【ポケモンGO】横浜GO 2019に子供と一緒に参加してきたのでレポート!

  • はてなブックマーク 0
  • facebook 0
  • twitter

ポケモンGO 横浜2019(横浜GO)に参加してきました!

まさか、シカゴ・ドルトムント・横浜と2019年のGOフェストすべてに参加できるなんて!

感謝しかない!

kazuki

はい、交換しようぜ!の、かずき(@webboyjp)です。

私は、子供(我が子)と一緒に8月8日(木)のイベント3日目に参加してきました!前日入りして、同時期開催中の「ピカチュウ大量発生チュウ」も楽しみました!

【ポケモンGOフェスト】横浜GO 2019 概要

主催:横浜市・ポケモン社・ナイアンティック社
開催期間:2019年8月6日(火)~12日(月)
開催時間:10時~17時まで
会場:横浜(臨港パーク・赤レンガパーク・山下公園)
地域限定ポケモン:ペラップ
アンノーン:W・E・A・K・U・P・!
会場限定スペシャルリサーチタスク:ジラーチ

ポケモンGO 横浜2019(横浜GO)の会場は、2018年の時と同じ神奈川県で、地域が横須賀から横浜に変わりました。横須賀GO同様、横浜GOも3つの公園で分散されて開催されます。

え?私の横浜GO 2019での目標?

シカゴ・ドルトムントでアンノーン全28種コンプをしたので、ぶっちゃけ、横浜GO 2019では目標が無い状態でした(汗)

交換で欲しいポケモンがいない…。エムリットやアグノム、持ってない色違いポケモンは欲しいけど慢性的な”星の砂”不足(汗)

逆に、パチリス・マスキッパ・ヘラクロス・カラナクシ(にしのうみ)・イルミーゼなどの地域限定ポケモンを徹底的に提供する側になります!

特に目標といえば…無い…のですが、

シカゴ・ドルトムントと違って、横浜には…

我が子がいるって事です!

我が子と一緒にGOフェスト!

夢が叶ったと言っても過言では無いでしょう♪

ポケモンGO 横浜2019での最大の楽しみとして、子供(我が子)と一緒にポケ活ができること!これは本当に本当に嬉しいです!

当記事では、横浜で開催されたポケモンGOのビッグイベント「横浜GO 2019(GOフェスト2019)」の模様を我が子と一緒にがっつりレポートします!

スポンサーリンク

横浜GO 2019会場を前日下見!

ポケモンGO 横浜2019(横浜GO)は、朝10時からスタートって事で、当日に神戸から移動してくるには午後からの参加になりかねないので、前日入りをしました。

前日入りをしたお蔭で、思いがけずピカチュウマンホール設置場所探しや「ピカチュウ大量発生チュウ」イベントを楽しむ事ができ良かったです。
【ポケモンGO】横浜のピカチュウマンホール設置場所!ポケストップにもなってる!

シカゴGOは当日参加で会場の下見はできませんでしたが、ドルトムントGOでは会場下見ができました。そういう事もあり、横浜GOもしっかりと下見をしてきました。

私が横浜GOをスタートする場所は臨港パークですが、ピカチュウマンホール設置場所探しをしつつ、山下公園赤レンガパークに足を運んできました。山下公園には横浜GO本番では行ってませんw

山下公園

山下公園

みなとみらい駅からみなとみらい線で元町・中華街駅へ移動し、徒歩で山下公園へ行きました。公園に着くとスマホの画面を指でくるっとしている人たちで溢れていました!

恐らく、いや、間違いなくポケモンGOをプレイしているトレーナーさん達でしょう♪

ポケモンGOのBGMが流れ、トレーナーで賑わっているのを見て凄くわくわくしてきました♪

シカゴ・ドルトムンには無かったポケモンのランドマークオブジェ!めっちゃ可愛いです♪

フォトスポットもあって、列ができるほどたくさんの参加者が記念写真を撮ってました。

水タイプポケモン

水タイプポケモン

ポケモンの名前をそんなに知らない我が子も大喜び♪

氷タイプポケモン

氷タイプポケモン

我が子のお気に入りのポケモンは「アローラロコン」という事です。可愛いですよね。ちなみに、私は鳥取に色違いサンドをゲットしにいったせいかサンドに愛着を持っていて、横浜GOで色違いアローラサンドを密かに狙っています。
【ポケモンGO】色違いサンドを鳥取観光しながらゲット!?

飛行タイプポケモン

飛行タイプポケモン

フォトスポットの板には、横浜GOで出現するポケモンがプリントされているのですが、色違いが実装されてまもないズバットの出現を期待していたのですが出ませんでした(汗)

ソフトバンクのブース

ポケモンGOのスポンサーのソフトバンクのブースで、ポケモンのレジャーシートを発見しましたが、商品購入特典の景品でした!

って事で、モンスターボール型のスマホ用ホールドリングを2個買って、レジャーシートゲット!(笑)

キャッシュレス対応

支払いは、キャッシュレス対応で、PayPayペイペイ)を使えました。購入額の10%が戻ってきました♪

フォトスポットと同じ数

フォトスポットと同じ数、ランドマークオブジェもあって、水・氷・飛行とありました。実寸大では無いと思うけど、持って帰りたいくらい可愛かったです♪

ラプラスに乗ってみたかった♪

赤レンガパーク

山下公園から赤レンガパークへ徒歩で移動!晴れ渡る炎天下の元、会場下見をしていましたが、曇り空になって、海風がそよそよし始めていました。

赤レンガパーク

赤レンガパークではピカチュウのエア遊具がお出迎え!JR桜木町駅前にもありました。

山下公園同様、リアルポケストップにフォトスポットにスポンサーブース、ポケモンショップがコンパクトなエリアの中にほどよい感覚で配置されていました。

地域限定ポケモン「ペラップ」

地域限定ポケモン「ペラップ」のお人形?めっちゃ可愛い♪ペラップは特に持って帰りたかったです♪

横浜GOでは、南半球に出現する地域限定ポケモン「ペラップ」が大量出現します。私はインドネシア(ジャカルタ)まで実際にゲットしに行ったので、横浜で大量に拡散される事に憤慨している次第です(笑)

発表されてから誰も交換してくれなくなりました(怒)
【ポケモンGO】ペラップの入手場所はジャカルタ(インドネシア)がおすすめ!ポケ活場所や注意点

横浜GO会場3か所の2つ、山下公園と赤レンガパークの下見をばっちりできました。ポケストップの数や位置、ソースの多さなどを見聞きしました。

赤レンガパークは氷ポケモンの湧きが多いという情報を得たので、本番でも移動してきました。

下見を終えたら我が子と「ピカチュウ大量発生チュウ」イベントのピカチュウのパフォーマンスを見て回りました。

横浜GO 2019を子供と一緒に楽しんだ!

2019年8月8日(木)、私のポケモンGOフェスト3カ国最終国最終日が横浜の地でスタート!

想定内ですが、10時開始の30分遅れで会場入り!(汗)

この日もめちゃめちゃ天気が良かったですが、残念ながら気温は35度以上!皮膚にも辛い日となりました。水分補給の準備はばっちりです♪

ポケモンGOフェスト会場で子供(我が子)と一緒に写真を撮るのが夢でした♪
お父さんの夢、晴れて実現!(涙)

臨港パーク

臨港パーク

私の横浜GOは臨港パークがスタート地点!

横浜GOは臨港パーク

既にトレーナーで賑わっていましたが、木陰に退避してるトレーナーさんばかりでした♪

日除けのテントくらい大量に張ってて欲しかったですな。無料イベントならでは?

臨港パークのポケモンの湧き

臨港パークのポケモンの湧きはというと、地域限定ポケモン「ペラップ」もアンノーンもしっかりと程よく出現していました!

アンノーンは、シカゴ・ドルトムント同様、W・E・A・K・U・P・!でした。想定外に横浜だけ違った文字列だったらどうしようか心配していました(笑)

えっ~と、ポケモンGOトレーナーが世界で一番多い日本では、アンノーン?は出さないで欲しいです。価値がなくなるので。理解しててねナイアンティックさん♪

GOフェスト専用のポケストップ

GOフェスト専用のポケストップもしっかり立てられていました!GOスナップショットコンテスト受賞者のポケストップもありました。

色違いユキワラシと遭遇!

幸先が良い!?いきなり色違いユキワラシと遭遇!ずりのみハイパーボールで一撃ゲットさせていただきました!

色違いラプラスも間髪入れずに遭遇!

なんと!色違いラプラスも間髪入れずに遭遇!これはシカゴ・ドルトムントよりも色違いポケモンをゲットできるのではと期待が膨らみました!

何より欲しい色違いアローラサンド!めっちゃ狙っていきました!

特別なポケモン交換

臨港パーク会場では、私を横浜GOに招待してくれた恩人でありフレンドさんと合流!

特別なポケモン交換

ご希望のマスキッパを♂♀2匹、お礼にお渡しさせていただきました!本当に感謝です
数日後、キラフレンドにもなりました♪

雲一つない青空!天気は最高なのですが、日差しが強すぎます(汗)

お香を焚いて悪き回るより、ルアーモジュールの炊かれた場所近くの木陰で座りながらポケモンをタップしてました。他のトレーナーさん方もそうしてました♪

臨港パークにもポケモンのフォトスポット

臨港パークにもポケモンのフォトスポットがあります。が、暑くて写真撮影どころじゃないw

ペラップもいました。

ペラップもいました。やっぱりこのまま持って帰りたかった♪

青チームのリーダー「ブランシェ」

我が青チームのリーダー「ブランシェ」さんが炎天下の中、直立不動でモンスターボールを握りしめ威嚇してました。

最近、「驚異的で芸術的かつ測定できないほど高い!」などのコメントが聞けないので寂しいです。

水分補給エリア

臨港パークの水分補給エリア

シカゴGOは空の水筒やペットボトルに水を補給できのたのですが、横浜GOでは、小さな使い捨ての紙コップをわけてくれて、自分で水を注いで飲むシステムでした!暑さでちょっと温くなってた(汗)

赤レンガパークへ移動

色違いが出なくなったので2時間ほど臨港パークでポケ活をして、赤レンガパークへ移動しました。

赤レンガパーク

臨港パークから徒歩15分くらいかな?赤レンガパークへ到着!

マンゴーかき氷に大喜びの我が子

「暑い!」ので、冷たいものを補給!マンゴーかき氷に大喜びの我が子でした♪

ミルクかき氷も食べました

その後、ミルクかき氷も食べました♪

私は、ザクザクのかき氷より、ふわふわのかき氷の方が好きです(笑)

赤レンガパーク

赤レンガパークは、独自のイベントもしてて、小さなビーチ(砂浜)がありました。我が子がすぐさま突撃していきましたが、砂が熱くてすぐ帰ってきました(笑)

若干ですが、人もスマホも休むことができました(笑)

移動と小休憩を挟み

移動と小休憩を挟みまして、赤レンガパークでポケ活再開!横浜GO会場内では無料WiFiも使えました!(私は使ってない)

赤レンガパークも木陰

赤レンガパークも木陰が少なくむちゃくちゃ熱いです!地面がアスファルトだしなおさら(汗)

時々そよぐ海風が気持ちよかった

時々そよぐ海風が気持ちよかったですが、気休めにもならず(汗)

3か所あるフォトスポット

とりあえず、3か所あるフォトスポットで写真撮影!

GOスナップショット

GOスナップショットもしっかり撮っていきました。

色違いアローラサンド

色違いアローラサンドを狙うべく、赤レンガパークの氷エリア付近をうろうろ。

横浜GO会場の下見

横浜GO会場の下見をした時にゲットしたレジャーシートが想定通りに活躍してくれました!ルアーモジュールが炊かれている氷エリアのポケストップ群の支点付近に陣取りポケ活♪

木陰に居座り一生懸命、出現したポケモンのタップを繰り返していました(笑)

ポケモンボックスには、通常のニューラばかりが溜まっていました(笑)

スペシャルリサーチでジラーチの飴をゲット!

ポケモンGO 横浜2019(横浜GO)でも参加者限定のスペシャルリサーチがありました。

内容は、シカゴ・ドルトムントとほぼ同じで簡略版!最終的に幻のポケモン「ジラーチ」をゲットできます。

私はシカゴでジラーチをゲット

ただ、私はシカゴでジラーチをゲットしていたので、ジラーチの飴を貰う為のスペシャルリサーチでした♪

横浜GOのスペシャルリサーチの内容

横浜GOのスペシャルリサーチの内容は、シカゴ・ドルトムントと比べ、少し省略化されていました。

主なタスク内容

  • 2人とフレンドになる。
  • 各生息地でポケモンを5種類ゲットする。
  • 各生息地でAR写真を撮る!

集中してタスクをクリアしていけば30分くらいで終わる内容でした。

シカゴ・ドルトムントではひろ~い会場内を歩いて2周する必要がありましたが、横浜GOの会場はコンパクトなので、そんなに歩く事もなく比較的すぐ終わらせる事ができました。

会場でジラーチゲットまで至ってない方は、AR写真撮影ができないので、ジラーチが世界実装されるまでは進められる事ができません。私、どのようになるか実験するべく、クリアしなければよかった…w

横浜GOでは、スペシャルリサーチに時間を割かれるよりも色違いアローラサンドの為に時間を使いたい気持ちでいっぱいでしたw

横浜GO 2019、子供達とポケモン&トレーナーバトル!

ポケモンGOフェストでは、特別なポケモン交換が5回までできます!

私はほとんどの日本のポケモンGOトレーナーさん方が持っていない地域限定ポケモンを持っているのですが、ツイッターで欲しい方を募集してみたところ、残念ながら無反応でした。ツイッターをチェックする暇が無かったのかも知れませんが。

そんな訳で、特別なポケモン交換の枠をどう使うか?考えていたのですが、横浜GOに参加していた子供たちに地域限定ポケモンをギフトする事にしました♪

子供達自ら地域限定ポケモンをゲットするとかほぼ不可能に近いと思うので。

あやねちゃんとポケモン交換

恩人とのポケモン交換を2回したので、残り3枠となっていた特別なポケモン交換。

残り3枠の1枠目は、臨港パークでスペシャルリサーチのフレンド登録のタスククリアの為に私に声をかけてくれた”あやねちゃん(神奈川県秦野市)”にパチリスをギフトしました。お母さんと一緒にポケ活されてました。

私に声をかけるとは凄くラッキー

あやねちゃん、私に声をかけるとは凄くラッキーでしたね!どや顔でゲットしたばかりの雪ポワルンをギフトしてくれました♪

ゆうごくん・けんごくんとポケモン交換

特別なポケモン交換、残り2枠は、臨港パークから赤レンガパークに移動する際に岩手から家族で横浜GOに来ていた兄弟にギフトしました!

ヘラクロス♂♀をギフトしたら流石男の子、めちゃめちゃ喜んでくれました!何よりお父さんお母さんも一緒になって喜ばれていたので、私も超嬉しかったです♪

フロリダ・オーランドまで行った甲斐がありました!
【ポケモンGO】マスキッパの入手場所!フロリダ・オーランドは地域限定ポケモンの宝庫

通常色のレックウザを代わり

なんと!通常色のレックウザを代わりにいただいのですが、キラりました♪
最高です!マックス強化して末永く使っていきます!

ありがとな!最高の笑顔を見れてハッピーでした♪

りくとくん・かんなちゃんとトレーナーバトル!

赤レンガパークの氷エリアでお母さんと一緒にポケ活していた兄妹に声をかけてみました。

ポケモンGOについて得意げに話をしてくる兄妹に凄く癒されました♪

ポケモン交換をしようとしたらすっかり特別なポケモン交換5枠を使い切ってることに後になって気づきました(汗)

マスキッパをギフトしてあげたかった!

ポケモン交換はできなかった

ポケモン交換はできなかったけど、トレーナーバトル(マスターリーグ)で死闘を繰り広げさせていただきました!

我が子はポケモンGO含め、ゲームは一切してないので、私のスマホを貸してトレーナーバトル!

我が子がスマホの液晶画面が割れるくらいタップしてました(汗)

結果としては兄妹に連敗でした(汗)

ポケモンGOを楽しんでいる子供たちの笑顔や真剣な眼差しを見れて、凄く幸福感溢れる時間でした。

ポケモンGOを通じ、”私にできる事(貢献)”はこれだな確信しました♪

アンノーン全28種コンプした際の最後のアンノーン「Q」を提供してくれたのは、親子でドルトムントGOに来てたドイツ人の子供さんでしたし♪

恩はつなげて参ります。

ポケモンGO 横浜2019(横浜GO)結果発表!

猛暑のポケモンGOフェスト横浜(横浜GO)!

木陰に居座ってポカ活していたせいもあり、シカゴ・ドルトムントよりはるかに歩行距離は少なかったように思います。

それでもばっちり日焼けしてた(汗)

歩いて会場内を巡回していれば、もっともっとたくさんの色値がポケモンをゲットできていたかも知れません!

幸先より色違いポケモンを2体ゲットできたので期待していましたが、

最終的には…

下記の通りです…。

  • 色違いユキワラシ♂ 2体
  • 色違いラプラス 1体
  • 色違いタツベイ 1体
  • 色違いニョロモ 2体

以上、合計6体!

ち~ん(涙)

泣ける(泣)

めっちゃ少ないです(汗)

ポケモンGOフェスト参加3か所で一番少ない色違いポケモン数となりました(汗)

ツイッターでは、10体20体くらい色違いポケモンをゲットしてる報告もあるのですが、私のポケモンGOアプリには色違いポケモンは実装されていないようです(汗)

ルアーモジュールまかせに居座っていたのがいけなかったのかも?(汗)

炎天下のせいだ!?

くやし~!

もう一回したい!(笑)

こんなしょぼい結果という事で、私は地域限定ポケモンと色違いポケモンを交換をしていく定めにあると確信した次第です(汗)

私が持っていない色違いポケモンを交換で提供してくれる心優しいトレーナーさん募集中です♪

GOフェスト世界3か所制覇!横浜GO個人的感想!

親子でGO!

最後に、世界3か所で開催されたポケモンGOフェストに参加した私個人のポケモンGO 横浜2019(横浜GO)について思ったことを!

猛暑!開催時期がやばかった!

晴れてても比較的涼しかった6月のシカゴGOと7月のドルトムントGOですが、8月開催の横浜GO 2019(GOフェスト2019)は猛暑の中で行われました(汗)

運営側の横浜市・ポケモン社・ナイアンティック社は、天気が曇りとか気温が下がる事を願っていたと思いますが、連日35度を超えるであろう猛暑の横浜GOだったように思います(汗)

地下にあるみなとみらい駅から地上に出た時の暑さ!やばかったです(汗)

ポケモンGOは屋外でするゲームですが、季節は考慮して貰いたいです。横浜・ドルトムント・シカゴの順番が良かったと思います。

開催時期を「ピカチュウ大量発生チュウ」イベントと重ねる必要があったのか?

運営側は、熱中症対策にお金をかけたみたいですが、水の提供とごくわずかのテント設営のみ。木陰の方が役立っていたように思いました。

シカゴ・ドルトムントより圧倒的に露店が少なく、飲食も熱中症対策も参加トレーナー各自で準備する必要がありました。

チームラウンジ、ポケモン交換、PVPトーナメント(トレーナーバトル)など他ではあった内容が、横浜GOではありませんでした。

無料イベントだからしょうがないのかも知れませんが、有料にしてトレーナーが快適にポケモンGOを遊べる場をもっと考えて作って欲しかったです。

スマホが熱を持ってフリーズしたり電源が落ちたりしてるトレーナが多数!

横浜GOは、猛暑で人にとってもスマホにとっても過酷なイベントでした。

ポケモン交換の活性化がなかった!

横浜GOではポケモン交換エリアがありませんでした。

ポケモン交換の為のボードの提供もありませんでした。無料イベントだからコストカットされたのでしょう。

「専用の箱(エリア)があると声をかけやすい!」
「場を用意しないと日本人は動かない」

日本人は、気を使いすぎて、知らない人に声をかける事ができない人がほとんどだと思います。その為、ガチ勢以外の参加者9割以上はポケモン交換をせずに帰られたのではないでしょうか?

アグノム・エムリット・アンノーン?を持ってる外人さんは、ガチ勢によって朝の段階で特別な交換を終えたと聞きました。

ポケモン交換ができる箱(エリア)を用意すれば、そういう場所だからと声をかけやすく、積極的なポケモン交換があったと思います。

私は逆に、シカゴ・ドルトムントで、よ~く声をかけられましたw

これじゃ、PvPは普及しない!

横浜GOではPvPトーナメント(トレーナーバトル)がありませんでした。

これも熱中症防止の為と聞きましたが、世界大会も始まるってのに、ダメでしょ(汗)

こちらもGPSが狂わない程度のどこか屋内施設をレンタルするべきだと思いました。

シカゴ・ドルトムントでは物凄く盛り上がってたので、日本のトレーナーがPvPトーナメントの楽しさを知るきっかけが無かった事は残念です。

グッズが少な過ぎ!

シカゴ・ドルトムントではPvPトーナメントの参加賞をはじめ、勝者への景品がたくさんあったのですが、横浜GOではありませんでした。

シカゴ・ドルトムントの在庫なのか、ポケモンGO公式ステッカーは無料配布してましたが、横浜GO参加者に対し、GOフェスト専用の黒とグレイのTシャツを得る機会がなかったのは残念な事だと思いました。

白いTシャツがオンラインショップで販売されましたが、即日完売!(汗)

グッズ関連も残念に思いました。

売店が少な過ぎ!

ピカチュウ大量発生チュウ

シカゴ・ドルトムントでは、会場内にたくさんのフードトラックが飲食物を販売していました。

しかし横浜GOでは、ピカチュウのアイス・スイーツを販売するフードトラックが一つの会場に1・2台のみ!(汗)

しかも、熱中症対策の為、営業時間を縮小したり中止したり…。

営業が始まったと思ったら数百人以上の長蛇の列!だめだこりゃ状態でした。

熱中症対策できてないってことやん!(汗)

横浜GOは簡易版!?

結局、ポケモンGO 横浜2019(横浜GO)は、ほとんどのトレーナーは色違いポケモンゲットに終始するイベントになったと思いました。ジラーチのスペシャルリサーチもありましたが。

GOフェスト世界3か所を制覇した私としては、横浜GOはシカゴ・ドルトムントの簡易版みたいでした。

時期・場所の広さによりイベント内容を縮小してしまわければいけない理由はあると思いますが、シカゴ・ドルトムントの内容を比べると寂しかったです。
【ポケモンGO】シカゴ2019に参加してきたのでレポート♪
【ポケモンGO】ドルトムント2019に参加してきたのでレポート♪
【ポケモンGO】ドルトムント2019の会場下見&トレーナー交流&レイドアワーのレポート!

横浜GOだけの参加者は満足していると思いますが、シカゴ・ドルトムントではあった事が横浜GOでは無さ過ぎた(汗)

個人的には、横浜GOの参加費無料は、無意味な善意だと思いました。

トレーナが快適にポケモンGOを楽しめるようにお金を使って欲しかったです。

ドルトムントではサプライズでロケット団の気球が飛びました!

横浜GOでは、GOスナップショットのフォトボムでサカキ様が出現するくらいしかサプライズはありませんでした。
【ポケモンGO】ドーブルの入手方法!フォトボムを発生させるコツ!

猛暑の中、色違いポケモンを求めて同じ場所を歩き回るイベントだったのは残念だし寂しかったです。

熱中症対策も飲食もイベント時間外で準備する必要があったし…。

言わないけど不満を持ってるトレーナーさんは多かったと思います。

色違いポケモンの確率をもっともっと上げてくれれば、もう少し救われた気持ちにはなれたかもですが(私が捕れてないないだけ…)

非チェックイン制

シカゴ・ドルトムント・横浜全てのGOフェストに言えるのですが、会場に行かなくても抽選で参加チケットが当たった人すべてにGOフェスト専用のメダルが与えられるのは問題だと思いました。

チェックイン式にする事で、行く気が無いトレーナーの抽選申し込みを減らせたと思います。

GOフェスト世界3か所制覇!

なんだかな~って事も多々ありましたが、勿論、横浜GO、楽しかったです!

そして、ポケモンGOフェスト2019 世界制覇をする事ができました!

世界中にフレンドができましたし、恩人もできました。色んな国や地域に行け、世界の事も少しだけ知る事ができました。

世界へ羽ばたかせてくれたポケモンGOには本当に感謝しています♪

横浜GOでは、子供(我が子)と一緒にポケ活できたし、参加してる子供たちに地域限定ポケモンを分けてあげれたことが最高に嬉しい事でした。

また我が子と一緒にポケモンGOのイベントに行く機会があればと思います。

急流すべり「クリフ・ドロップ」

横浜GOが終わってから、前日と同じくコスモワールドの急流すべり「クリフ・ドロップ」でひと浴びしてきました!気持ちよかったです(笑)

あ~めっちゃ日焼けした~!(笑)

初めて我が子と駅弁を食べました

帰りの新幹線では、初めて我が子と駅弁を食べました(笑)横浜名物のシュウマイ弁当は売切れてました(汗)

横浜GOをきっかけに子供(我が子)と楽しい夏の思い出ができました。ピカチュウマンホール設置場所探しや「ピカチュウ大量発生チュウ」イベントも楽しめて大満足です!

ポケモンGOでは、未知なるポケモンをゲットする為に、これからもどんどん遠征をしていきたいと思います!

以上、横浜で開催されたポケモンGOのビッグイベント「横浜GO 2019(GOフェスト2019)」の模様、レポートでした!

関連記事もご覧ください。

 

運営者(登場人物)は、スマホ・ガジェットが大好きな実在する親子です♪

使い方・レビュー記事のアイテムは実際に買って長く使ってます♪

運営者情報