更新日:

ワイマックスとは?いつも使っているのでメリット・デメリット!

  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter

ワイマックス(WiMAX)についてお調べでしょうか?

ワイマックスは、UQコミュニケーションズが提供するインターネット通信サービスです。WiMAX 2+回線を日本全国の対応地域で利用できます。

  • ルーター
  • モバイルルーター
  • WiFiルーター
  • モバイルWiFiルーター

幾つか呼び方がありますが、家でも外出先でも手持ちの端末(スマホ・PC・タブレットなど)とWiFi接続ができるモバイルルーターを販売しています。

  • ひとり暮らしの方
  • 光回線をつなげるまでもない方
  • 仕事でWiFi接続が必要な方
  • 複数人でWiFi接続をしたい方
  • MVNOのギガ(データ容量)を節約したい方

ワイマックスのモバイルルーター1つあれば、動画視聴も音楽再生も気兼ねなく楽しめます!

当記事では、ワイマックス(WiMAX)について、メリット・デメリットを紹介します。

ワイマックスとは?

ワイマックス(WiMAX)は、冒頭でも言った通り、UQコミュニケーションズが提供するインターネット通信サービスです。

高速データ通信の「WiMAX 2+」とエリアの広い「au 4G LTE」と2つの回線を使ってインターネットを利用できます。

UQコミュニケーションズといえば、auのサブブランドであるMVNO「UQモバイル」も聞いた事があると思います。

カフェでパソコンしてる人の机を見たら、ワイマックスのモバイルルーターを確認できると思います♪

ワイマックスのモバイルルーターを持ってれば、いつでもどこでも手持ちの端末とWiFi接続をしてネットができます。

ワイマックスは毎年のように「お客様満足度No.1」に選ばれているので、品質・サポートも折り紙つき!ユーザーの声を聞きつつサービスの向上に努められてます。

まぁそんな褒めてても使ってみないとどんなものかはわからない!

私なりにワイマックスのメリット・デメリットをあげていきます。

ワイマックスのメリットはたくさんあるよ♪

WX06
ワイマックスメリットはこちら。

MVNOの大容量プランよりお得!

ワイマックスの毎月の料金は、4,000円前後です。

この料金は、下記MVNOの大容量プランと比べても安いです!

ビッグローブモバイルのデータSIM20ギガプラン(4,500円)より安い!
楽天モバイルの音声通話SIM14ギガ(4,480円)より安い!
マイネオのデータSIM20ギガプラン(3,980円)とは同じくらい。

それでいて、ワイマックスでは月々100ギガ以上使えるので、MVNOの大容量プランよりもお得です!

すぐ使えます!

ワイマックスのモバイルルーターは、申し込んで郵送で到着後、すぐデータ通信を始められます。
固定回線を引く日程調整や開通工事はありません。

ケーブル(配線)がない!
ケーブル(配線)がない!

煩わしいケーブル(配線)の類がなく、手軽に持ち運びきるので自宅でも外出先でもスムーズに使えます。

エリア拡大中!

ワイマックスの通信エリアは毎日のように拡大しています!都市部の地下鉄も地下街でも安心して使えます。

3年契約だとお得♪

ギガ放題を3年契約すれば、月額1,005円のau 4G LTEが無料で使えます。

支払いに口座振替を使えます。

ワイマックスの月々の利用料金の支払い方法にはクレジットカード口座振替があります。

口座振替は大手銀行・ゆうちょ銀行が対応しています。
webで申し込むと口座振替依頼書の記入、捺印、送付が不要なので便利です!

UQ Wi-Fiプレミアムが無料!

街中に設置してあるUQ Wi-Fiプレミアムなどの公衆無線LAN(WiFi)が無料で使えます!
東海道新幹線N700A・N700系(東京~新大阪間)で使えるので出張の際は重宝してます♪
UQ wifi プレミアム & Wi2 300 ログイン方法|無料で新幹線、駅、空港などでwifi接続!

2.4GHz、5GHz、LTEを切り替えて使える!

ワイマックスのモバイルルーターによっては、2.4GHz、5GHz、au 4G LTEを切り替えて使えます。

2.4GHz…壁や床などの障害物に強く遠くまで届く電波。
5GHz…壁や床などの障害物に弱く遠くまで届きませんが、高速な電波です。
LTEオプション…ワイマックスの電波が届かない場所では端末によりau 4G LTEが使えます。

月毎にプラン変更可能!

ギガ放題だけど月間7ギガも使わなかったって時は、月ごとに7ギガ上限プランに変更できます。

UQ宅内アンテナの無料レンタル!

auひかり契約者でワイマックスを使わってる方は、自宅の電波が弱い場合は「UQ宅内アンテナ」を無料で貸してくれます。

YouTube・DAZN・Spotifyに最適♪
WiMAXはDAZN・Spotifyに最適♪

外出先でもスポーツ専門ライブ動画サービス「DAZN」や音楽ストリーミングサービス「Spotify」を高画質・高音質で楽しめます♪
私はジムで動画や音楽を楽しみながら運動してます♪

他、下記コンテンツを快適に楽しめます!

  • 動画(YouTube・Amazonビデオなど)
  • 音楽(LINE MUSIC・Amazonミュージックなど)
  • ゲーム
  • 音声通話・ビデオ通話(LINE・facebookなど)
  • データダウンロードなどなど
速度制限が緩くなったよ♪

ネットワーク混雑回避の為、使い過ぎの方には速度制限があります。

2016年12月22日から速度制限がかかる容量が3日で3ギガから10ギガとなり、速度制限時の速度はネットをするには十分な下り1Mbps前後と緩くなりました。更に、速度制限される時間も短くなりました(夕方18時から深夜26時まで)。
超ヘビーユーザーの方以外は普通に使えるワイマックスです♪

端末補償サービスがあります!

月額380円で、ワイマックスで買ったモバイルルーターにトラブル(故障、盗難、紛失など)が起こった場合、同一機種・同一色の交換用機器(リフレッシュ品)を届けてくれます。

ウルトラギガマックス!

UQモバイルと併用する事で、UQモバイルの月額料金を月額300円割り引く事ができます!
電話番号を保有し、よく通話をされる方はUQモバイルに乗り換えるのがお得です!
ウルトラギガマックスとは?UQ mobileとWiMAXを併用して使うメリット!
auからUQ mobileに乗り換える手順!MNP予約番号を用意しよう!
auからUQ mobileに乗り換えて嬉しかったこと!

これらがワイマックスの主なメリットです♪

ワイマックスのう~んと思うデメリット

ワイマックスデメリットはこちら。

登録料3,000円が要る

ワイマックスの初期費用として登録料3,000円が別途必要になります。
キャッシュバックで相殺する事はできます!

下り最大1.2Gbpsと言われてますが…

最新のモバイルルーター「W06」では下り最大1.2Gbpsの通信速度に対応していますが、ぶっちゃけそんなに速度の出る場所はありません。

下り10Mbps~50Mbpsが普通です♪
速いのはどれ?WiMAX・au・au 格安SIMの通信速度比較!

速度制限があります。

メリットでも言いましたが、混雑回避の為の速度制限があります。短期的に大きなデータをダウンロードする際は気を付けましょう。

速度制限は、キャリア(au・ソフトバンク・ドコモ)にも一部MVNOにもある通信会社の一般的な制限です。

屋内に弱い…

ワイマックスは硬い電波
LTEは柔らかい電波。

そんな訳で、ワイマックスは屋内や壁等の障害物に弱く、通信速度が低下します。接続されない時も…。
そんな時は、au 4G LTEを利用しましょう。3年契約ならau 4G LTEが無料で使えます。

au 4G LTEには7ギガ制限があります。

ワイマックスのモバイルルーターはau 4G LTEが使えます。

WiMAX 2+エリア圏外ではau 4G LTEに切り替えるのが得策ですが、データ使用容量は月間7ギガまでとなっています。超過すれば下り128kbpsになるので、WIMAX 2+回線に切り替えて使いましょう。

未成年者は申し込めません。

ワイマックスは、満20歳以上なら申し込めます。
未成年者は20歳以上の家族に申し込んで貰って「利用者登録」すれば使っていけます。
”親権者同意書”および”本人確認書類のコピー”が必要です。

解約には契約解除料がかかります。

ワイマックスを解約する際の契約解除料は下記。

2019年10月1日(火)以降に申し込まれた方は1,000円です。

モバイルルーター本体代の残債が残ってる場合は、解約月の翌月に解約解除料と共に全額引き落とされます。
WiMAXの解約手数料は?実際に解約したので手続きの流れと合わせて教えます!

六甲山はWiMAX 2+圏外
六甲山はWiMAX 2+圏外

なんてこったい…個人的な事ですが、神戸の人気観光スポット六甲山ではワイマックスは圏外です(汗)

登山客、観光客、外国人観光客、たくさんのお客さんで賑わっているし、早目にエリア拡充して貰いたいです。
尚、au 4G LTEに切り替えれば通信できます。

以上が主なワイマックスのデメリットです。

キャッシュバックでお得に使い始めよう!

ワイマックスのモバイルルーターを長く使っていますが、いつも使っていて特に問題なく使えてます。

申し込みの際、契約事務手数料3,000円がかかりますが、キャッシュバックキャンペーンをしていたりするので、期間を逃さず申し込みをしましょう!

長く使っていくのでしたらau 4G LTEが無料(月額1,005円)で使える3年契約を選ばれてください。

以上、ワイマックス(WiMAX)について、メリット・デメリットでした♪

関連記事もご覧ください。

 

運営者(登場人物)は、スマホ・ガジェットが大好きな実在する親子です♪

使い方・レビュー記事のアイテムは実際に買って長く使ってます♪

運営者情報