2017-05-22

マイネオ(mineo)は格安SIM初心者に人気で安心して使えます♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マイネオの事がこの記事だけでわかるように長期ユーザーとしてまとめているので乗り換えのご参考に♪

月額5,000円以上減りました!

キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)契約中の皆さん、月々の支払いはいくらですか?

キャリアの平均月額料金は端末割賦金を除いても6,000円ほどと言われていますが、格安SIMのマイネオ(mineo)に乗り換えると、ほとんどの方が月額5,000円以上、2年間で120,000円以上の節約ができます!

マイネオの料金が安くて節約料金の幅が大きいので、キャリアの更新月が近い方は特に、今すぐマイネオに乗り換えるのをおすすめします!更新月が過ぎてしまってからでは遅いです。

キャリアで買ったandroid/iPhoneをそのまま使えるので、新しくスマホ買う必要はありません!

マイネオ格安SIM初心者に人気で、安心して乗り換えて使えます♪

ドコモ端末もau端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】

コスパの高い格安SIM「マイネオ(mineo)」

マイネオマイネオと読み、株式会社ケイ・オプティコムが2014年6月3日(火)から始めたMVNOで、格安SIMと格安スマホを販売しています。

2017年3月格安SIMサービスの調査で「顧客総合満足度 第1位」、「iPhone利用者シェア 第1位」を受賞して、安心感のある格安SIMです♪

最近ではテレビコマーシャルも華やかに放送されていて、目にした事、聞いた事があるのではと思います。
魔法使い演じる女優「葵わかな」さんの緑の衣装は、マイネオ渋谷店で展示されています。着る事はできませんw

まだまだ少ないですが、大阪・名古屋・渋谷・秋葉原・神戸にはマイネオの実店舗があり、申し込み全般・サポートが受けられます。渋谷店はカフェ併設、マイネ王併設で、1、2時間は楽しめます♪

マイネオはau回線とドコモ回線のSIMを月額700円から販売していて、初めて格安SIMに乗り換える方、格安SIM初心者から人気を得ています。SIMフリーのandroid/iPhoneも使え、格安SIMで一番使える端末が豊富です。

ドコモからマイネオに乗り換えるならドコモSIM(Dプラン)を。auから乗り換えるならau VoLTE SIM(Aプラン)を購入しましょう。同回線ならSIMロック解除は必要ありません。

ソフトバンクで買ったiPhoneはドコモSIM(Dプラン)で使えます。

マイネオの格安SIMは、私の両親も兄妹も使っています♪
ドコモ端末もau端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】

当記事では、格安SIM初心者から人気を得ているマイネオに安心して乗り換えられるように、いちマイネオユーザーとして特徴を紹介致します。

申し込み簡単!必要なだけ選べる料金プラン♪

申し込み簡単!必要なだけ選べる料金プラン♪

格安SIMのマイネオ(mineo)は、必要なだけの容量やサービスを選んで使っていく事ができます。
申し込みは、18歳未満の方は親権者様の同意が必要です。

申し込みに必要なもの

  • 本人名義のクレジットカードを用意しましょう。
  • 免許証などの本人確認書類を用意しましょう。
  • MNP乗り換えの方は、キャリアでMNP予約番号を発行して貰いましょう。
  • 別回線のSIMを使う方は、スマホのSIMロック解除をしましょう。

これからを用意すれば、パソコンやスマホでスムーズに申し込みができます。

マイネオの料金プラン

マイネオの料金プラン - webmobile

上の図はマイネオの料金プランです。
500メガから10ギガまで。データSIM音声通話SIMを選べます。

ドコモで買ったandroid/iPhoneを使う方はドコモSIM(Dプラン)を。
auで買ったandroid/iPhoneを使う方はau VoLTE SIM(Aプラン)を。
ソフトバンクで買ったiPhoneを使う方はドコモSIM(Dプラン)を。

LINEやfacebookの無料通話はデータSIMでもできるので、滅多に通話をしない方はデータSIMでも良いでしょう。
テザリングも無料でできます。

料金プランを見る通り、キャリアからマイネオに乗り換えれば、大幅に月額料金を節約できます♪
家族割

マイネオには家族割りがあって、各50円引きとなるので、家族で契約すると家族で安く使えます。
マイネオ(mineo)の家族割りでスマホの通信費を節約しよう

複数回線割

マイネオは1人5回線まで申し込みができます。それぞれ50円引きになるので、スマホやタブレットなど複数の端末でデータ通信ができます。

マイネオの基本サービス・オプション

マイネオの基本サービス・オプションは下記。
格安SIMの標準的サービスは普通にあります。

基本機能 料金(無料) 内 容
基本通話料 1分40円です。
メールサービス ***@mineo.jpのメールアドレスを1回線につき1つ持てます
SMS(国内・国外) 国内:送信3円/通、受信無料
国外:送信100円/通(免税)、受信無料
※ドコモのデータSIMは月額120円が必要。
データ残量次月繰り越し ひと月に余ったデータ容量を翌月に繰り越します
パケットギフト データ容量を特定のマイネオユーザーと分け合えます。
パケットシェア データ容量をマイネオを使う家族や友人と分け合えます。
フリータンク データ容量を全てのマイネオユーザーと分け合えます。
マイネ王 マイネオユーザーと交流ができます。相談や質問などができます。
マイネオスイッチ データ容量の確認や高速・低速切替ができるマイネオ専用アプリです。
着信転送サービス 電話がかかってきたときに、登録した別の電話に転送できます。
割り込み通話サービス 通話中でも別の人からの電話にでられます。
番号通知リクエストサービス 非通知の電話に、番号通知するようアナウンスを流します。
ボイスメール(声の宅配便) 相手の電話を鳴らさず伝言を残せます。
有料オプション 料金(有料) 内 容
パケットチャージ 150円/100メガ データ容量を増やします
メールウィルスチェック 200円/月 メールが届く前にウイルスを検知・削除してくれます。
ウィルスバスター 270円/月 総合的なセキュリティー対策を行います。
安心フィルタリング 350円/月 Webページやアプリへのアクセスを制限ができます。
050IP電話アプリ(LaLa Call) 100円/月 050の電話番号を1つ持て、安い通話料で通話ができます。
5分かけ放題 850円/月 5分間なら何度でも通話料がかからず通話ができます。
通話定額30 840円/月 ひと月に30分まで通話料をかけず通話ができます。
通話定額60 1,680円/月 ひと月に60分まで通話料をかけず通話ができます。
迷惑電話撃退サービス 100円/月 迷惑電話やいたずら電話をかからなくします。
三者通話サービス 200円/月 通話中に新たに別の人を呼び出し3人で同時通話ができます。
お留守番サービスEX 300円/月 電源OFF時やサービスエリア外でも相手のメッセージを預かります。
スマホ操作アシスト 500円/月 オペレーターがお客さまのスマホ画面を見ながら、操作に関する悩みをサポートします。
端末安心サポート
端末安心保証サービス
370円/月 落下や水没による故障といった、万が一のトラブル時に、お客様のご負担を最小限に抑えられます。
持込み端末安心保証サービス 500円/月 マイネオ以外で購入したスマホの万が一の故障の保証をします。
mineo安心パック
mineo安心パック2
550円/月 ”ウイルスバスター モバイル”と”端末安心サポート”のオプションサービス2つがセットになったパックです。
安心バックアップ 500円/月 写真・音楽・電話帳などの大切なデータを保護された安全なインターネット上に保管できるサービス。

端末保証や通話オプションなど、必要に応じて申し込みましょう。

マイネオの各種事務手数料

マイネオの各種事務手数料は下記です。

新規契約時 契約事務手数料 3,000円
プラン変更時
(ドコモプラン⇔auプラン)
変更事務手数料 2,000円
タイプ変更時
(シングル⇔デュアル)
変更事務手数料 2,000円
コース変更時
(基本データ容量変更)
※同一プラン・タイプ内に限る
無し
SMS契約変更
(SMS無し⇔SMSあり)
変更事務手数料 2,000円
※ シングルタイプ契約時のみ
SIMカード再発行時 SIMカード再発行手数料 2,000円
MNPによる他社への転出時 MNP転出手数料 2,000円
ただし、 ご利用開始翌月から12カ月以内は、MNP転出手数料が11,500円(税別)となります。
解約清算金 無し
Aプランのau SIM・au VoLTE SIMを再発行した場合は、回線切替が必要なのでお忘れなく!

マイネオ解約に伴う最低利用期間・解約清算金はないけど…

マイネオは、データSIM・音声通話SIM共に、数日使っても数年使っても解約清算金はありません。

マイネオから他社に乗り換える場合は、契約期間1年目はMNP転出手数料11,500円(税別)がかかりますが、2年目は2,000円(税別)になります。

電話番号も安心!MNP(ナンバーポータビリティ)で引き継げます!

MNP(ナンバーポータビリティ)で引き継げます!

マイネオ(mineo)は、キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)で長年使っていた電話番号を引き継げる事ができます。

電話番号を引き継ぐことをMNP(ナンバーポータビリティ)と言い、これまで契約していた通信会社からMNP予約番号を発行して貰って、次の通信会社を申し込む際に利用します。

新しく電話番号(090/080/070)を取得する方は、MNP予約番号は不要です。

MNPで音声通話SIMを買われて、SIMが手元に届いたらマイネオのマイページから回線切替をする事で、マイネオで音声通話をする事ができます。約30分ほどかかります。切替完了はテストコール「1111」で確認ができます。

切替完了と同時に乗り換え前の通信会社の解約となります。

メールも安心!マイネオメールが無料で使えるよ(***@mineo.jp)

マイネオメールが無料で使えるよ(***@mineo.jp)

キャリアから格安SIMへ乗り換える心配事のひとつとして、メールアドレスの問題があります。

しかし、安心してください!

マイネオ(mineo)は無料メールアドレス(***@mineo.jp)を使えます♪

1回線につきひとつのメールアドレスを使う事ができ、マイページから***@mineo.jpの***の部分を変更する事ができます。

マイネオのメールの特徴としては、キャリアメールではなくパソコンメールとして扱われるので、送信したい際は迷惑メールに振り分けられる可能性もあるので、よくメールをやり取りされる方にはマイネオメールに変更した旨を事前に伝えておきましょう。

マイネオメールの特徴

  • ***@mineo.jpを無料で使える
  • パソコンメールとして認識
  • メールの保存期間は60日
  • 保存容量は200MB
  • おすすめのメールソフト(メーラー)は、Swingmail

保存期間や保存容量は、オプションにて無料で追加が可能です。

また、マイネオのメールを使うにあたって便利なメールソフトとして、チャット風のメッセージ画面で、マイネオのメールアドレスを簡単に設定できるSwingmailが人気です。
mineoのメールアドレスの設定・送受信はメールアプリ「Swingmail」が便利

まぁしかし、ほとんどの方が無料のGmailに乗り換えています。

androidを使っている方は、自ずとGmailのメールアドレスを取得しているので確認してみてください。

スマホトラブルも安心!端末安心保証と持込み端末安心保証♪

端末安心保証サービス

マイネオ(mineo)で購入したandroidが落下や水没により故障・破損した場合、月額370円を払い続ける事で、同じスマホの新品に交換してくれる「端末安心保証サービス」を提供しています。

端末安心保証サービス

別途費用がかかりますが、2回まで新品スマホと交換してくれます。

SIMフリーのandroidは、iPhoneのように修理できる職人も店も少なく、できてたとしても液晶画面の交換・修理だけで新しいスマホが買えるくらいに高いです。

ですので、マイネオでスマホを購入したら万一に備えて、 「端末安心保証サービス(月額370円 )」を申し込んでおきましょう。修理代の負担を最小限に抑えられます。

液晶画面をよく割ってしまう方は、”端末安心保証サービス”に申し込んでおきましょう♪

持込み端末安心保証サービス

マイネオの格安SIMを購入したユーザーは、キャリアで買ったandroidを使っている方が多いです。

これらマイネオで販売していないスマホの万一の故障に備えて、月額500円を払い続ける事で、無料修理同じスマホの新品に交換(2回まで)してくれる「持込み端末安心保証サービス(月額500円)」をマイネオは提供しています。

マイネオで格安SIMを購入し、別でSIMフリーのandroidを用意された方は、修理代の負担を最小限に抑えられるので申し込んでおきましょう。

通話も安心!マイネオの通話オプションについて

マイネオ(mineo)など格安SIMの通話料は国内通話料20円/30秒と決して安くはありません…。

これなら「キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)のままでいい!」って方がおられるかも知れません。

しかし、マイネオは、通話をよくする方に対しても安心な「5分かけ放題」「通話定額30/60」をオプションで提供しています。

マイネオの通話オプションの料金は下記

5分かけ放題 850円
通話定額30 840円/30分(通常料金1,200円/30分)
通話定額60 1,680円/60分(通常料金2,400円/60分)

通話定額30なら360円、通話定額60なら720円お得になります。
時間を超過したら通常料金(20円/30秒)に戻ります。

通話をされる方は、「5分かけ放題」「通話定額30/60」の通話オプションを検討してみてください。
mineoの「通話定額・5分かけ放題」で格安SIMでも通話代を気にせず通話できる

通話代も安心!通話代が安い「LaLa Call」について

通話代も安心!通話代が安い「LaLa Call」について

LaLa Call(ララコール)は、マイネオ(mineo)を提供する株式会社ケイ・オプティコムの「格安IP電話アプリ」サービスです。

マイネオやeo光を使っている方は実質無料で使え、android/iPhoneでLaLa Callアプリを使う事で、ケータイや一般加入電話への通話料を安くする事ができ、節約を図れます。

マイネオには5分かけ放題や通話定額のオプションがありますが、LaLa Callは別途050から始まる電話番号を取得でき、1台のスマホで2つの電話番号を使えます。

プライベート用と仕事用と電話番号を分けたい方に便利な「LaLa Call」です♪
LaLa Call(ララコール)の使い方|マイネオのデータSIMで通話をしよう

ドコモ・au・ソフトバンクで買ったandroid/iPhoneが使えて安心♪

マイネオのSIMが使えるドコモ・au・ソフトバンクのスマホ

マイネオ(mineo)のSIMは、キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)で買ったandroid/iPhoneをそのまま使えるので、スマホ本体代の支払いが終わっている方は、月々のスマホ代を通信費だけにする事ができます。

キャリアで買ったスマホを約180日使えば、SIMロック解除(無料)をしてmineoで使う事ができます♪

ソフトバンクで買ったandroidは残念ながらマイネオでは使えません(汗)

マイネオのSIMが使えるのはiPhoneのみで、ドコモSIM(Dタイプ)でもau VoLTE SIM(Aタイプ)でも使えます。

ご自身のスマホがマイネオで使えるかはマイネオ公式サイトから確認してみてください。

apple(アップルストア)で買ったiPhoneは、何も考えずに問題無く使えます♪
mineoでiPhone SEを使おう!iPhoneの設定方法
iPhone7Plus・iPhone 7はマイネオ(mineo)で安く使おう!

SIMフリーのandroidに機種変更したい方は、マイネオで販売しているので下記をご覧ください。

機種変更も安心!マイネオで人気のSIMフリースマホを買えます!

マイネオでは、手持ちのスマホが無くても「SIMカード+格安スマホ」のセット購入ができます。
mineo HUAWEI nova

下記表は、マイネオ(mineo)の音声通話SIMの料金にスマホの分割購入代金を含めた表です。
表の金額が毎月の支出で、必要に応じて別途オプション料金がかかります。

マイネオから販売されてるスマホ

音声通話SIM+スマホ 500MB 1GB※ 3GB 5GB 10GB
HUAWEI nova
一括:37,800円
分割:1,575円/月
(ド)2,975円
(au)2,885円
(ド)3,075円
(au)2,985円
(ド)3,175円
(au)3,085円
(ド)3,855円
(au)3,765円
(ド)4,795円
(au)4,705円
ZenFone3
一括:39,600円
分割:1,650円/月
(ド)3,050円
(au)2,960円
(ド)3,150円
(au)3,060円
(ド)3,250円
(au)3,160円
(ド)3,930円
(au)3,840円
(ド)4,870円
(au)4,780円
ZenFone3 Laser
一括:27,600円
分割:1,150円/月
(ド)2,550円
(au)2,460円
(ド)2,650円
(au)2,560円
(ド)2,750円
(au)2,660円
(ド)3,430円
(au)3,340円
(ド)4,370円
(au)4,280円
ZenFone Go
一括:19,800円
分割:825円/月
(ド)2,225円
(au)2,135円
(ド)2,325円
(au)2,235円
(ド)2,425円
(au)2,335円
(ド)3,105円
(au)3,015円
(ド)4,045円
(au)3,955円
arrows m03
一括:31,800円
分割:1,325円/月
(ド)2,725円
(au)2,635円
(ド)2,825円
(au)2,735円
(ド)2,925円
(au)2,835円
(ド)3,605円
(au)3,515円
(ド)4,545円
(au)4,455円
HUAWEI P9 lite
一括:24,000円
分割:1,000円/月
(ド)2,400円
(au)2,310円
(ド)2,500円
(au)2,410円
(ド)2,500円
(au)2,410円
(ド)3,280円
(au)3,190円
(ド)4,220円
(au)4,130円

HUAWEI novaのレビューは下記で書いています。
novaのレビュー!マイネオ(mineo)で買おう

機種変更も簡単!ZenFone 3とZenFone 3 Laserのレビューは下記で書いています。
マイネオの機種変更の方法!ZenFone 3・ZenFone 3 Laserの料金

マイネオから販売されてるタブレット&モバイルルーター

データSIMの料金はドコモSIMもau SIMも同じです。

データSIM+端末 500MB 1GB※ 3GB 5GB 10GB
HUAWEI MediaPad T2 8 Pro
一括:22,800円
分割:950円/月
1,650円 1,750円 1,850円 2,530円 3,470円
Aterm
一括:25,200円
分割:1,050円/月
1,750円 1,850円 1,950円 2,630円 3,570円
SI-LA
一括:15,600円
分割:650円/月
1,350円 1,450円 1,550円 2,230円 3,170円

※1GBプランの初月は、1GB追加で合計2GBになります。

どの機種も24回に分けて支払う事ができます。auなどのキャリアスマホに比べて断然安いですw

使い過ぎも安心!データ容量節約アプリ「マイネオスイッチ」について

マイネオスイッチは、データ容量を節約できるマイネオ専用アプリです。「Google Play」または「App Store」からアプリをインストールできます。

マイネオスイッチ

マイネオスイッチの主な機能としては、「その月の現在の容量確認」と「節約ON(低速)・節約OFF(高速)の切替」ができます。

ボタン一つで通信速度の切り替える事ができ、節約ON(低速)にすれば200kbpsの通信速度でデータ容量を気にする事無く制限無しで通信ができます。

200kbpsと低速でも動画視聴以外はあまり気にならないし、スマホを使わない時は「節約ON(低速)」にする事で、無駄なデータ消費を抑え、バッテリーを長持ちさせる事ができます。

また、マイネオスイッチからは、契約情報や基本データ容量変更などができる「マイネオマイページ」を素早く開く事もできるので便利です。
iPhoneのマイネオスイッチでは、iOS用プロファイルをダウンロードできるページへすぐアクセスできます。
mineoスイッチで節約ON(低速)にするとカウントフリーで通信できるよ!

使い過ぎても安心!容量不足になったらチャージしよう!

マイネオ(mineo)は、500メガ、1ギガ、3ギガ、10ギガとデータ容量プランがあり、それぞれ契約しているデータ容量を超過すれば、通信速度が低速200kbpsになります。

しかし、高速通信の方が必要な時にストレスなく通信ができ安心感を持てるので、まだまだ月の中盤だったり、動画をまだまだ見たいって方は、データ容量のチャージをしておきましょう。

家族やマイネオユーザーとデータ容量をシェアする事もできます。

マイネオには、下記4つのデータ容量のチャージ方法があります。

データチャージ(有料)

データ容量が無くなったらデータ容量の追加購入ができます。

100メガ(162円)
1回で10個〈1ギガ〉まで購入する事ができます
mineoで容量不足になったらデータチャージを利用しよう

パケットギフト(無料)

データ容量を住所が同じ家族、離れて暮らす家族、親しい友人などに贈るサービスです。

パケットシェア(無料)

契約者がマイページからシェアメンバーを登録(無料)して、登録メンバー同士で”繰り越されたデータ容量”をシェアするサービスです。

シェアメンバー全員が「契約者と同じ住所」じゃないといけないので、ご家族・同居人が対象になります。

フリータンク
マイネオ フリータンク

マイネ王に登録したらマイネオユーザー同士でデータ容量をシェアできる「フリータンク」サービスを利用できます。

格安SIMでは月のデータ容量を使い切ったら必要に応じたデータ容量をお金を払ってチャージする必要がありますが、マイネオユーザーはフリータンクを使う事で、1GBのデータ容量を無料でチャージする事ができます。

約1,500円分のチャージ代が不要になるので凄くお得です♪

データ容量を貰う事だけじゃなく、もし余ったらフリータンクに預けてあげましょう。預けるデータ容量に制限はありません。

困っても安心!マイネオのコミュニティ「マイネ王」で相談しよう!

マイネオ(mineo)は独自のコミュニティ「マイネ王」を運営しています。
これがまたマイネオユーザー同士のコミュニケーションがとれていて活気が出ています。

マイネ王の会員数は、2016年5月末時点で53,000人ユニークユーザー数35万人との事で、このようなコミュニティは他の格安SIMには無く、格安SIM初心者から支持を得ています。

マイネオコミュニティ「マイネ王」の構成

  • 王国通信(スタッフブログ…お役立ち情報のお届け)
  • 王国教室(Q&A…マイネオやスマホの困った事などを投稿・確認できます)
  • 王国広場(掲示板…マイネオユーザーの体験談などが投稿されています)
  • アイデアラボ(マイネオユーザーからの提案・改善・新機能などを実現できるかマイネオスタッフが夜も寝ずに考えています)
  • レビュー(マイネオサービスのレビューを投稿・評価できます)
  • フリータンク(マイネオユーザー限定機能で、通信量のわけあいができます)

困ったことがあったらマイネオユーザーに聞く事ができるし、共感する投稿には”ナイス!”を付けれたり”10MBを贈る(チップ機能)”事もできます。

マイネオを使っていて嬉しい事楽しかった事悲しかった事があったらマイネ王で発信してみましょうw
マイネ王は使えば使う程”活動レベル”がアップしていくのも面白いです。投稿や回答、ナイス!をどんどんしていきましょうw

マイネオを新規契約して、マイネ王にメンバー登録すれば、1GBのプレゼント(eoID初連携特典)があるので、メンバー登録しなきゃ勿体ないw

更にフリータンクから1GBを引き出せるので、初めての方は計2GB追加できるので便利です♪
mineoのコミュニティ「マイネ王」eoID連携で1GB追加|フリータンクの使い方

格安SIM初心者に安心のマイネオで月額料金を安くしましょう!

マイネオグッズ グミ キットカット

マイネオ(mineo)に安心して乗り換えられるように、料金やサービス内容を紹介しました。

私も含め、乗り換えた方々は口を揃えて「安くなった!」「もっと早く乗り換えとけばよかった!」と言われます。

キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)でいつづける必要はありますか?

マイネオは、通話メール端末保証もばっちりサービスが揃っているので、安心して乗り換える事ができますし、MNP(ナンバーポータビリティ)も簡単にできます。

マイネオのSIMでキャリアで買ったandroid/iPhoneを使い続けていきましょう♪

ドコモ端末もau端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】

マイネオのSIMでiPhoneを使いたい方はこちらの記事もチェック♪
mineo(マイネオ)のおすすめポイント!iPhoneを安く使おう

ドコモからマイネオに乗り換えを検討中の方はこちらの記事もチェック♪
ドコモからmineoのDプランに乗り換えて安くなったよ!

auからマイネオに乗り換えを検討中の方はこちらの記事もチェック♪
auからマイネオ(mineo)にスムーズにMNPする方法

ソフトバンクで買ったiPhoneをマイネオのSIMで使いたい方はこちらをチェック♪
ソフトバンクで買ったiPhoneはマイネオで安く使おう!

マイネオ(mineo)は万能格安SIMと言って良いでしょう。家族や友達、周りの人達に是非教えてあげて下さい♪

人気記事もチェック!

webmobile 著者紹介

著者はフリーランスwebデザイナーとして活動をはじめて13年。
webをはじめスマホやガジェットが大好き♪
妻、子、プードル2匹と暮らしてます。
運営者情報

トップページへ戻る