webmobile 編集部
関連タグ:

【ポケモンGO】AR+モードの遊び方とオフにする設定方法

  • はてなブックマーク 0
  • facebook 0
  • twitter

ポケモンGOARモード使ってますか?

AR(Augmented Reality)は拡張現実という意味で、カメラで映したその場の風景(現実世界)にアプリのデータやキャラクターを表示させる機能です。

ポケモンGOでいうと、ポケモンの捕獲画面の背景をカメラで映したその場の風景に変える事ができます。

私は、ポケモンGOのARモードは、レアなポケモンが出現した時に写真を撮ったりスクリーンショットを撮る時によく使っています。

ARモードでポケモンを捕まえる事はあまりしませんw
だって、難しいもん(笑)

ポケモンGOのARモードは、android/iPhoneアプリ共に実装されていますが、iPhoneアプリに関しては、AR+モードが実装されています。

ポケモンGOのAR+モードとは何ぞや?と思う方が当記事を見られていると思いますが、カメラに映したその場の風景にポケモンが表示されるのはARモードと同様なのですが、AR+モードは、ポケモンの近くに寄ったり、横にいったり後ろに回り込んだりする事ができます。

AR+モードは、ARモードの拡張版といった感じ。

AR+モードで、ポケモンに近づいて細部のデザインや動き、仕草、愛くるしさを楽しんだりできます♪
近づく事で、伝説のポケモンにエクセレント投球がしやすくなり、ゲットしやすくなるとか!?

また、難易度はちょっと高めですが、ポケモンに近づいてゲットすれば、エキスパートボーナスが貰えるのもAR+モードの良いところ♪

  • ほしのすな +50
  • 経験値(XP) +100

AR+モードは現状iOS11搭載のiPhone・iPadでしか楽しめませんが、まだAR+モードで遊んだことが無い方は、是非、iPhoneでAR+モードをオンにして楽しんでみて下さい。

当記事では、ポケモンGOのAR+モードの遊び方とオフにする設定方法を紹介します。

スポンサーリンク

ポケモンGO|AR+モード対応機種

まずはAR+モード対応機種のご紹介!

基本的にiOS11・ARkit搭載のiPhone・iPadで楽しめます。

androidに関しては、現状どんなに新しい端末でもAR+モードはできません。

apple開発の「ARkit」と同じようなARフレームワークをGoogleもandroid向けに開発しているようなので、搭載されるのを待ちましょう。
Google開発のARフレームワークを「ARCore」と言います。

ポケモンGO|AR+モードの遊び方

それでは、ポケモンGOのAR+モードの遊び方をご紹介!

現状、iPhoneでポケモンGOをプレイしている方限定です。

AR+

ポケモンを発見(エンカウント)して捕獲画面にしたら、画面右上にAR+とあるのでタップします。

AR+モードをオン

初めてAR+モードをオンにすると、リザードンが表示されます!
あ、AR+モードを使ってみる今は使わないボタンが表示されます。

使ってみるをタップするとAR+モード画面に遷移します。
今は使わないをタップすると通常のARモード画面に遷移します。

”AR+は設定画面からオン・オフ

”AR+は設定画面からオン・オフできます”というアナウンスが表示されるのでOKをタップ。

表示されてたポケモンがいなくなります

すると、表示されてたポケモンがいなくなります(汗)

どこにいるの?
どこへ逃げた?
どこかに隠れてるの?

心配になりますが、怪しげな草の竜巻が…わさわさと。

ポケモンを捕まえる前にポケモンを見つける

そう、AR+モードでは、ポケモンを捕まえる前にポケモンを見つける必要がありますw
iPhoneを水平にして、平行移動しながら”草むら”を探しますwww

”草むら”がなかなか見つからない

”草むら”がなかなか見つからない…(汗)
伝説のポケモンをAR+モードで表示させる時の草むらを出す難しさときたら…w

ポケモンは草むらに隠れているので、”草むら”を見つけたタップしましょう!
草むらがたくあんあったり、草むらに近すぎたらタップできないので、後ろに下がったりしてタップできるように場所を少しずつ移動して調整しましょう。

”草むら”タップ

”草むら”タップで、コンパンが出現!

何もしなければ逃げたりしない

何もしなければ逃げたりしないので慌てない慌てない。ゆっくり写真を撮れます。

AR+モードの醍醐味

AR+モードの醍醐味である、ポケモンに近づいたり、横に行ったり、後ろに回ったり…。
ポケモンの左上にある「!」が赤色になるとポケモンはびっくりして逃げちゃうので慎重に!
逃げてもまた”草むら”を見つけてタップすれば再度出現します。

コンパンの行く末は?

コンパンの行く末は?と略させていただき、次にラルトスが出現したのでAR+モードでラルトスを表示!
AR+モード…”草むら”を見つけるのに四苦八苦(汗)

ポケモンに近づくと

ポケモンに近づくと、「!」のゲージが上がり、赤色になると逃げてしまいます。
赤色になりそうだったら遠のいてみてください。

ポケモンに近づいてる時に”エキスパート”と表示されたら”ほしのすな”と”経験値(XP)”が多く貰えるボーナスゲットチャンス!
難しいですが距離を調整してみてください。

「!」

「!」が赤色になって逃げられたラルトスを”草むら”タップで再表示!

げ!見つかった!

「げ!見つかった!」とラルトスが言ってそう…。ゆ~っくり近づきます。

ゲージが下がるのを待ちます。

ゲージが下がるのを待ちます。

ポケモンが何かしゃべってくれるアクション

ポケモンが何かしゃべってくれるアクションがあれば尚、面白いのに♪

ポケモンに近づけたらボールを投げる的も大きくなるので、エクセレントやグレート投球の確率が上がります。
ポケモンの仕草にキュンとした後は、大事にゲットしてあげましょう♪

AR/AR+モードのボールの投球

AR/AR+モードのボールの投球は距離感の問題でなかなか難しい…。

カーブ投球もできます♪

カーブ投球もできます♪

AR+モードで無事

AR+モードで無事、ポケモンをゲットできました。

”エキスパート”を表示してポケモンをゲットできたらボーナスが!
投球内容によってもボーナスが貰えるので、少しでも”ほしのすな”や”経験値(XP)”を多く貰いたい方は、AR+モードでポケモンを捕まえていきましょう!

レアポケモンが出たら記念にその場所で写真も撮りましょう♪

AR+モードをオフにする設定方法

  • もうAR+モードに飽きてしまった…
  • 草むらを出すのに時間がかかる…
  • 草むらを出すのが難しい…
  • (早く写真を撮りたいので)ARモードでえぇんやけど…

等々、このような方は、AR+モードはポケモンGOの設定画面で”オフ”にする事ができ、通常のARモードを開けます。

通常のARモード

設定画面にAR+が出ない場合は、再度、設定画面を開き直してみてください。AR+が表示されると思います。

AR+の右側のチェックを外すとAR+モードをオフにできます。
オンにするにはチェックを再び入れて下さい。

以上、ポケモンGOのAR+モードの楽しみ方はトレーナーそれぞれあると思いますが、AR+モードの遊び方とオフにする設定方法の紹介でした。

ポケモンGOのAR/AR+モード

ポケモンGOのAR/AR+モードを楽しむ際は、周りに迷惑をかけないように充分に気を付けましょう!

スマホを水平に保って自ら平行移動する必要があるので、狭い場所ではあまり効果を発揮できないかも知れません。

また、ポケモンGOを知らない方からは、カメラを向けられ嫌な思いをする人がいたり、はたから見れば変な動きをしてる変質者とも思われるので職質などにも気を付けましょうw

AR+モード

ポケモンGOのAR+モードが技術も向上して今後どのようにアップデートしていくかも楽しみです!
iPhoneのみならず、androidでもAR+モードで遊べる日が来るのが待ち遠しい!

色んなポケモンをAR+モードで表示して、楽しんでみましょう!

もう1記事、読んでみませんか?

 

運営者(登場人物)は、スマホ・ガジェットが大好きな実在する親子です♪

使い方・レビュー記事のアイテムは実際に買って長く使ってます♪

運営者情報&webライター募集中

気になる記事を検索