2017-07-15

楽天モバイルのSIMでiPhoneを安く使おう

  • はてなブックマーク 0
  • facebook 3
  • twitter

楽天モバイルのSIMでiPhoneを安く使おう♪

Appleやキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)で買ったiPhone楽天モバイルのSIMで使えば月々の通信費や通話代を月々5,000円以上は減らせます

SIMを差し替えるだけで安く使っていけます。

ドコモ版のiPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE、iPhone 7、iPhone 7 PlusはSIMロック解除なしで使えます。

auやソフトバンクで買ったiPhoneは、SIMロック解除をすれば使えます。SIMロック解除の手続きはWebですれば無料♪

キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)から楽天モバイルのSIMに乗り換えてもAppleが提供しているApple MusicやiCloudなどのサービスは継続して利用できます。

通話をよくされる方は、楽天モバイルには”5分かけ放題”や”かけ放題”のオプションサービスもあるので安心♪

これまでキャリアで使ってきた電話番号を使い続けられるMNP(ナンバーポータビリティ)もできるので、安心して乗り換えられます。

楽天モバイルのSIMでiPhoneを安く使っていきましょう♪

通話SIM申し込みで月額基本料1,000円×6ヶ月割引キャンペーン中♪(7月13日まで)
楽天モバイル

当記事では、楽天モバイルのSIMでiPhoneを使うメリットや方法を紹介します。

楽天モバイルのSIMでiPhoneを使うメリット

楽天モバイル

楽天モバイルはドコモから回線を借りて格安SIMを販売している楽天のMVNO(仮想移動体通信事業者)です。

数多くのプロバイダや他業種がMVNO事業に参入し、データ通信と共に独自の付加価値を提供している中、第三者機関のMMD研究所が行った”格安SIMサービスの利用動向調査”で「メインで利用している格安SIMサービスNo.1」を受賞していたりと人気の格安SIMとなっています。

楽天モバイルのメリット

メールアドレスを無料で使えます!

1ユーザーあたり1個、xxx@rakuten.jpというメールアドレスを無料で持てます。

初月無料!

楽天モバイルは、月額料金1ヶ月無料なのでお得です♪

大容量プランもある!

容量プランが多く、自分の使い道に合った容量を選べます。容量プランは変更ができます。

データシェア

1人で5回線まで、または複数人でデータ容量のシェアができます(月額100円)

データ容量の節約ができます!

楽天モバイルSIMアプリを使えば、通信速度の高速・低速を切り替える事ができます。
低速モードだと下り最大200kbpsの速度になります。メール確認やネットサーフィンに、SNSは問題なく楽しめますが、動画視聴にはストレスがかかります。

データ残容量は繰り越し!

余ったデータ残容量は翌月に繰り越されます。容量が足りなくなったら追加料金でチャージできます。

通話をよくする方も安心♪

5分かけ放題オプションで何度でも5分以内の通話ができます(月額850円)
かけ放題オプションで何度でも何分でも通話ができます(月額2,380円)
楽天でんわアプリを使えば通話料金を半額にできます(月額無料)
iPhoneにインストールしましょう。

データSIMでもLINEやfacebookの無料通話はできます

スマホ2台持ちが便利!

2台目は基本料金が安くなります!2台目にiPhoneを使うのもお得です♪

楽天スーパーポイントが貯まる!

月々の支払いで楽天スーパーポイントが貯まります。
楽天市場アプリ、楽天プレミアムカード、楽天モバイルを連携して使う事で、最大+7倍のポイントを貯められます。
楽天モバイルは、楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

楽天モバイルWiFi by エコネクト

全国6万カ所以上のWiFiスポットを使えます(月額362円)
Wi2、mobilepointなどのアクセスポイントで利用可能。iPhoneを忘れてもパソコンやタブレットでインターネット接続ができます。

3日間の通信速度制限なし!

2017年3月1日から3日間の通信速度制限が廃止されました。

テザリング料金無料!

iPhoneでテザリングが無料でできます。テザリングをよく利用される方は大容量プランがおすすめ♪

データSIMは契約解除手数料なし!

データSIMは契約解除手数料なしでいつでも解約ができます。
音声通話SIMは12か月以内の解約だと契約解除手数料9,800円がかかります。

上記が楽天モバイルの主なメリットです。

デメリットとしては、キャリアメールが使えなくなる事、契約者数が増えているので込み合う時間帯は極端に通信速度が落ちるって事ぐらいかな、と。

iPhoneが故障したら?

iPhoneが故障した際は、Appleの修理サービス「AppleCare+」や最寄りのiPhone修理屋さんに依頼する事になります。

楽天モバイルとキャリアでiPhoneを使う料金の比較

楽天モバイルとキャリアでiPhoneを使う料金の比較

楽天モバイルとキャリアでiPhone SE(32ギガ)を使う料金の比較は下記。

ドコモ・au・ソフトバンクの料金(2年縛りプラン)

iPhone SEを24回の分割支払いで購入。データ容量は5ギガを選択。

キャリア 音声通話SIM(5ギガ/月) iPhone SE(32ギガ)本体代 月額料金(2年縛り)
ドコモ カケホーダイライトプラン 1,700円
データMパック(5ギガ) 5,000円
spモード 300円
など
分割支払額 2,133円
月々サポート -1,485円
8,200円
au スーパーカケホ 1,700円
データ定額(5ギガ) 5,000円
LTEネット 300円
など
分割支払額 2,250円
毎月割 -1,800円
8,010円
ソフトバンク 通話定額ライト基本料 1,700円
データ定額(5ギガ) 5,000円
ウェブ使用料 300円
など
分割支払額 2,700円
月月割(上限) -2,250円
8,010円

AppleのSIMフリー版iPhone SE(32ギガ)の本体代は44,800円 (税別)ですが、キャリアでは10,000円以上高いです。

2年縛りによる割引がありますが、キャリアでの月額の総額は、5分かけ放題付きデータ容量5ギガで月額8,000円ほどの支払いになります。

楽天モバイルの料金

楽天モバイルの料金
楽天モバイル データSIM 通話SIM
SMSなし SMSあり 5分かけ放題
ベーシック 525円 645円 1,250円 2,100円
3.1GB 900円 1,020円 1,600円 2,450円
5GB 1,450円 1,570円 2,150円 3,000円
10GB 2,260円 2,380円 2,960円 3,810円
20GB 4,050円 4,170円 4,750円 5,600円
30GB 5,450円 5,570円 6,150円 7,000円

楽天モバイルの音声通話SIMの料金は5ギガで2,150円です。

5分かけ放題オプション(850円)を付ければ、月額3,000円(税別)でiPhoneを利用できます。

2年間キャリアでiPhoneを使う場合は、月額8,000円 × 24回で総額192,000円(税込)

AppleでSIMフリー版iPhone SEを買って楽天モバイルのSIMを使う場合、月額3,000円 × 24回 + 44,800円 (税別)で総額116,800円(税別)

キャリアと楽天モバイルでiPhone SEを使う料金(ランニングコスト)を比べると、楽天モバイルを使う方が2年間総額75,200円(税込)安いです。

キャリアの高~い料金を支払うなら、断然、楽天モバイルの方がお得です!

メールアドレスは楽天モバイルを取得でき、Appleで「AppleCare+」を申し込めば端末補償もばっちりです♪

楽天モバイルで使えるiPhone

Appleやドコモで買ったiPhoneはSIMロック解除なしで楽天モバイルのSIMが使え、auやソフトバンクで買ったiPhoneはSIMロック解除が必要です。

iPhone 発売日 SIMロック解除
Apple ドコモ au ソフトバンク
iPhone 7 Plus 2016年3月31日 不要 必要
iPhone 7 2015年9月25日 不要 必要
iPhone SE 2016年3月31日 不要 必要
iPhone 6s Plus 2015年9月25日 不要 必要
iPhone 6s 2015年9月25日 不要 必要

SIMロック解除は、au・ソフトバンクのwebサイトから無料で手続きができます。ショップでは3,000円がかかるのでwebサイトから自分でしましょう。

Appleやキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)で買ったiPhoneの残金があれば、キャリア解約時に残金の支払いが必要です。また、MNPの場合は、MNP転出手数料がかかります。

楽天モバイルのSIMを買おう

楽天モバイルの申し込みは、パソコンやスマホ・タブレットからできます。

MNP(ナンバーポータビリティ)ならキャリアで使ってきた電話番号を継続して使え、新規申し込みなら新たに090/080/070の電話番号を取得できます。

申し込み前に用意するもの

音声通話SIMの申し込みに必要なものは、本人名義のクレジットカード本人確認書類、MNPの場合はMNP予約番号が必要です。

楽天ユーザーの方は、楽天会員ログイン用のユーザIDとパスワードを使って申し込みましょう。
クレジットカードには、楽天プレミアムカードや楽天銀行デビットカードを使うのが良いです。

iPhoneのSIMは、nano SIMなので、楽天モバイルを申し込む際は、nano SIMを選択しましょう。
楽天モバイル

登録したメールアドレスに連絡が来ます。

申し込みが終わったら楽天モバイルのSIMが郵送されてくるので到着を待ちましょう。
2~7日で届きます。

楽天モバイルのSIMをiPhoneで使う設定方法(APN設定)

楽天モバイルのSIMが手元に来たら、使うiPhoneに装着しましょう。

データ通信を始める設定をAPN設定といい、iPhoneに楽天モバイルのiOS用プロファイルをインストールします。

データSIMの方は、iPhoneにSIMを装着してiOS用プロファイルをインストール。

音声通話SIMの方は、SIMをiPhoneに装着して会員サポート(マイページ)MNP転入切替/回線切替手続きを行い、楽天モバイルのiOS用プロファイルをインストールをしてデータ通信を始めることになります。

データ通信が始まらない場合は、iPhoneを再起動したりフライトモードにして、一旦通信を切ってみてください。

楽天モバイルSIMアプリ

データ通信が開始されたら楽天モバイルSIMアプリ楽天でんわアプリをiPhoneにインストールしましょう。

iPhoneで楽天モバイルの通信速度を測ったよ

楽天モバイルの通信速度を手持ちの「iPhone SE」で測定してみました。

須磨浦公園駅前

2017年4月12日14時ごろ、須磨浦公園駅前では下り8メガを計測。花見客でごった返す中、まずまずのスピードです。

楽天モバイルの通信速度は契約者数が増えるごとに速度が遅くなったりしますが、増強も進んでいて込み合う時間帯じゃなければほぼストレスにならない速度が出ている印象です。

楽天モバイルでiPhoneを使って月々のスマホ代を安くしよう!

キャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)を長く使っても長期割りなど魅力的なサービスはありません。

楽天モバイルに乗り換えてしまえばiPhoneにかかる通信費・通話料金をかなり減らせますよ♪

iPhoneを使うのに、キャリアでいる必要はありません!

楽天サービスを日頃からよく使っている方は、今すぐ楽天モバイルに乗り換えましょう!絶対お得です♪

楽天モバイルのSIMを使っていれば、新しいiPhoneが発売されてもiPhone本体を買い替えるだけなので、MNP転出手数料や解約違約金などはかかりません。

通話SIM申し込みで月額基本料1,000円×6ヶ月割引キャンペーン中♪(7月13日まで)
楽天モバイル

楽天モバイルの詳細レビューは下記記事で紹介しています。
楽天モバイルのレビュー!楽天ユーザーはお得に使えます

楽天モバイルは、”2GB~4GBの通信容量”と”5分以内の通話を何度でもかけ放題(通常月額850円)”と”格安スマホ”のセット、「コミコミプラン」もあるのでandroidを使いたい方はチェックしてみてください。
楽天モバイルのコミコミプランで安く機種変更しよう

楽天モバイルの支払いに楽天プレミアムカードを使えば一層ポイントが貯まります。
楽天プレミアムカードの審査にすぐ通った!メリット・使用感を紹介

他の格安SIMを知りたい方、楽天モバイル比較したい方は下記記事をご参照ください。
ドコモ回線のMVNOに乗り換えよう!格安SIM比較7選

楽天モバイルの事、iPhoneを使っている家族や友達、周りのみんなに教えてあげて下さい♪

こちらの記事も読まれてます。

webmobile 著者紹介

著者はフリーランスwebデザイナーとして活動をはじめて13年。
webをはじめスマホやガジェットが大好き♪
妻、子、プードル2匹と暮らしてます。
運営者情報

気になる記事を検索

webmobile TOP