Wi2 300 for UQモバイル|公衆無線LAN(WiFi)を無料で使えるよ

2017-01-13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
UQモバイルを契約すると、追加費用なしで街中の公衆無線LAN(WiFi)が使えるよ。スマホ・PC・タブレットなど2台まで利用可能です♪

Wi2 300 for UQモバイル!

au回線の格安SIM「UQモバイル」が無料公衆無線LAN(WiFi)サービスを始めていました!?

公衆無線LAN(WiFi)サービス「Wi2 300」は通常月額362円(税抜)ですが、UQモバイルと契約していれば”初期費用”も”月額利用料”も無料です。

データ高速プラン月額980円を契約しているだけで追加費用なし公衆無線LAN(WiFi)が使えるので便利です。

auを契約していたら「au Wi-Fi SPOT」を使えますがそれと同じです。

外出先で、スマホは勿論、ノートパソコンやタブレットと公衆無線LAN(WiFi)とインターネット接続できるのは助かります。格安SIMでの通信の上限容量の節約もできるので申し込まないと勿体ないです!!!

Wi2 300 for UQモバイル」…いつの間に始まったのだろう?

調べてみると2016年7月15日から提供開始されたようで、UQモバイルの管理画面”my UQモバイル”にログインをした時、初めて知りましたw

au回線の格安SIMを扱っているmineo(マイネオ)には無いサービスだ♪

ドコモの格安SIMでは、BIGLOBE SIM楽天モバイルなどが無料で公衆無線LAN(WiFi)を提供していますが、au回線の格安SIMでも無料WiFiが始まりました!

UQモバイルと同じUQのモバイルルーターサービス「WiMAX」も、契約していたら無料で公衆無線LAN(WiFi)が使えますが、「UQモバイル」でも無料WiFiが使えるようになって、一層「UQモバイル」のメリットが上がったように思えます♪

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQモバイル】

今回は、UQモバイルの無料公衆無線LAN(WiFi)サービス「Wi2 300 for UQモバイル」の紹介と使い方を紹介したいと思います。月額980円から無料公衆無線LAN(WiFi)が使えるってコスパ高しですw

Wi2 300 for UQモバイルで通信費の節約

UQモバイルは、UQコミュニケーションズ株式会社が提供しているau回線の格安SIMです。

UQモバイルの契約プランは”データ高速プラン”だったら「月間3ギガ(150Mbps)」までのプランと「低速無制限(500Kbps)」のプランがあります。

UQモバイルは現状ではデータ通信容量3ギガのプランしかなく、超過すると速度制限が課せられ別途データチャージ代が必要になってきます。

データチャージ代は100MBで200円、500MBで500円となっており、UQモバイルのSIMを2枚持ってる方がお得じゃないの?って時も使い過ぎたら起こりえる事です。
UQモバイルのデータチャージ方法と繰り越しサービスの紹介

そんな月間3GBのデータ通信容量の節約方法として、自宅や会社のWiFiを使ったりしますが、「Wi2 300 for UQモバイル」が提供するWiFiスポットでインターネット接続を行えば、外出先でデータ通信容量の節約ができますw

低速無制限プランの方は、場所によっては「Wi2 300 for UQモバイル」で高速通信ができる時もあると思うので、活用していきましょう。

Wi2 300 for UQモバイル」のWiFiスポットを活用すれば、月の利用データ容量を気にする事なく、また、動画や音楽の視聴、大容量データのダウンロードなどが快適に利用できます。

Wi2 300 for UQモバイル WiFiスポット(公衆無線LAN)の料金

Wi2 300 for UQモバイル 利用条件

UQモバイルにご契約のお客様
※UQモバイルを解約した場合は、本サービスも自動解約。
2台以上の無線LAN機器での同時ログインは不可。

Wi2 300 for UQモバイル 料金

  • 初期費用 無料
  • 月額利用料 無料

Wi2 300 for UQモバイル WiFiスポットは全国60,000カ所!

上記マークのステッカーが貼られているWi2 300 エリアで利用できます。

Wi2 300 for UQモバイル 申込み方法

Wi2 300 for UQモバイルは、UQモバイルを契約しただけでは利用できません。

Wi2 300 for UQモバイルの申込みは、UQモバイルの管理画面”my UQモバイル”からできます。

簡単ではありますが、Wi2 300 for UQモバイルの申込み方法を紹介します。

申込みは”my UQモバイル”ページを開き、ページ下部の「Wi2 300 for UQモバイル」のバナーボタンクリックします(ログインが必要です)

Wi2 300 for UQモバイル

”申込みの説明条項”ページの”お申込み内容兼重要事項説明”を確認し、「お申込み内容」「約款・利用規約」に同意したら「同意して入力に進む」ボタンをクリックします。

お申込み内容兼重要事項説明

入力画面に遷移するので”メールアドレス”、”ログインID”、”パスワード”、”電話番号”、”SIMカードに記載のICCID(19桁)”などを入力(登録)します。

SIMカードに記載のICCID(19桁)

ICCIDはSIMカードに記載されている19桁の数字です。

ICCIDはSIMカードに記載されている19桁の数字

”入力内容確認”画面で内容を確認し間違いが無ければ「利用規約に同意して申し込む」ボタンをクリックします。

利用規約に同意して申し込む

申込み完了」です。指定したメールアドレスに申込み内容の確認メールが送信されるので確認しましょう。

申込み完了

Wi2 300 for UQモバイルの契約内容はUQモバイルのマイページではなく、Wi2 300のマイページから確認できます。
ログイン | 公衆無線LANサービス Wi2 300

Wi2 300 for UQモバイルの契約内容

Wi2 300 for UQモバイルでのインターネット接続方法

申込み完了という事で、Wi2 300 for UQモバイルでのインターネット接続方法を紹介します。

Wi2 Connect

WiFi利用には「Wi2 Connect」という簡単接続アプリを使うのが便利です。
android版はウィジェット、iOS版はアプリが用意されていて、arrows m03、iPhone SEにインストールしました。

WiFiスポット(公衆無線LAN)

手動でWiFiスポット(公衆無線LAN)を探す事もできるので、必要に応じてエリア検索をしてみましょう。
一度設定すれば自動で接続してくれます。

UQモバイルを使っているスマホ以外のノートパソコンやタブレットでインターネット接続ができるって事を忘れず、場所に応じて上手く活用していきましょう。

Wi2 300 for UQモバイル ネットワークSSID情報

Wi2 Connect」アプリを使わなくても手動でネットワーク設定ができます。

自分が今いるところで周辺に下記ネットワークが(SSID)あったらインターネット接続ができます。

Wi2
Wi2_club
Wi2_free
wifi_square
mobilepoint
mobilepoint2
UQ_Wi-Fi(新幹線車内および待合室は利用できません)

注意点としては「Wi2premium」と「Wi2premium_club」は対象外です。
必要な場合は別途Wi2サイトにて「オプションエリアチケット 1時間100円(税込)」の購入が必要になります。

SIMを差しているスマホ以外の端末でも使えるのが最高に便利だと思うので、格安SIMをどこにしようか悩んでいる方は、WiFiスポット(公衆無線LAN)が使える「UQモバイル」の事、検討してみてください。

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQモバイル】

au回線の格安SIM「UQモバイル」の詳細は下記ページで紹介しています。
UQ mobileにauからMNPしてスマホ代を節約したよ
UQmobile(UQモバイル)のSIMの料金と速度比較

自分自身のインターネットの使い道・使う量をしっかり把握し、安く速く賢く、何より楽しく使って行きましょう!

au回線の格安SIM「UQモバイル」の事、家族や友達、周りの人達に是非教えてあげて下さい♪

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

webmobile 著者紹介

フリーランスwebデザイナーとして活動をはじめて13年。全国の私を必要としてくれる方々からWordPressでのweb制作のご依頼を頂いて活動しています。

webをはじめスマホやガジェットが大好き♪

当ブログは230記事時点で月間120万PV超えを達成しています。妻、子、プードル2匹と里山暮らし。コペン乗り。
運営者情報

気になる記事を検索

webmobileでは、格安SIM・SIMフリースマホ・SNSの使い方などを世界へ発信しています♪
運営者は普通のフリーランスwebデザイナーです。

トップページへ戻る