2017-08-21webmobile 編集部

利用経験比較!UQモバイルとワイモバイルはどちらがいい?

  • はてなブックマーク 0
  • facebook 7
  • twitter
kazuki

UQモバイルのライバルといえば?

hika

ん~、格安SIMのmineo(マイネオ)かな~。

kazuki

お、そうだねぇ。「格安SIMで」で比較するとなれば、au回線のSIMを販売するmineo(マイネオ)のAプランがライバルといえばライバル。

hika

他に何かあるの?

kazuki

UQモバイルのライバルといえば、データ通信のみならず、通話・通信速度・サポート・店舗数・端末ラインナップ・iPhoneを販売する通信会社として、ソフトバンク回線のワイモバイルが最大のライバルだよ!

hika

ワイモバイルかー!色んな場所で店舗をよく見かけるね。

kazuki

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドなんだけど、UQモバイルもauのサブブランドとしてワイモバイルと似通わせる感じで競争をしているよ。

hika

料金体制を見ると似たり寄ったりだね。

kazuki

後発のUQモバイルの方がワイモバイルを追従する感じで、サービス内容を似たようにしてるんだ。

hika

似てる事が多いならUQモバイルとワイモバイルのどちらにしようか悩むね。

kazuki

そうだね。
共に
通信速度が速い!
月額料金がほぼ同じ!
かけ放題がある!
安心サポート!
格安スマホを売っている!
iPhone SEを売っている!
スマホセットが月額1,980円からと安い!
月額500円引きの家族割りがある!
とか、色々と似てるよw

hika

違いがあるのかなー?

kazuki

UQモバイルとワイモバイルの主な違いは3つ!
・au回線かソフトバンク回線か!
・格安スマホのラインナップ!
・商品券プレゼントまたは端末割引額!
この3つを比較するだけでどちらにしようか決断できるかな、と。

hika

へぇ。3つ以外はほぼ同じ?これだだったら選びやすいね。

kazuki

キャリアでauを使っている方はUQモバイル。ソフトバンクを使っている方はワイモバイルを選べば、通信エリアが同じなので、これまで通信ができた場所でそのまま通信ができるよ。

hika

同じ回線を選べば繋がらなくなったって事はないね。

kazuki

UQモバイルもワイモバイルもデータ容量違いでS(2ギガ)・M(6ギガ)・L(14ギガ)の3つのプランがあって月額料金は同じ。1年目だけ1,000円引きするワンキュッパ割(ワイモバイル)・イチキュッパ割(UQモバイル)も同じだよ♪

hika

料金プランも割引キャンペーンも同じだねw

kazuki

一番の違いは端末ラインナップで、UQモバイルもワイモバイルも人気のASUSやHUAWEIの格安スマホを売ってるんだけど、UQモバイルの方がやや多めで、老若男女問わず各年代層から選ばれるスマホが揃ってるよ。

hika

女性や年配者にウケるスマホがあるのは有利だね♪

kazuki

そうだね。ワイモバイルの格安スマホは一括購入のみだから分割支払いをしたい人には選ばれ難い…。

hika

UQモバイルもワイモバイルも格安SIMでは売っていないiPhoneを売ってるみたいだね。

kazuki

そうだよ。UQモバイルもワイモバイルも小型のiPhone SEを販売しているよ。

hika

4インチのiPhone SEは、小さくて持ちやすくて女性に人気だよね。ローズゴールドがあるし。

kazuki

キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)でよく売れているiPhoneのようだけど、通信費が高いから勿体なく思うよ。

hika

UQモバイルかワイモバイルだとiPhone SE代込みで月額2,980円から使っていけるね。

kazuki

キャリアでiPhone SEを買おうとしている方には、UQモバイルとワイモバイルの存在に気付いて欲しいよw

hika

ほんとだね♪

kazuki

UQモバイルもワイモバイルもスマホセットの料金プランは同じだから、ソフトバンク回線じゃないと通信ができないって方以外は、UQモバイルを選ぶべきだよ。ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えだと月額500円高くなるし。auからUQモバイルへの乗り換えては月額500円の追加料金は無いよ

hika

わぁ、それだったらUQモバイルに乗り換える方だいいね。

kazuki

通話に関してはUQモバイルは”5分かけ放題おしゃべりプラン)か通話定額ぴったりプラン)”、ワイモバイルは”10分かけ放題(スマホプラン)”になる。

hika

キャリアのかけ放題は別途月額1,700円もしくは2,700円が要るからUQモバイルとワイモバイルは安いね。

kazuki

UQモバイルのスマホセットには、人気アプリが10個使える無料サービスがあるし、端末保証オプションもワイモバイルより安いし、速度制限になっても下り200kbps(ワイモバイルは下り128kbps)とサービス内容が手厚いのはメリットだよ♪

hika

お、それは細かいところで手厚いねw

kazuki

ワイモバイルだと月額300円のYahoo!プレミアムが無料になるから、いつもYahoo!のサービスを使ってる方はお得だよ。

hika

申し込み者への商品券プレゼントまたは端末割引額はどのくらいあるの?

kazuki

UQモバイルのスマホセットSなら8,000円。Mなら10,000円。Lなら13,000円商品券(JCB)が貰えて、ワイモバイルだとMプランで格安スマホのHUAWEI P10 liteを申し込めば、端末代通常32,378円が9,980円になる割引が適用されるよ。

hika

UQモバイルは選ぶプランで、ワイモバイルは選ぶ端末でお得になるサービスがあるんだね♪

kazuki

そうだね。UQモバイルとワイモバイル、どちらにするか迷ったら、まずは欲しいスマホを選んで2年間総額でどのくらいになるかを計算してみて決めるのがベストだよ。

って事で、通信費の月額料金を節約したい方、新しいスマホに機種変更されたい方、通話もたくさんしたい方、iPhone SEを安く使いたい方は、キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)からUQモバイルかワイモバイルに乗り換えてみませんか?

UQモバイル、商品券プレゼントキャンペーン中♪
「商品券最大13,000円分」iPhone SE申し込みでプレゼント中♪

当記事では、似た者同士?ライバルのUQモバイルワイモバイルを比較してみたので紹介します。

UQモバイルとワイモバイルのサービス内容比較

iPhone SEのスマホセットを提供しているUQモバイルとワイモバイルのサービス内容を表にしました。

通信会社 UQモバイル ワイモバイル
回線 au ソフトバンク
容量プラン おしゃべりプランまたはぴったりプラン
S (2ギガ)
M (6ギガ)
L (14ギガ)
スマホプラン
S (2ギガ)
M (6ギガ)
L (14ギガ)
プラン変更 ○(翌月から) ○(翌月から)
学割
SIMのみ販売 ○(3ギガ900円~、無制限SIMあり) ○(スマホプランS/M/Lと同じ)
通話 5分かけ放題「おしゃべりプランS/M/L」
月60分通話定額「ぴったりプランS」
月120分通話定額「ぴったりプランM」
月180分通話定額「ぴったりプランL」
超過1分40円
10分かけ放題
超過1分40円
留守番電話 ○(無料)
3分までの伝言を99件まで
○(無料)
3分までの伝言を30件まで
メールアドレス(MMS) ***@uqmobile.jp
月額200円
***@ymobile.ne.jp
月額無料
SMS ○(無料) ○(無料)
公衆無線LAN(WiFi) ○(無料) ○(無料)
スマホラインナップ apple、ASUS、HUAWE、SHARP、KYOCERA、FUJITSU、ZTE、TCL apple、google、HUAWE、SHARP、KYOCERA、LG
タブレットラインナップ 無し HUAWE、Lenovo、Microsoft
ルーターラインナップ 無し HUAWE、ZTE
ケータイラインナップ KYOCERA SHARP、KYOCERA、エイビット
iPhone補償 AppleCare+ for iPhone 月額534円 AppleCare+ for iPhone 月額534円
故障安心パックプラス 月額745円
ターボ機能(高速・低速) 無し
データ容量追加料金 100メガ200円
500メガ500円
500メガ500円
データ容量繰り越し
速度制限 直近3日間6GB以上 スマホプランは制限無し
解約料金 スマホセットは2年以内で9,500円 スマホセットもSIMのみも2年以内で9,500円
いつでも解約したい場合のプランは追加月額4,00円
主なオプションサービス 安心アクセスV 無料
セキュリティサービス 月額290円
つながる端末保証 月額500円
UQあんしんサポート 月額350円(3ヶ月無料)
filii 月額300円(3ヶ月無料)
レコチョク Best 月額908円
KK BOX 月額908円
電話基本パック 月額380円
通話明細サービス 月額100円
Yahooプレミアム 無料
Yahoo!かんたんバックアップが50GB利用可能 無料
パケットマイレージ 無料
パケくじ 無料
Enjoyパック 月額500円
シェアプラン 月額500円
ワイドサポート 月額500円
ショップ UQスポット 全国約50店舗(2017年4月現在) ワイモバイル 全国1,000店舗以上

UQモバイルとワイモバイルのサービス内容の比較は上記になります。

UQモバイルは、人それぞれ多様に選べるプランやオプションがあり、人気の格安スマホを多数販売しています。

ワイモバイルは、高スペックのスマホや格安スマホ、タブレットやモバイルルーターを販売しています。

用途に合わせて必要なオプションを選び、月額、年額を算出してみて、UQモバイルかワイモバイルかどちらにするか決めてみましょう。

UQモバイルとワイモバイルのiPhone SEの料金比較

”UQモバイルとワイモバイルのサービス内容比較”の項でも書きましたが、UQモバイルとワイモバイルの料金プランはほぼ同じです。

しかし、andoidかiPhoneか、一括支払いか分割支払いかで、ランニングコストが違ってくるのでしっかりチェックしておきましょう。

UQモバイルでiPhone SE(32GB)を買う料金

iPhone SEを分割支払いで買う月額料金
iPhone SEを分割支払いで買う月額料金

UQモバイルでiPhone SE(32GB)を分割支払いで買う場合、頭金100円でSプラン1年目月々2,980円になります。
2年目はイチキュッパ割りが外れ、3,980円になります。

iPhone SEを一括支払いで買う月額料金
iPhone SEを一括支払いで買う月額料金

一括払いで買う場合、頭金40,900円でSプラン1年目月々1,280円になります。
2年目はイチキュッパ割りが外れ、2,280円になります。

分割と一括での1年間と2年間のSプランの総額は下記。

分割:100円+(2,980 × 12)+(3,980 × 12)=83,620円
一括:40,900円+(1,280 × 12)+(2,280 × 12)=83,620円

UQモバイルでiPhone SEを買う場合、分割でも一括でも総額は同じです。

ワイモバイルでiPhone SE(32GB)を買う料金

iPhone SEを分割支払いで買う月額料金
iPhone SEを分割支払いで買う月額料金

ワイモバイルでiPhone SE(32GB)を分割支払いで買う場合、頭金500円(税抜)でSプラン1年目月々2,980円(税抜)になります。
2年目はワンキュッパ割りが外れ、3,980円(税抜)になります。

iPhone SEを一括支払いで買う月額料金
iPhone SEを一括支払いで買う月額料金

一括払いで買う場合、頭金60,500円(税抜)でSプラン1年目月々480円(税抜)になります。
2年目はワンキュッパ割りが外れ、1,480円になります。

分割と一括での1年間と2年間のSプランの総額は下記。

分割:500円+(2,980 × 12)+(3,980 × 12)=84,020円
一括:60,500円+(480 × 12)+(1,480 × 12)=84,020円

ワイモバイルでiPhone SEを買う場合でも分割・一括で総額は同じです。

UQモバイルとワイモバイルでiPhone SEを買う場合は、2年総額でUQモバイルが400円安い計算になります。

キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)でiPhone SEを買って2年間使う場合の総額は、7,000 × 24 = 168,000円以上になるので、UQモバイルかワイモバイルで使う方だ断然お得です!

どうみてもキャリアよりUQモバイルやワイモバイルの方が安くiPhone SEを使えます♪

UQモバイルとワイモバイルの通信速度比較

UQモバイルとワイモバイルの通信速度ですが、auとソフトバンクのサブブランドというだけあって安定的に高速です。

左がUQモバイルのSIMを装着したiPhone SE(LTE最大150メガ対応)
右がワイモバイルのSIMを装着したiPhone 7 Plus(LTE最大450メガ対応)です。

UQモバイル・ワイモバイル 通信速度1

4月24日の16時半。
神戸メリケンパークのスタバでは、UQモバイルでは22メガ、ワイモバイルでは28メガでした。

UQモバイル・ワイモバイル 通信速度2

5月3日の14時過ぎ。
ゴールデンウィーク真っただ中の神戸三宮センター街!UQモバイルでは14メガ、ワイモバイルでは87メガでした。

UQモバイル・ワイモバイル 通信速度3

5月3日の17時過ぎ。
帰宅ラッシュで人で溢れるJR三ノ宮駅ホームでは、UQモバイルでは34メガ、ワイモバイルでは41メガでした。

通信速度は、人混みや時間帯、天気によって上下するので「こんな感じ」ってくらいで念頭に入れてください。

UQモバイルもワイモバイルもキャリアのサブブランドと言われてるあたり、速度も接続安定度も申し分ないほど使えます♪

UQモバイルの通信速度は下記記事でレビューしています。
格安SIMの通信速度比較!UQモバイル編

UQモバイルには通信速度を高速・低速と切り替えられるターボ機能があり、無駄なデータ容量の消費を防ぐ事ができます。ターボ機能で低速にすると300kbpsでカウントフリー(無制限)でデータ通信ができるので便利です♪
容量節約!インストール必須!UQ mobile ポータルアプリの使い方

kazuki

UQモバイル・ワイモバイル共にiPhone SEでテザリングは可能です。覚えておきましょう♪

UQモバイルとワイモバイルの比較まとめ

UQモバイルとワイモバイルを紹介してきましたが、どちらに乗り換えようか決まりそうですか?!

個人的な利用経験から基づく判断ですが、下記のように★印を付けました。

UQモバイル ワイモバイル
安さ ★★★★★ ★★★★☆
スマホラインナップ ★★★★★ ★★★☆☆
機能 ★★★★★ ★★★☆☆
速度 ★★★★☆ ★★★★★
サポート ★★★★☆ ★★★★★
将来性 ★★★★★ ★★★★☆

安さ」…月額料金は同じ。データチャージ料金がUQモバイルがプランが2つあるのでUQモバイルの方が便利。
スマホラインナップ」…UQモバイルは人気のSIMフリースマホが豊富!将来、機種変更するとしても魅力的です。
機能」…UQモバイルはサポートアプリや豊富なオプションがあります。
速度」…ワイモバイルの方が、人混み、街中、安定的に速度が出てます。UQモバイルも増強してくるはずです。
サポート」…ワイモバイルの方が身近にショップがたくさんあるので困ったら駆け込みやすいです。
将来性」…UQモバイルはユーザーの用途に合ったスタイル(料金・端末)が選びやすく、auの特色を彷彿するほどエンターテイメントなどこれから充実していくのではと思ってます。

色んな機能やサービスを楽しみたいって方はUQモバイル、サポートならワイモバイルって感じです。

欲しいスマホがあるか?

それそれサービス内容を見比べ、自分の用途にあった通信会社を選んでください。

UQモバイルが気になる方は下記を。
「商品券最大13,000円分」iPhone SE申し込みでプレゼント中♪

ワイモバイル(Ymobile)が気になる方は下記をご覧ください。
Y!mobileオンラインストア

UQモバイルかワイモバイルか、自分に合った通信会社を選んで下さい。

こちらの記事も読まれてます。

気になる記事を検索

webmobile TOP