2017-09-20webmobile 編集部

iPhoneはmineoで使おう!テザリングもできるよ(iOS11)

  • はてなブックマーク 4
  • facebook 6
  • twitter

格安SIMのmineo(マイネオ)iPhoneは相性抜群!

hika

格安SIMを差したiPhoneテザリングができるのか気になってる人が多いみたい。

kazuki

確かに。mineoのドコモSIM(Dプラン)ならiOS11搭載のiPhone SE、iPhone 7/7 plus、iPhone 6s/6s plus、iPhone 6/6 plus、iPhone 5sで、テザリングがばっちりできるよ!

hika

au SIM(Aプラン)ではテザリングはできないの?

kazuki

残念ながらau SIM(Aプラン)ではテザリングはできないからドコモSIM(Dプラン)を選ぶ事になるよ。

2016年3月31日(木)に発売された人気のiPhone SEは、4インチでコンパクトで持ち運びがしやすく、モバイルルーターとしても活用できます♪

mineoは、10ギガ・20ギガ・30ギガと大容量コースがあるので、iPhoneでテザリングを良くされる方は、大容量コースを選ぶのも良いでしょう。

スマホの料金が今よりグッとオトクに!?【格安スマホはmineo】

当記事では、mineoのSIMとiPhoneでテザリングする方法を紹介します。

iPhone SEの特徴とスペック

iPhone SEの特徴とスペック

まずは、人気の4インチiPhone「iPhone SE」について特徴やスペックを紹介します。
小さいしローズゴールドがあるので女性が使っているのを良くみます♪

iPhone SEは、対応周波数帯(バンド)がたくさんあって、ドコモ回線のSIMもau回線のSIMも販売しているmineoとは相性が良いです。

なので、キャリアからの乗り換えがしやすく、今後益々、キャリアで買ったiPhone SEユーザーがmineoの格安SIMへのりかえられる事でしょう。

キャリアから販売されているiPhone SESIMロックされているので、これからiPhone SEを買われる方は、後々の手間暇や2年間の継続利用コストを考えると、SIMフリー版iPhone SEを買う方がお得だしおすすめです。

iPhone SEはドコモSIMでもau SIMでもデータ通信をする事ができるマルチキャリアスマホなので、SIMフリー版iPhoneを持っていればSIMロック解除をする必要もなく色んな格安SIMを使えるし、海外に行けば現地のSIMに差し替えるだけでデータ通信ができます。

iPhone SEの主な特徴とスペックです。

iPhone SEの特徴

iPhone SEの特徴
ローズゴールドが人気♪

カラーバリエーションに、シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ローズゴールドがあります。ほとんどの女性がローズゴールドを買っているようです♪

マルチキャリアスマホ

iPhone SEはマルチキャリアスマホなので、ドコモ回線のSIM、au回線のSIMを使えます。海外旅行・海外出張に行っても現地のSIMを簡単に使えます。

4インチで持ちやすい

iPhone 5sが小さいiPhoneとして人気がでました。後継機であるiPhone SEでは小さいiPhoneを求める方達からiPhone 5s以上の人気を得ることでしょう。片手操作ができるのは凄いメリットです。画面が小さいので文字が打ちにくいのはデメリットですがw

1,200万画素の背面カメラ

小さい端末ながら中身の性能はandroidを上回ります!iOS独自のカメラ機能を十二分に使え、4Kムービーも撮影できます。

NFC対応

NFCに対応しているので、一部でApple Payが使えます。

以上がiPhone SEの主な特徴です。

iPhone SEのう~んと思うところは、3D Touchは非搭載…Touch IDは第1世代…前面カメラは120万画素ってとこ。

iPhone SEのスペック

iPhone SEのスペック

iPhone SEiPhone 5sのスペック比較は下記。

スマホ iPhone SE iPhone 5s
価格/容量 44,800円(32GB)、55,800円(128GB) 58,800円(16GB)、64,800円(32GB)
カラー シルバー、スペースグレイ、ゴールドローズゴールド シルバー、スペースグレイ
SIM nano SIM
CPU A9チップ A7チップ
ディスプレイ 4インチ(対角)
Retinaディスプレイ
(1136×640)326ppi
サイズ 高さ123.8mm×幅58.6mm×厚さ7.6mm
重量 約113g 112g
バッテリー 連続通話:3Gで14時間
連続待受:10日間
インターネット:3Gで12時間、LTEで13時間、Wi-Fiで13時間
ビデオ再生:13時間
オーディオ再生:50時間
連続通話:3Gで10時間
連続待受:10日間
インターネット:3Gで8時間、LTEで10時間、Wi-Fiで10時間
ビデオ再生:10時間
オーディオ再生:40時間
iSight
カメラ
1200万画素 800万画素
FaceTime
カメラ
120万画素 120万画素
LivePhotos ×
LTE 下り150Mbps / 上り50Mbps 下り100Mbps / 上り50Mbps
WiFi 802.11 a/b/g/n/ac 802.11 a/b/g/n
Bluetooth 4.2 4.0
NFC ×
センサ 3軸ジャイロ、加速度センサ、接近センサ、環境光センサ、指紋認証センサ

iPhone SEのメモリはiPhone 6s Plusと同じ2GBとの事です。
新色としてローズゴールドが増えました。

iPhoneでmineoのSIMを使い始めるにはAPN設定が必要です。iOS用プロファイルをインストールしましょう。

mineoのSIMとiPhoneでテザリングする方法

mineoのSIMとiPhoneでテザリングする方法

iPhoneでのテザリングの方法ですが、mineoのドコモSIM(Dプラン)では、appleやキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)で買ったSIMロック解除済みのiPhoneではテザリングはできますが、au SIM(Aプラン)ではiPhoneでテザリングはできないのでご注意ください。インタネット共有をタップしてもテザリングは始まりません(汗)

iPhoneでのテザリング方法は、WiFi接続、Bluetooth接続、USB接続の3つの接続方法があるので、シーンに合わせて使い分けてください。

WiFi接続の方法

ここではWiFi接続の方法を解説します。

設定インターネット共有とタップ。

”インターネット共有”画面の”インターネット共有”右側のボタンをタップすればテザリングがオンになります。

オンにするとノートパソコンやタブレットなどのネットワーク接続画面に”SSID(ネットワーク名)”が表示されるので、”パスワード”を入力してインターネット接続をしましょう。

自分だけのWiFiパスワード

周りの人がテザリングに相乗りして来ないように、自分だけのWiFiパスワードを設定しましょう。

自分のiPhone

初期値のSSIDが”iPhone”になっていては、周りにiPhoneでテザリングしている人がいれば、自分のiPhoneがわからなくなります。
そんな時の為に、自分のiPhoneの名前を変更しましょう。

自分のiPhoneの名前(SSID)を変更

自分のiPhoneの名前(SSID)を変更するには、設定一般名前をタップすれば変更する事ができます。

iPhoneのテザリング

iPhoneのテザリングでZenbookでインターネットができるようになりました。

mineoのドコモSIM(Dプラン)でのテザリングによる通信速度は、昼13時過ぎで下り14メガを計測。まずまずの速度です。

kazuki

iPhoneのテザリングは簡単!格安SIMのmineoでもばっちりできます♪

hika

mineoにはデータ容量に上限があるから使い過ぎには注意だね。

テザリングでパソコンを使っているとデータ容量の消費がかなり大きくなるので、容量が尽きないようにmineoスイッチなどで残量を確認しながらテザリングしていきましょう。低速(下り200kbps)になってしまいます。

kazuki

何度も言うけど、格安SIM初心者に支持されているmineoiPhoneは相性抜群!

hika

だね♪

キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)から格安SIMにMNPしたい方、iPhoneで格安SIMを使いたい方は、ドコモSIMもau SIMも販売している「mineo」を検討してみてください。

スマホの料金が今よりグッとオトクに!?【格安スマホはmineo】

以上、mineoのSIMとiPhoneでテザリングする方法でした。

こちらの記事も読まれてます。

気になる記事を検索

webmobile TOP