読んだり、友だちと共有したりする事ができ、新しいスマホへ機種変した際は、保存していたトーク履歴を読み込んで復元・引き継ぎする事もできます。

android版LINEのトークの保存は、Googleドライブによる同期保存、keep機能エクスポート機能による手動保存があり、iPhone版LINEでのトークの保存は、keep機能iCloudで保存ができます

当記事では、「LINEトークの保存方法」と「機種変の際のトーク履歴の引き継ぎ方法」を解説します。

スポンサーリンク

LINEトークの保存方法(android)

android版LINEでのトークの保存方法には、googleドライブによる同期保存、LINE keep、SDカード、オンラインストレージによる手動保存があります。トーク履歴のデータはスマホの機種変の際に役立ちます。

googleドライブによる同期保存

android版LINEでトーク履歴のバックアップ・復元は、googleドライブによる同期保存が簡単です♪
下記記事をご覧ください。
LINEのトーク履歴の簡単バックアップ方法(Googleドライブと同期)

LINE keepでトークを保存しよう

LINE keepは、トークひとつひとつを保存できる機能です。お気に入りのトーク、写真や動画をkeep(保存)しておくと、後で必要な時に確認する事ができます。LINEユーザー一人一人に1ギガの保存容量が割り振られています。

keepできるデータは下記
・トーク(テキスト)
・画像
・動画
・音声メッセージ
・WordやExcelなどのファイル

保存期間は無制限で、1ファイル50メガまで保存期間が30日間に制限されます。

keepに保存

LINEトーク画面でkeep(保存)したいデータがあったら長押しすればkeepに保存がでるのでタップすれば保存されます。

keep(保存)したデータの確認は、ホーム画面からkeepをタップすれば確認できます。

keep画面

keepでは、写真、テキスト、ファイルなどが分けられて保存されていて、写真や動画、ファイルをkeep画面でアップロードする事もできます。

keep画面でアップロード

LINEトークのバックアップデータ(LINE_Android-backup-chat-***.zip)もkeepに保存する事ができるので、その際は”ファイルフォルダ”に保存されます。

SDカードにトークを保存しよう

LINEトークはSDカードに保存する事もできます。

この方法は、keepのようにトークひとつひとつではなく、友だち1人分のトーク履歴を丸ごと保存する事になります。
スマホのトラブルでのトーク履歴消失や機種変の際に復元・引き継ぎ用として利用できます。

トーク設定からトーク履歴をバックアップをタップします。

トーク履歴をバックアップ

テキストでバックアップすべてバックアップが表示されます。

すべてバックアップ

テキストでバックアップをタップすると、トークのテキストデータのみが書き出されます。パソコンなどでテキスト内容を見たり編集をする事ができます。LINEに戻す事はできません。

すべてバックアップをタップすると、トーク履歴・写真・動画・音声メッセージ・スタンプなどが集約されたLINEトークのバックアップデータ(LINE_Android-backup-chat-***.zip)を生成し、SDカードがスマホに装着されていればSDカードに保存されます。

トーク履歴のバックアップデータ

トークは、SDカードへの保存以外にもメールやアプリによって外部に保存する事ができます。
SDカードが無い方は活用しましょう。

Dropbox・Googleドライブなどオンラインストレージにトークを保存しよう

LINEトークはkeep・メール・スマホ本体・SDカード以外にも保存する方法は多々あります。

オンラインストレージ
  • やることリスト
  • Share Link
  • ヤフーメール
  • Gmail
  • LINE Keep
  • Dropbox
  • WordPress
  • Evernote
  • GoogleDrive
  • Androidビーム
  • WebStorage

使っているスマホによって外部に保存するアプリに違いがありますが、DropboxやGoogleDriveは容量も大きく色んな端末からアクセスできると思うので、トーク履歴を保存しておくのに最適なアプリだと思います。

以上がandroid版LINEでのトークの保存方法です。

LINEトークの保存方法(iPhone)

iPhone版LINEでトークの保存方法を解説。

LINE keepでトークを保存しよう

iPhone版LINEにもandroid版LINEと同じくkeep機能あります。

LINEトークを保存するには、keep(保存)したいデータがあったら長押しすればkeepがでるのでタップすれば保存できます。

keep(保存)

keepしたデータの確認方法はandroid版LINEと同じです。

iPhoneではSDカードは使えないので、物理的にデータの外部保存はできません。

iCloudでトークを保存しよう

iPhone版LINEでは、appleのクラウドストレージ「iCloud」を使う事でトーク履歴の保存・バックアップができます。

設定からトーク・通話をタップすると、トークのバックアップがあるのでタップします。

トークのバックアップ

全ての友だちのトーク履歴がiCloudに一括で保存されます。android版LINEに比べて凄く速くてらくちんにトークを保存する事ができます。

機種変の際のLINEトークの引き継ぎ方法(android)

androidスマホの機種変の際、保存したトークを新しいスマホに復元・引き継ぐ流れは下記。

新しいスマホにLINEアプリをインストール。
LINEアカウント(メールアドレスまたはfacebook連携)でLINEにログイン。
友だちリストなどを引き継ぐ方法は下記。
LINEの引き継ぎ方法!メアドとfacebookを使うよ
トークを保存したSDカードやクラウドストレージからトーク履歴を新しいスマホに移動させる。
トーク履歴が認識されればトーク設定にトーク履歴をインポートが表示されるので、タップすればトーク履歴が復元されます。

トーク履歴をインポート

android版LINEでは、トークの保存も復元も友だち一人ひとり作業をする必要があります。たくさん友だちがいる方は大変ですw
必要最小限な友だちのトークの復元だけで良いとは思います♪

LINEトークのバックアップと復元は下記で解説しています。
LINEトークのバックアップと機種変更後の復元方法(手動)

格安スマホ(androidスマホ)でのLINEトークのバックアップと引き継ぎ・復元方法は下記で解説しています。
機種変更する際のLINEの引き継ぎとトーク履歴のバックアップ・復元方法

機種変の際のLINEトークの引き継ぎ方法(iPhone)

iPhoneからiPhoneへの機種変の際のトークの復元・引き継ぎの流れは下記。
※ androidとiPhone間でのLINEトークの保存・復元は残念ながらできません。また、iOSのバージョンを統一する必要があります。

iPhone版LINEでのトークの保存は、「keep」と「iCloud」でできますが、復元・引継ぎはiCloudだけになります。iCloudを使う際はWiFi接続をしましょう。

iPhone版LINEの設定からトーク・通話をタップすればトーク履歴の復元とあるのでタップ。

”トーク履歴の復元”画面のトーク履歴をバックアップから復元をタップすれば、iCloudに保存されているトーク履歴が読み込まれ、iPhone版LINEに友だちすべてのトークが復元されます。

iPhone版LINEのトーク履歴の復元・引継ぎは、android版LINEに比べ、あっという間です♪

iPhoneでのLINEトークのバックアップと復元方法は下記で解説しています。
iPhone版LINEのトーク履歴のバックアップと復元方法

以上、「LINEトークの保存方法」と「機種変の際のトーク履歴の引き継ぎ方法」を解説でした。

android版LINEならLINE keepやエクスポート機能で外部にトークを保存、iPhone版LINEならiCloudでトークを保存。

大事なLINEトークの保存方法、家族や恋人、友だちみんなに教えてあげてください♪

スマホ代を節約したい方は、格安SIMのLINEモバイルを使ってみませんか?
ラインモバイル(LINEモバイル)の料金と速度比較!

5分かけ放題もあるし、LINEをはじめ、facebook、twitter、インスタグラムなどがカウントフリーで使えます!

こちらの記事も読まれてます。

気になる記事を検索

webmobile TOP