2017-04-21

ソフトバンクで買ったiPhoneはマイネオで安く使おう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マイネオではソフトバンクで買ったiPhoneもばっちり使えます♪

ソフトバンクiPhoneを買って使っていらっしゃる皆さん!月々の通信費はいくら払ってますか?

ソフトバンクの月額料金が高いな~なんて思ってる方は、格安SIMのマイネオ(mineo)を気にしているのではないでしょうか?

ソフトバンクからマイネオに乗り換えると、3ギガの音声通話SIMで月額料金が1,600円になり、月額6,000円以上、年間80,000円以上は節約する事ができます!

年間80,000円の節約って大きいと思います!

ソフトバンクでいる意味は何かありますか?長期ユーザーに対してお得なサービスがあるわけでもないし。

iPhoneの分割支払いが終わった方、ソフトバンクの2年縛りの更新月が近づいてきている方は尚更マイネオへの乗り換えはおすすめです♪

MNP(ナンバーポータビリティ)でこれまで使ってきた電話番号を使い続けられるのでご安心を。失ってしまうのはソフトバンクのメールアドレス(@softbank.ne.jp)くらいですw

マイネオでもメールアドレス(@mineo.jp)は作れます♪

MNP(ナンバーポータビリティ)は決して難しい事ではありません。
ソフトバンクショップに足を運ぶ必要もなく、電話とネットだけで手続きは完結できます。

2017年5月9日(火)まで新生活応援キャンペーン中!
3か月間800円引き!
あなたのスマホのままで使える!mineo

当記事では、マイネオにソフトバンクから乗り換えてiPhoneを安く使う方法を紹介します。

マイネオとは?

マイネオは、ケイオプティコムが提供するMVNOで、ドコモ回線の格安SIMとau回線の格安SIMを販売しています。

家族割り・複数回線割り、マイネオユーザーが集まるコミュニティ「マイネ王」もあり、格安SIM初心者から人気を得ています。

直近では、第三者機関であるMMD研究所にて、2017年3月格安SIMサービスの満足度調査1位を獲得しました!

ソフトバンクからマイネオに乗り換えると、ドコモ回線かau回線を利用する事になります。ソフトバンク回線よりエリアが広いのもよいところ。

ソフトバンクでのデータ通信料金は月額4,000円以上しますが、マイネオでは1,000円前後。音声通話SIMだと2,000円前後で利用できます。データ通信容量は500メガから大容量10ギガまでのプランがあるので、自分に合ったSIMとプランを選べます♪

通話も安心!”通話定額パック(30/60)と5分かけ放題”のオプションもあるし、050から始まる電話番号を取得でき、通話料を安くできる「LaLa Call」を使えます。

ソフトバンクとマイネオの料金比較

ソフトバンクとマイネオの料金比較

気になるマイネオの料金ですが、ソフトバンクのデータ通信料金と共に紹介します。

ソフトバンクの料金

ソフトバンクの料金

ソフトバンクの料金はデータ通信の料金だけ見ても1ギガ約3,000円と高いです!
別途ウェブ使用料300円とか取られるので凄く勿体ない!

マイネオなら1ギガ800円です♪

データ通信料金以外に”通話定額基本料(月額2,700円)or通話定額ライト基本料(月額1,700円)”があるので、月額総額は5,000円以上…人によっては月額10,000円以上になるので、「勿体ない!」と思われる方は、格安SIMを検討してみるべきです。

マイネオの料金

マイネオの料金

格安SIMのマイネオの料金は、他の格安SIMの料金と概ね同レベルの料金ですが、マイネオにはオリジナルの付加価値が多々あるので安いと自信を持って言えます。

ソフトバンクで買ったiPhoneをマイネオを使う場合は、ドコモ回線のDプランがおすすめです。テザリングができるからです♪
「ドコモは嫌いっ!」って方は、Aプランを申し込む事になりますが、Aプランではテザリングができないので念頭にいれてください。

音声通話SIMじゃなくデータSIMでもLINEやfacebookの無料通話機能は使えます。

通話をよくされる方は、”通話定額パック(30/60)と5分かけ放題”オプションがあります。

マイネオで使えるソフトバンクの対応機種

マイネオで使えるソフトバンクの対応機種

マイネオで使えるソフトバンクの対応機種を紹介します!

残念ながらソフトバンクで販売しているandroidスマホではマイネオでは使えません。

マイネオで使えるのはiPhoneのみ!
ソフトバンクで買ったiPhoneでマイネオで使えるiPhoneは下記。マイネオの公式動作確認iPhoneです。

ソフトバンク iPhone 発売日 SIMロック解除
iPhone SE 2016年3月31日 必要
iPhone 6s 2015年9月25日 必要
iPhone 6s Plus 2015年9月25日 必要

マイネオで使えるソフトバンクで買ったiPhoneは、2017年3月現在、iPhone 6s PlusiPhone 6siPhone SEだけになります。いずれもSIMロック解除(無料)をすればマイネオで使えるようになります。

日本では初めてiPhoneを取り扱ったソフトバンクですが、残念ながらソフトバンクで買ったiPhone 7 Plus、iPhone 7、iPhone 6 Plus、iPhone 6、iPhone 5s、iPhone 5cは現状マイネオでは使えません。

上記iPhoneのドコモ版・au版はSIMロック解除なしでマイネオは使えます。

ソフトバンクでiPhone 7/7 Plusが発売されたのは2016年9月16日で、SIMロック解除ができるのは2017年3月16日。マイネオの公式動作確認iPhoneリストにはまだ記載はありませんが、使える可能性もあるのでマイネオに問い合わせてみてください。

赤色のiPhone 7 red・iPhone 7 Plus redが2017年3月25日に発売されましたが、発売日に変われた場合SIMロック解除できる日は2017年09月22日になります。

iPhoneのSIMロック解除方法

ソフトバンクで買ったiPhoneをマイネオで使うには、SIMロック解除をします。

SIMロック解除の条件

ソフトバンクでiPhoneを買った日から181日後にSIMロック解除ができるようなります。既にソフトバンクを解約してしまった方は、解約後90日以内であればSIMロック解除できます。

SIMロック解除の料金

ソフトバンク公式サイト「My SoftBank」から手続きをすると無料です。
ソフトバンクショップでは3,000円が必要になります。

時間もお金も勿体ないので、ソフトバンク公式サイトから手続きをしましょう♪

一度SIMロック解除したiPhoneは、SIMロック状態には戻せません。

ソフトバンクでMNP予約番号の発行方法

ソフトバンクからマイネオへ乗り換えるには、ソフトバンクのMNP予約番号を発行します。

MNP予約番号の料金(MNP転出手数料)

3,000円

MNP転出手数料として3,000円が必要になります。

MNP予約番号発酵窓口

受付窓口 受付時間 備 考
ナンバーポータビリティ(MNP)お問合せ窓口 午前9時から午後8時 ソフトバンク携帯電話から *5533
フリーコール 0800-100-5533(無料)
ソフトバンクショップ 各店の営業時間 スタッフにMNPしたい旨を伝えましょう。身分証明書(免許証など)必要

ソフトバンク公式サイトでSIMロック解除手続きを行ってからMNP予約番号を発行するのが良いです。

ソフトバンクの解約費用

ソフトバンクの更新月以外の解約は、契約解除料がかかり、MNPの際には上記MNP転出手数料がかかります。

契約解除料: 9,500円、MNP転出手数料: 3,000円

ここで重要なのが、マイネオの月額料金は安いので、わざわざソフトバンクの更新月を待つ必要はありません。

マイネオに乗り換える事で月額料金が5,000円以上節約できるので、ソフトバンク更新月の2,3カ月前に解約しても出費額自体はあまりかわらないので、更新月を待つ事無くソフトバンクは解約しちゃいましょう♪

マイネオのMNPでの申し込み方法

ソフトバンクで買ったiPhoneのSIMロック解除をして、MNP予約番号を発行したらマイネオを申し込みましょう。

MNP予約番号には有効期限があるので期間内に申し込みましょう。

マイネオ申し込みで必要なもの

マイネオ申し込みで必要なもの
  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類(免許証、パスポートなど)
  • 有効期限内のMNP予約番号

本人確認書類と申し込みの「契約者住所」「契約者名」「生年月日」は同じである必要があります。
未成年(18歳、19歳)の方はご親権者様の同意が必要です。

社会人なら特に問題なくスムーズにマイネオにMNPできます。

マイネオのSIMカードは申込んでから2日~7日くらいして手元に届くので、月末に間に合うように月の20日前後に申し込むのがポイントです♪

マイネオへの申し込み

マイネオへののMNPのりかえは、mineo公式サイトから手続きをします。

SIMカードは、nano SIMを選択しよう!

パソコンで、mineo公式サイトにアクセス。
あなたのスマホのままで使える!mineo

公式サイトのお申し込みはこちらをクリックし、申し込みを進めます。
”サービス選択-携帯電話番号ポータビリティ(MNP)のお申し込み”ページまで進んだらMNPするにチェックを入れましょう。
サービス選択-携帯電話番号ポータビリティ(MNP)のお申し込み

”MNP予約番号”、”現在お使いの電話番号”、”MNP予約番号の有効期限”を入力したら次へ進むをクリックして進めていきます。

登録完了したら登録したメールアドレスに”仮申し込みお知らせメール”が送信されるので、お申し込み完了手続き用URLをクリックしましょう。
mineoサービスへのお申し込みありがとうございます」という件名のメールが届きます。

申し込みには審査があり、クレジットカードの名義に違いが無いかなどがチェックされます。

”データ通信+090音声通話プラン”の方は本人確認があります

”データ通信+090音声通話プラン”の方は本人確認があり、本人確認書類のアップロードが必要です。

本人確認書類(運転免許証・保険証・パスポートなど)をスマホなどのカメラで撮って、写真データをPCに送り、アップロードしましょうw

申し込みを終えたらSIMカードが届くのを楽しみに待ちましょう♪

マイネオでソフトバンクiPhoneの使い方

ご利用状況の確認

マイネオの音声通話SIMを申し込んだ方は、マイネオマイページからMNP転入切替/回線切替手続きを行いましょう!絶対忘れちゃいけない事ですw

マイネオの回線切り替えには受付時間があるので、月末は注意しましょう。

受付時間 9:00~21:00 年中無休

月末の21時を越すと、ソフトバンクの解約もできなくなるので必ず回線切り替えをしましょう。

回線切り替えをする事でソフトバンクの解約となります。

回線切替をしたらiPhoneにSIMカードを挿入し、一度WiFiにつなげて、マイネオのiOS用プロファイルをインストールします。

マイネオのiOS用プロファイルは、mineoスイッチアプリをインストールすれば、アプリからiOS用プロファイルをインストールできるページを開けます。Dプラン用・Aプラン用とあるので間違わないように。

iPhoneにiOS用プロファイルをインストールすれば、通信が始まります。通信が始まらない場合は、機内モードなどにして一旦通信を遮断してみてください。

マイネオの格安SIMはこんな方にぴったり♪

マイネオの格安SIMはこんな方にぴったり♪

マイネオにソフトバンクから乗り換えてiPhoneを安く使う方法を紹介してきましたが、最後にマイネオのメリット・デメリットを紹介します。

マイネオのメリット

  • 顧客満足度No.1を獲得しています。
  • データ通信料金が安い!
  • ドコモ回線・au回線のSIMを選べます。
  • 混み合う時間帯以外は高速通信!
  • データ通信速度を高速・低速切り替えられる。
  • 5分かけ放題・通話定額30/60、IP電話「LaLa Call」で通話も安心♪
  • 同一名義で最大5回線まで契約ができます。
  • 余ったデータ残量は翌月に繰越されます。
  • フリータンクサービスでユーザーとデータ容量を分け合えます。
  • 家族・友だち同士でデータ容量を分け合えます。
  • 家族割り・複数回線でみんなで通信費を安くできます。
  • Dプラン(ドコモ回線)はiPhoneでテザリング(無料)ができます。
  • 解約違約金が0円です。
  • 速度制限がありません。
  • マイネオコミュニティ「マイネ王」で情報交換ができます。
  • サポートがチャットでできます。

マイネオのデメリット

  • ソフトバンクのサービスが受けられなくなる。
  • ソフトバンクメールが使えなくなる。
  • Aプラン(au回線)ではiPhoneでテザリングはできません。
  • MNP転出の際は手数料が高い。

メリット・デメリットありますが、私はマイネオが始まった頃から何不自由なく使えているので、はじめて格安SIMに乗り換える方には一番にマイネオを薦めています♪

2017年5月9日(火)まで新生活応援キャンペーン中!
3か月間800円引き!
あなたのスマホのままで使える!mineo

マイネオについては下記記事でも紹介しています。
マイネオの利用経験レビュー!iPhoneも使えるよ

ドコモ回線Dプランの速度
mineo ドコモSIM(Dプラン)のレビュー!

au回線Aプランの速度
auからマイネオ(mineo)にスムーズにMNPする方法

長く契約してきたソフトバンクを解約するのはなかなか腰が上がらない事かも知れませんが、長期ユーザーへの割引や特典は無いので思い切って乗り換えちゃいましょう♪

マイネオに乗り換えればiPhoneの通信費が大幅に減るので、浮いたお金で色々と楽しめます♪

マイネオの事、家族や友達、周りの人達に是非教えてあげて下さい♪

人気記事もチェック!

webmobile 著者紹介

著者はフリーランスwebデザイナーとして活動をはじめて13年。
webをはじめスマホやガジェットが大好き♪
妻、子、プードル2匹と暮らしてます。
運営者情報

気になる記事を検索

トップページへ戻る