webmobile 編集部
関連タグ:

ワイマックスとは?いつも使っているのでメリット・デメリットまとめ

  • はてなブックマーク 6
  • facebook 11
  • twitter

ワイマックス(WiMAX)についてお調べでしょうか?

当記事では、ワイマックスについて、実際に長く使っているので特徴やメリット・デメリットを綴ります。

主な特徴
  • BIGLOBEでワイマックスを買うと月額料金が安いです
  • 月に100ギガ以上使えるので格安SIMの大容量プランよりお得です♪
  • 3年契約でau 4G LTEが無料で使えます!
  • モバイルルーターが壊れても端末修理サービスがあります♪

ワイマックスのモバイルルーターを買うのは、UQから回線を借りて販売しているプロバイダ(販売代理店)で買うのがおすすめ!

プロバイダには多々ありますが、私のおすすめは「BIGLOBE」です!

BIGLOBE WiMAX」としてモバイルルーターを販売していて、”キャッシュバック”や”月額料金割引の特典”があるので安く使っていけます。UQでワイマックスを契約してもプロバイダで契約してもサービス内容は同じなので、安い方を選びましょう!

BIGLOBE WiMAXの公式サイトをぜひご覧ください。
WX04を申し込むと、30,000円キャッシュバック!
W04を申し込むと、15,000円キャッシュバック!
「BIGLOBE WiMAX 2+」キャンペーン実施中

ワイマックスとは?

ワイマックスの人気の秘訣を実感中!
hika

WiMAXの事、気にしてる人が多いみたいだよ♪

kazuki

ワイマックス(WiMAX)は、UQコミュニケーションズが提供する大容量・高速データ通信で、モバイルルーターを買う事で使えるよ。

hika

UQコミュニケーションズって聞いた事ある!

kazuki

UQコミュニケーションズは高速通信に定評のある格安SIMのUQモバイルも提供しているよ!

hika

あぁだから知ってるんだ私♪

kazuki

スマホはデータ使用容量に上限のあるUQmobileの格安SIMを使っているんだけど、ワイマックスのモバイルルーターと併用すると、格安SIMのデータ容量の節約ができるから、できる限りネットはワイマックスを使っているよ。

kazuki

ワイマックスのモバイルルーターを持ってればいつでもどこでもネットができるから便利だよ!データ容量の大きなコンテンツを快適に楽しめるよ♪

  • 動画(YouTube・DAZN・Amazonビデオなど)
  • 音楽(Spotify・LINE MUSICなど)
  • ゲーム
  • 音声通話・ビデオ通話(LINE・facebookなど)
  • データダウンロードなどなど
kazuki

ワイマックスの”ギガ放題”は、月に100ギガ以上使えるのが魅力!格安SIMで10ギガ・20ギガ・30ギガと大容量プランが出てきたけど、それを使うんだったらワイマックスを使う方がコスパが良いよ。

hika

月に100ギガ以上使えるって凄いね!

kazuki

格安SIMもキャリアもデータ容量の上限を越えると低速(下り最大200kbps)になるし、データチャージ料金がかかるけど、ワイマックスのギガ放題は料金が別途かかる事はないから経済的♪

hika

格安SIMの大容量プランはいくらなの?

kazuki

マイネオ(mineo)のデータSIMの20ギガだと月額3,980円、楽天モバイルだと月額4,050円、キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)だと月額6,000円するよ!

hika

そういう事なら月に100ギガ以上使えて月額4,380円のワイマックスの方が断然いいね♪

kazuki

屋内ではちょっと電波が弱い事と、3日で10ギガ使うと翌日の18時頃から翌2時頃までの約7時間は下り最大1Mbpsになっちゃう速度制限があるけど、それ以上にメリットはあるよ。

hika

昔と比べて速度制限が緩くなったって噂は本当なんだ(笑)

kazuki

ワイマックスを契約していると街中にあるUQ Wi-Fi プレミアムなどの公衆無線LANを無料で使えるから活用すれば、速度制限を回避する事だってできるよ!

hika

それは便利だね!

kazuki

ワイマックスのモバイルルーターを自宅に忘れてもUQ Wi-Fi プレミアムのIDとパスワードを覚えていれば使えるよ♪

hika

この前、カフェでワイマックスのモバイルルーターを使ってる女の人を見たよ!

kazuki

ワイマックスのモバイルルーターを持ってれば、パソコンで仕事をしている人はどこでも仕事ができるよ。学生さんもカフェで勉強やゲームに良く使ってる♪

hika

ワイマックスのモバイルルーターにはどんなのがあるの?

ワイマックスのモバイルルーターにはどんなのがあるの?
kazuki

ワイマックスの主力のモバイルルーターは、W04WX03があって、下り最大558Mbpsの通信速度に対応しているよ。

hika

2種類あるんだ!

kazuki

W04は、スティック型で持ちやすく、au 4G LTEも使えるモバイルルーターで、WX03は、拡張アンテナ付きのクレードルが使えるモバイルルーターだよ。

hika

使う場所や用途に合わせてルーターを選べるね♪

kazuki

ワイマックスは毎年のように「お客様満足度No.1」に選ばれているだけあって、ユーザーの声を聞きつつも整備コストとのバランスを図りながらサービスの向上に努めてるよ。

hika

ワイマックスのモバイルルーターを使ってみたいって人はいっぱいいるだろうね♪

ワイマックスのモバイルルーターを使ってみたいって人
kazuki

1人暮らしで固定回線を契約している人や格安SIMで大容量プランを申し込でんる人は特に、ワイマックスに乗り換えた方が安くなるからおすすめだなー♪

hika

勿体ない事してる人がいっぱいいるって事だね!?

kazuki

ワイマックスの申し込みは、ネット上で全ての手続きができるからラクだよ。開通工事日時の調整や作業も無し!

hika

手元に届いたらすぐ使えるって魅力だね♪

kazuki

ワイマックスを実際に使ってて、勿論う~んって思うとこもあるので、下記にメリット・デメリットをまとめてみたよ。

hika

ワイマックスのう~んって思うとこも知っとかなきゃだね♪

ワイマックスのメリットはたくさんあるよ♪

ワイマックスのメリットはたくさんあるよ♪

ワイマックスメリットはこちら。

すぐ使えます!

モバイルルーターを手にした時からすぐデータ通信を始められます。
固定回線を引く日程調整や開通工事はありません。

ケーブル(配線)がない!

煩わしいケーブル(配線)の類がなく、手軽に持ち運びきるので自宅でも外出先でもスムーズに使えます。

エリア拡大中!

ワイマックスの通信エリアは毎日のように拡大しています!都市部の地下鉄も地下街も安心して使えます。

ギガ放題なら月間100ギガ以上使える!

ワイマックスのギガ放題なら月間100ギガ以上使えます!

キャリア(au・ソフトバンク・ドコモ)や格安SIMで20メガ・30メガ以上の大容量プランが提供されていますが、ワイマックスの方がたくさん使えるし安いです。

3年契約だとお得♪
3年契約だとお得♪

ギガ放題を3年契約すれば、月額1,005円のau 4G LTEが無料で使えます。

支払いに口座振替を使えます。

ワイマックスの月々の利用料金の支払い方法にはクレジットカード口座振替があります。

口座振替は大手銀行・ゆうちょ銀行が対応しています。
webで申し込むと口座振替依頼書の記入、捺印、送付が不要なので便利です!

UQ Wi-Fiプレミアムが無料!

街中に設置してあるUQ Wi-Fiプレミアムなどの公衆無線LAN(WiFi)が無料で使えます!
東海道新幹線N700A・N700系(東京~新大阪間)で使えるので出張の際は重宝してます♪
UQ wifi プレミアム & Wi2 300 ログイン方法|無料で新幹線、駅、空港などでwifi接続!

2.4GHz、5GHz、LTEを切り替えて使える!

ワイマックスのモバイルルーターによっては、2.4GHz、5GHz、au 4G LTEを切り替えて使えます。

2.4GHz…壁や床などの障害物に強く遠くまで届く電波。
5GHz…壁や床などの障害物に弱く遠くまで届きませんが、高速な電波です。
LTEオプション…ワイマックスの電波が届かない場所では端末によりau 4G LTEが使えます。

月毎ににプラン変更可能!

ギガ放題だけど月間7ギガも使わなかったって時は、月ごとに7ギガ上限プランに変更できます。

UQ宅内アンテナの無料レンタル!

auひかり契約者でワイマックスを使わってる方は、自宅の電波が弱い場合は「UQ宅内アンテナ」を無料で貸してくれます。

DAZN・Spotifyに最適♪
WiMAXはDAZN・Spotifyに最適♪

外出先でもスポーツ専門ライブ動画サービス「DAZN」や音楽ストリーミングサービス「Spotify」を高画質・高音質で楽しめます♪
私はジムで動画や音楽を楽しみながら運動してます♪

速度制限が緩くなったよ♪

ネットワーク混雑回避の為、使い過ぎの方には速度制限があります。

2016年12月22日から速度制限がかかる容量が3日で3ギガから10ギガとなり、速度制限時の速度はネットをするには十分な下り1Mbps前後と緩くなりました。更に、速度制限される時間も短くなりました(夕方18時から深夜26時まで)。
超ヘビーユーザーの方以外は普通に使えるワイマックスです♪

端末補償サービスがあります!

月額380円で、ワイマックスで買ったモバイルルーターに、故障、盗難、紛失などのトラブルが起こった場合、同一機種・同一色の交換用機器(リフレッシュ品)を届けてくれます。

これらがワイマックスの主なメリットです♪

ワイマックスのう~んと思うデメリット

ワイマックスデメリットはこちら。

登録料3,000円が要る

ワイマックスの初期費用として登録料3,000円が別途必要になります。

下り最大558Mbpsと言われてますが…
下り最大558Mbpsと言われてますが...

最新のモバイルルーターでは下り最大558Mbpsの通信速度に対応していますが、ぶっちゃけそんなに速度の出る場所はありません。
下り10Mbps~50Mbpsが普通です♪
速いのはどれ?WiMAX・au・au 格安SIMの通信速度比較!

速度制限があります。

メリットでも言いましたが、混雑回避の為の速度制限があります。短期的に大きなデータをダウンロードする際は気を付けましょう。
速度制限は、キャリア(au・ソフトバンク・ドコモ)にも一部MVNOにもある通信会社の一般的な制限です。

屋内に弱い…

ワイマックスは硬い電波。
LTEは柔らかい電波。
そんな訳で、ワイマックスは屋内や壁等の障害物に弱く、通信速度が低下します。接続されない時も…。
そんな時は、au 4G LTEを利用しましょう。3年契約ならau 4G LTEが無料で使えます。

au 4G LTEには7ギガ制限があります。

ワイマックスはモバイルルーターによってはau 4G LTEが使えます。
WiMAX 2+エリア圏外ではau 4G LTEに切り替えるのが得策ですが、データ使用容量は月間7ギガまでとなっています。超過すれば下り128kbpsになるので、WIMAX 2+回線に切り替えて使いましょう。

未成年者は申し込めません。

ワイマックスは、満20歳以上なら申し込めます。
未成年者は20歳以上の家族に申し込んで貰って「利用者登録」すれば使っていけます。
”親権者同意書”および”本人確認書類のコピー”が必要です。

解約には契約解除料がかかります。

ワイマックスを解約する際の契約解除料は下記。

《ギガ放題2年契約の方》
1~13ヶ月目:19,000円
14~25ヶ月目:14,000円
26ヶ月目(更新月):無料

《ギガ放題3年契約の方》
1~13ヶ月目:19,000円
14~25ヶ月目:14,000円
26~37ヶ月目:9,500円
38ヶ月目(更新月):無料

モバイルルーター本体代がほんとは20,000円ほどするので、解約する際にモバイルルーター本体代を払うって感じです♪

六甲山はWiMAX 2+圏外
六甲山はWiMAX 2+圏外

なんてこったい…個人的な事ですが、神戸の人気観光スポット六甲山ではワイマックスは圏外です(汗)
登山客、観光客、外国人観光客、たくさんのお客さんで賑わっているし、早目にエリア拡充して貰いたいです。
尚、au 4G LTEでは通信はできます。

以上、主なワイマックスのデメリットです。

ワイマックスはBIGLOBEで買うのが安いからおすすめ♪

ワイマックスはBIGLOBEで買うのが安いからおすすめ♪

ワイマックスのモバイルルーターを長く使っていますが、実際に使っていて特に問題なく快適に使えてます。

まぁ、デメリットにも書きましたが、屋内ではう~んと思っちゃいますがw

ワイマックスの主力モバイルルーター

2017年11月現在の最新モバイルルーターは、W04WX04ですが、スティック型で持ちやすく操作しやすいW04がおすすめです♪
下り最大558Mbpsに対応しています。

そして、ワイマックスの契約におすすめなのが、UQ本家ではなく、プロバイダ(販売代理店)のBIGLOBEです。

UQ本家では、キャッシュバックや月額料金の割引特典などが無いのでお得感はありません。

それに比べ、BIGLOBE WiMAXだと、キャッシュバック月額料金の割引特典端末本体代の無料初月サービス料金の無料など、充実したお得度です。

UQ本家でワイマックスを買ってもBIGLOBEでワイマックスで買ってもサービス内容は同じなので、安くで使えるBIGLOBE WiMAXを是非チェックしてみてください。
「BIGLOBE WiMAX 2+」キャンペーン実施中

以上、いつも使っているワイマックス(WiMAX)の特徴やメリット・デメリットでした♪

購入の参考にしていただければ幸いです。

関連記事

運営者(登場人物)は、スマホ・ガジェットが大好きな実在する親子です♪

使い方・レビュー記事のアイテムは実際に買って長く使ってます♪

運営者情報

気になる記事を検索

webmobile TOP