楽天モバイルとは?楽天会員は安くお得にスマホを使えます!

  • はてなブックマーク 0
  • facebook 7
  • twitter

楽天モバイルに乗り換えを検討中でしょうか?

2018年10月時点、楽天モバイルはMVNO(格安SIM市場)で1番の契約回線数を誇っています。格安SIMで人気だったフリーテル格安SIM事業を買収した影響もあります。

楽天モバイルのメリット

  • 月々の通信費を安く節約できます!
  • SIMカードだけ買えるので、キャリアで買ったandroid/iPhoneをそのまま使えます。
  • メールアドレスを無料で持てます(xxx@rakuten.jp)。
  • 楽天市場や楽天トラベルでポイントアップが適用されます。
  • 楽天スーパーポイントが付与されます!
  • 楽天モバイルの料金を楽天スーパーポイントで払えます!
  • 通話をよくされる方は、10分かけ放題付スーパーホーダイS/M/L(月額1,480円~)を選べます。
  • 端末保証オプションがあるのでスマホが壊れても安心!

などなど、楽天モバイルにはメリットがたくさんあり、キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)から乗り換えてる人が増えています。スマホも安く買えて機種変更しやすいです。

私は、2年以上”楽天モバイル データSIM 3.1GBプラン”を使ってますが、直近の通信費は下記のように毎月1,000円以下で使っています。しかも、貯めた楽天スーパーポイントで支払いをしているので、無料で使っているようなものです。

楽天モバイル データSIM 3.1GBプラン

楽天市場や楽天トラベル、楽天ペイをよく利用されてる方は、楽天スーパーポイントが貯まってると思うので、スマホの通信費に使ってみませんか?

いつも楽天のサービスを使ってる方はスマホも楽天にするとお得です!

楽天モバイルは初月無料で、契約年数に応じて割引もあります。
楽天会員だとスーパーホーダイを安く使えるので、乗り換えを検討されている方は公式サイトもご確認下さい。

楽天スーパーSALEが9月4日20時から9月11日1時59分まで開催中!スマホを安く買えます!
楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

当記事では、楽天モバイルについて、特徴や料金、MNPでの申し込み方法などを紹介します。

スポンサーリンク

楽天モバイルとは?

楽天モバイルドコモ回線のMVNOで、格安SIM・格安スマホを販売しています。

楽天モバイルはMMD研究所が行った「2018年3月格安SIMサービスの利用動向調査」において、「メインで利用している格安SIMサービス」で1位を獲得していて、老舗のIIJmioOCNモバイルを抑えて1番人気となっています。マイネオラインモバイルが後に続いています。

楽天サービスとの連携、キャリアより安い料金、低料金で同じようなサービスがあるのが人気です。

楽天モバイルの特徴

初月無料!

楽天モバイルは、月額料金1ヶ月無料なのでお得です♪

メールアドレスを無料で使えます!

1ユーザーあたり1個、xxx@rakuten.jpというメールアドレスを無料で持てます。

大容量プランもある!

容量プランが多く、自分の使い道に合った容量を選べます。容量プランは変更ができます。

データシェア

1人で5回線まで、または複数人でデータ容量のシェアができます(月額100円)

データ容量の節約ができます!

楽天モバイルSIMアプリを使えば、通信速度の高速・低速を切り替える事ができます。
低速モードだと下り最大200kbpsの速度になります。メール確認やネットサーフィンに、SNSは問題なく楽しめますが、動画視聴にはストレスがかかります。

データ残容量は繰り越し!

余ったデータ残容量は翌月に繰り越されます。容量が足りなくなったら追加料金でチャージできます。

通話をよくする方も安心♪

10分かけ放題オプションで何度でも10分以内の通話ができます(月額850円)
かけ放題オプションで何度でも何分でも通話ができます(月額2,380円)
楽天でんわアプリを使えば通話料金を半額にできます(月額無料)
iPhoneにインストールしましょう。

データSIMでもLINEやfacebookの無料通話はできます

スマホ2台持ちが便利!

2台目は基本料金が安くなります!2台目にiPhoneを使うのもお得です♪

楽天スーパーポイントが貯まる!

月々の支払いで楽天スーパーポイントが貯まります。
楽天市場アプリ、楽天プレミアムカード、楽天モバイルを連携して使う事で、最大+7倍のポイントを貯められます。
楽天モバイルは、楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

端末保証オプションがあります!

楽天モバイルには2種類の端末保証オプションがあります。

ひとつめは、楽天モバイルで買った”端末保証”オプション!(月額500円)
ふたつめは、持ち込みのスマホの”つながる端末保証”オプション!(月額500円)
android/iPhone問わずトラブルが起きたら保証(修理・交換)してくれるので、心配な方は申し込んでおきましょう!

楽天モバイルWiFi by エコネクト

全国6万カ所以上のWiFiスポットを使えます(月額362円)
Wi2、mobilepointなどのアクセスポイントで利用可能。iPhoneを忘れてもパソコンやタブレットでインターネット接続ができます。

3日間の通信速度制限なし!

2017年3月1日から3日間の通信速度制限が廃止されました。

テザリング料金無料!

iPhoneでテザリングが無料でできます。テザリングをよく利用される方は大容量プランがおすすめ♪

データSIMは契約解除手数料なし!

データSIMは契約解除手数料なしでいつでも解約ができます。
音声通話SIMは12か月以内の解約だと契約解除手数料9,800円がかかります。

スーパーホーダイが安くて便利!

スーパーホーダイは、”データ通信の下り速度1メガ無制限※”と”10分かけ放題”のセットプランで、S/M/Lがあります。
楽天会員だとSが月額1,980円、Mが月額2,980円、Sが月額4,980円で、楽天非会員は+1,000円です。
ダイヤモンド会員は500円引きになります。
※12時~13時、18時~19時は下り300kbpsです。

iPhoneを安く買えます。

楽天モバイルはSIMを買えば手持ちのiPhoneがそのまま使えますが、下記iPhoneを買う事もできます。

  • iPhone SE 16GB(ゴールド)
  • iPhone 6s 16GB(ゴールド)
  • iPhone 6s Plus 64GB(シルバー)
  • iPhone 6s Plus 128GB(シルバー)

iPhoneを新しく欲しい方は選ばれてください。

上記が楽天モバイルの主な特徴です。

楽天モバイルの料金プラン

楽天モバイルの料金プランは、”格安SIMのみ”と”スーパーホーダイ(通話セット)”があって、オプションも豊富にあります。

SIMカードのみ(かけ放題不要)の料金

SIMカードのみ(かけ放題不要)の料金

通話をされない方、データ通信専用で使う方はSIMカードだけを買えます。

スーパーホーダイ(かけ放題セット)の料金

スーパーホーダイ(通話セット)は、”10分以内の通話を何度でもかけ放題(通常月額850円)”と”通信速度下り最大1Mbps使い放題”のセットです。端末は別途、既存のスマホを使うか格安スマホを購入する必要があります。

スーパーホーダイ(かけ放題セット)の料金

楽天モバイルの”スーパーホーダイ”にはS/M/L/LLがあって、それぞれデータ通信容量に違いがあります。

スーパーホーダイの申し込み契約年数によって、android/iPhoneを安く買う事ができます。SIMのみ買う事もできます。

月々の支払いは、クレジットカード払い口座振替楽天スーパーポイントが利用できるので、社会人・学生さん・主婦さんもスムーズに申し込めます。

楽天モバイルの”スーパーホーダイ S/M/L”で、これまでスマホ本体代や通信費・通話代を合わせて月額7,000円以上キャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)に払っていたのでしたら半分以上出費を節約できるのでMNPしないのは勿体ないです!

注意事項としては、スーパーホーダイの契約期間中の解約は契約解除料が発生します。

2年契約の方の契約解除料
  • 12カ月目以内:19,800円
  • 13カ月目~24カ月目以内:9,800円
3年契約の方の契約解除料
  • 12カ月目以内:29,800円
  • 13カ月目~24カ月目以内:19,800円
  • 25カ月目~36カ月目以内:9,800円

楽天モバイルの格安スマホラインナップ!

安くで機種変更ができます♪

楽天モバイルでは、手持ちの端末(android/iPhone)が無くても格安SIMと一緒に格安スマホを買う事ができます

kazuki

楽天モバイルの格安スマホは他社よりもスマホ本体代が安いのが特徴であり魅力!

契約年数に応じて、”スーパーホーダイ+長期優待ボーナス”があり安く買えます。更にキャッシュバックもあるので、お得に乗りかられます。

楽天スマホ 月額料金
(通話SIMで申し込みの場合)
24回分割(税込) 一括払い(税別)
iPhone SE(16ギガ) 571円 12,700円
iPhone SE(64ギガ) 2,106円 46,800円
HTC U12+ 4,041円 89,800円
AQUOS sense plus SH-M07 1,476円 32,800円
HUAWEI P20 3,141円 69,800円
HUAWEI P20 lite 1,439円 31,980円
ZenFone 5 2,376円 52,800円
HTC U11 life 1,791円 39,800円
ZenFone Max Plus (M1) 1,341円 29,800円
HUAWEI nova lite 2 449円 9,980円

※税別
※楽天(プレミアム)カードの場合、分割払い手数料はかかりません

人気の格安スマホを安く買えるので、機種変更におすすめです!

楽天モバイルの格安SIMでiPhoneを安く使おう!

kazuki

楽天モバイルはiPhoneを安く買う事ができるし、手持ちのiPhoneも格安SIMを買えば安く使えます♪

Appleやキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)で買ったiPhoneを楽天モバイルの格安SIMで使えば月々の通信費や通話代を月々5,000円以上は減らせます

格安SIMを差し替えるだけで安く使っていけます。

ドコモ版のiPhoneXiPhone8/8 Plus、iPhone 7iPhone7PlusなどはSIMロック解除なしで使えます。

auやソフトバンクで買ったiPhoneは、SIMロック解除をすれば使えます。SIMロック解除の手続きはWebですれば無料♪

キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)から楽天モバイルの格安SIMに乗り換えてもAppleが提供しているApple MusicやiCloudなどのサービスは継続して利用できます。

iPhoneが故障したら?

楽天モバイルで使っているiPhoneが故障した際は、”つながる端末保証(月額500円)”を申し込んでいれば、指定の正規修理店舗に持ち込んで修理を受けられます。

楽天モバイル MNPでの申し込み方法

楽天モバイルの申し込みは、楽天モバイル公式サイトから手続きをします。
わざわざ家電量販店にSIMパッケージを買いに行く必要はありません。

▼申し込み前に用意するもの
申し込み前に用意するもの

パソコンで、楽天モバイル申し込みページへアクセス。
楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

Webで今すぐお申し込みをクリックします。
楽天モバイルへのお申し込み”ページで、格安スマホ・格安SIMの選択をし、この内容で今すぐ申し込む!をクリックします。
”サービス詳細選択”ページに遷移するので、”月額料金プラン”、”SIMカードの種類”、”スマホの色”などを選択しオプション選択へ進むをクリックします。

”オプション選択”ページで必要なオプションを選択しお客様情報入力をクリックします。
”お客様情報入力”ページへは楽天会員なら楽天IDでログインできます。住所入力などを省けます。
”お客様情報入力”ページでは、”MNP(携帯電話番号ポータビリティ)の利用”の方は、「楽天モバイル開通受付センターに電話して開通する」に必ずチェックを入れましょう。
通話代半額の楽天でんわ
必要に応じて”通話代半額の楽天でんわ”や”10分かけ放題オプション”を選択しましょう。他、”パスワード設定”、”配送日時指定”、”お支払い方法”、”端末のお支払い方法”を入力・選択しましょう。
全て入力・選択をしたらお客様情報入力確認へ進むをクリックしましょう。

”最終確認(お客様情報入力確認)”ページに遷移します。入力内容に間違いないかを確認して、”利用規約確認”をしたら申し込みを確定するをクリックしましょう。
申し込みを完了させたら登録したメールアドレスに連絡が来ます。

登録したメールアドレスに連絡が来ます。

私は、申込み完了メールが到着してから2日でSIMカードが届きましたw

データSIMのみの方はスマホにSIMカードを挿入して、ネットワーク設定(APN設定)をすれば、すぐ通信ができるようになります

MNPで乗り換えの方は、スマホに楽天モバイルの音声通話SIMを挿入し、”楽天モバイル開通受付センター”に電話をかけてMNP転入切替/回線切替手続きを行い、スマホ側でネットワーク設定(APN設定)をすれば、通信ができるようになります。

楽天モバイルのAPN設定(androidスマホ・iphone)

楽天モバイルのAPN設定

楽天モバイルのAPN設定は「楽天モバイルSIMアプリ」でも設定ができます。

androidスマホでのAPN設定
楽天モバイルB(LTE/3G)

androidスマホでのAPN設定は、モバイルネットワークの”アクセスポイント名”画面から「楽天モバイルB(LTE/3G)」を選択するだけです。

iPhoneでのAPN設定

iPhoneでのAPN設定は、プロファイルをインストールします。
既に別の格安SIMのプロファイルがインストールされていれば消去します。

格安SIMのプロファイル

プロファイルは楽天モバイルの”公式サイト”、”楽天モバイルSIMアプリ”からアクセスすればインストールできます。

データ容量(残量)の確認・高速・低速切替アプリ「楽天モバイルSIMアプリ」

楽天モバイルSIMアプリ”は、楽天モバイル専用の無料スマホアプリです。
「Google Play」または「App Store」からインストールできます。

ログインは楽天IDでも可能です。

ログインは楽天IDでも可能

”データ容量の確認(契約容量/直近3日間)”、”低速・高速通信のオンオフ”などができます。

高速データ通信容量の追加(データチャージ)

更に、”高速データ通信容量の追加(データチャージ)”、”通話/SMS利用明細”、”オプションお申し込み”、”登録情報の確認・変更”などもできます。

楽天モバイルを申し込んで利用を始めたら”楽天モバイルSIMアプリ”は必ずインストールしておきましょう。

楽天モバイルアプリを使おう!

楽天モバイルには、利用状況を確認できる専用の楽天モバイルアプリがあります。

楽天モバイルアプリを使おう!

データ残量や直近の利用状況の確認、高速通信・低速通信の切替、データ容量の追加、契約内容の確認などができます。

楽天モバイル データ容量の追加

データ容量の追加が簡単に早くできるので便利です。
必ずスマホ(android/iPhone)にインストールして使っていきましょう!

楽天モバイルの通信速度

気になる楽天モバイルの通信速度ですが、手持ちの「ZenFone 5」で測定してみました。

2018年9月27日13時6分、羽田空港ラウンジにて下り4.53Mbpsを計測。

2018年9月28日18時15分、東京茅場町某所(ワーキングスペース)にて下り2.74Mbpsを計測。

2018年9月28日18時58分、東京駅新幹線ホームにて下り1.11Mbpsを計測。

2018年9月28日21時23分、京都駅にて下り4.33Mbpsを計測。

kazuki

楽天モバイルの通信速度は混み合う時間帯でも下り1Mbps以上は出てるよ。動画視聴以外なら支障なし!

通信速度はキャリアでも格安SIMでも、時間帯、場所、人混み、天気の影響で変化するのは当然と温かい心つもりでいましょう。

楽天モバイルにMNPで乗り換えてスマホ代を安くしよう!

楽天モバイルで月々のスマホ代を安くしよう!

楽天モバイルについて、特徴や料金、MNPでの申し込み方法などを紹介してきました。

誰もが知っている楽天のMVNO「楽天モバイル」は、今や契約回線数が業界1位となっていて、今でもまだまだ増え続けています!

楽天市場や楽天トラベルを良く使ってる方は、スマホも楽天にしてみませんか?

  • SIMカードだけ買えるので、キャリアで買ったandroid/iPhoneをそのまま使えます。
  • メールアドレスを無料で持てます(xxx@rakuten.jp)。
  • 楽天市場や楽天トラベルでポイントアップが適用されます。
  • 楽天スーパーポイントが付与されます!
  • 楽天モバイルの料金を楽天スーパーポイントで払えます!
  • 通話をよくされる方は、10分かけ放題付スーパーホーダイS/M/L(月額1,480円~)を選べます。
  • 楽天モバイルアプリをインストールすれば利用状況や契約内容をすぐ確認できます。
  • 楽天モバイルはよくお得なキャンペーンをしています。

楽天会員は楽天モバイルを使わないと勿体ないですよ!

キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)で支払っている月額料金はいくらでしょうか?

楽天モバイル公式サイトを是非ご覧ください。
楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

楽天モバイルの事、家族や友達、周りの人達に是非教えてあげて下さい♪

もう1記事、読んでみませんか?

 

運営者(登場人物)は、スマホ・ガジェットが大好きな実在する親子です♪

使い方・レビュー記事のアイテムは実際に買って長く使ってます♪

運営者情報

気になる記事を検索