UQ WiMAX 2+の料金と速度|制限緩和で固定回線要らずのモバイルルーター

2016-12-26 89,910 view
  • はてなブックマーク 0
  • facebook 0
  • Google+ 0
  • Pocket 2
  • twitter
UQ WiMAX 2+のモバイルルーターは、業界No.1のモバイルルーターです!固定回線が不要な方、出張・外出が多い方におすすめです♪

UQ WiMAXは、モバイルルーターを提供する数ある通信会社の中で、毎年のように「お客様満足度Mo.1」に選ばれているモバイルルーター提供会社です。

新生活を迎えられる学生・社会人の皆さん、工事不要で煩わしい配線も無し、持ち運び自由でルーターを手に入れたその日から使えるWiMAX 2+のモバイルルーターはいかがですか?
場所にとらわれない働き方をされている方、出張・外出が多い方にもおすすめです。

主力のモバイルルーターのW03WX03はバッテリー消費が一段と抑えられ、下り最大440Mbpsに対応しています(順次エリア拡大中)

UQ WiMAX 2+の申し込みは、ネット上で契約から回線接続までできるのでラクです♪
わざわざ家電量販店などに足を運ぶ必要はありません。
12月26日(月)まで商品券10,000円、プレゼント中♪
▼ UQ WiMAX 2+の詳細はこちら ▼
UQ WiMAX

当記事では、UQ WiMAX 2+の魅力をまだ知らない方為に、とことんUQ WiMAX 2+について紹介をさせていただきます♪

UQ WiMAX 2+の主な特徴

モバイルルーターを手にした日から利用開始!
(フレッツ光のような回線工事の日程調整・工事不要)
持ち運び自由(煩わしい配線無し)
☑ フレッツ光代やプロバイダ代を足してもUQ WiMAX 2+の方が安い!
au 4G LTEが使える。
☑ UQ Wi-Fi プレミアム(公衆無線LAN)が無料で利用可能!

UQ WiMAXは、フレッツ光代やプロバイダ代を足してもUQ WiMAX 2+の方が料金は安く、回線工事も配線も無く、持ち運び自由なので、外出先でノートパソコン、スマホ、タプレット、ゲーム機などにインターネット接続ができます!
モバイルルーターにもよりますがWX02なら10台まで同時接続可能です!

UQ WiMAX 2+を契約している方は、公衆無線LANサービス「UQ Wi-Fi プレミアム」 が無料で使えるので、速度制限されてもモバイルルーターを忘れていたとしても、対象店舗、駅、新幹線、空港などで、自分のノートパソコンなどと接続しインターネットができます♪

2016-03-15 11.14.11

また、UQ WiMAX 2+モバイルルーターには2系統あり、補助ネットワークをau 4G LTE(下り最大75Mbps)にしている端末とWiMAXノーリミット(下り最大13.3Mbps)にしている端末があります。

補助ネットワーク搭載により、UQ WiMAX 2+エリア外や懸念されている屋内などでの電波の弱い場所での繋がりやすさをカバーしています。尚、WiMAXノーリミットでの通信は速度制限はありません。

フレッツ光契約者の方であまりインターネットをされない個人さん、ご家庭の方々は、フレッツ光の代わりにUQ WiMAX 2+を導入すれば、月々の通信費の節約になります。

軽量で持ち運びができ、自宅でも外出先でもインターネットを高速で楽しめます!

WiMAX/WiMAX 2+(ツープラス)とは?

WiMAXは、UQコミュニケーションズが提供する高速モバイルインターネットサービスです。
専用のモバイルルーターを使う事により、Wi-Fi機能無しのタブレットやモバイルノートパソコン、スマホやゲーム機など、自宅でも外出先でもUQ WiMAX 2+エリア内だったらインターネットに接続でき、利用できます。

WiMAX/WiMAX 2+の通信モード

2015-03-18 16.07.34
3つの高速通信に対応

WiMAX 2+(ハイスピードモード)
下り最大440Mbps/上り最大30Mbps(対応モバイルルーター:W03&WX03)
下り最大220Mbps/上り最大10Mbps(対応モバイルルーター:W02&WX02)
下り最大110Mbps/上り最大10Mbps(対応モバイルルーター:HWD15・URoad-Stick(USB)など)

WiMAX(ノーリミットモード)
下り最大13Mbps/上り最大10.2Mbps
屋内などでの電波の弱い場所でも繋がりやすくするWiMAXハイパワー対応(ノーリミットモード)
※ノーリミットモードには速度制限はありません。

WiMAX 2+ & au 4G LTE(ハイスピードプラスエリアモード)
au 4G LTE 下り最大75Mbps/上り最大25Mbps

3つの通信モード、3つの接続方法(Wifi接続、USB接続、Bluetooth接続)に対応しています。

UQ WiMAX 2+はどんな人が使ってる?

さて、WiMAX/WiMAX 2+はどんな人が使ってるのでしょう?
下記にリスト化してみました。

● 動画や音楽、ゲームをインターネットを介して楽しんでいる方
● 外出が多く、外出先でよくインターネットをしてる方
● wifi機能無しのタブレットやモバイルノートパソコンを利用している方
● 月々のインターネット料金の節約をしている方
● スマホの月々のインターネット通信量の節約をしている方
● フレッツ光の対応や配線工事日の遅さを懸念している方
● Chromebook、Chromecast、Nexus9、ASUS MeMO Pad 7、iPadなどの端末をよく使っている方
● WiMAXが好きな方

等々、出張が多い人、外で仕事をされている人、ネットリテラシーの高い人、節約上手な人が利用しています。

UQ WiMAX 2+の何が凄いの?魅力・メリット!

2015-03-18 14.16.32

WiMAX/WiMAX 2+の魅力・メリットをあげてみます!

● フレッツ光代とプロバイダ代を足しても安い!
● WiMAX端末は安い!
● 最新端末は下り最大440Mbps超高速!旧端末でも下り最大220Mbps!
● 高速通信で、ノートパソコン、タブレット、スマートフォン、ゲーム機、音楽プレイヤーなど様々な機器で利用可能!
● 通信エリアがどんどん拡大している!
● 契約者に限り無料で公衆無線LAN「UQ Wi-Fi プレミアム」が利用可能。端末を持ち合わせてなくてもPCなどでインターネット!
● 自宅でも外出先でも通勤電車内でもお気に入りのカフェでも場所を選ばずインターネットができます
● 電車での移動中や駅の中でも使えます!新幹線車内、空港でも!(エリア拡大中)
● WiMAX端末によりますが、同時接続台数(最大10台)
● WiMAX端末を手にしたその日から利用できます!
工事不要、配線無しで部屋がすっきり!
● トラブル発生時の問合せサポート体制が充実!

他、auスマートフォンを使っている人は、WiMAXを契約すると、スマホ代が934円割引されます。
UQ WiMAX 2+とau 4G LTE(800MHz)の広域プラチナバンドも利用可能!しかしLTE通信に関しては使い過ぎに注意(7ギガ制限有)

また、ヘビーユーザーには3日10ギガの速度制限がかかりますが、速度制限になっても8時間に限り下り1Mbps程度は速度が出るように緩和されています!

3ギガで使える目安
● Web閲覧 = 約14,000ページ
● 動画再生 = 約6時間15分
● メール = 約61万4400通(1通あたり約5KB)
● 電話アプリ = 約5550分(3分の通話で1~2MBの消費)

UQ WiMAX 2+の料金プラン

WiMAX/WiMAX 2+の料金プランは下記。

UQ Flatツープラス ギガ放題
WiMAX/WiMAX 2+両方使えて、月額4,380円(新規契約者)
契約後3か月間は月額3,696円!プラン変更は何度でも可能。
auユーザーならスマホ代が934円割引。
昔からのユーザーでWiMAX 2+端末へ機種変更した方は月額3,696円!

UQ Flatツープラス
WiMAX/WiMAX 2+両方使えて、月額3,696円で月間データ使用量7ギガ。
7ギガを超過すると、通信速度が送受信最大128kbpsに制限されます。

UQ Flatツープラス auスマホ割(2年/4年)
UQ Flatツープラスプランの方で、auスマートフォンを使っている人ならスマホ代が934円割引されるプラン。

UQ Wi-Fi プレミアム
UQ WiMAXのオプションとして、駅、電車、空港、カフェなどの公衆無線LANサービス(wifi)を無料で利用できます。
東海道新幹線や成田エクスプレス、スーパーひたち/フレッシュひたちなどの列車内、空港公共スペース、指定のSSID(wifi_square)を検出する全国7,000ヶ所以上のアクセスポイント等で利用可能。
UQ wifi プレミアム & Wi2 300 ログイン方法|無料で新幹線、駅、空港などでwifi接続!

LTEオプション(お申し込み不要)
対応機種で「ハイスピードプラスエリアモード」に切り替えることで、つながりやすいau 4G LTE通信の利用が可能。
オプション料金として、別途月額1,005円がかかります。

《契約解除料》
課金開始月を1ヶ月目として、
・ 1~13ヶ月目:19,000円
・ 14~25ヶ月目:14,000円
・ 2年後の契約更新後の契約解除料は9,500円になります。

UQ WiMAX 2+対応機種 WX03&W03&W02&WX02

主力のUQ WiMAX 2+対応機種を紹介します。

Speed Wi-Fi NEXT WX03(440Mbps対応)

Speed Wi-Fi NEXT WX03(370Mbps対応)
《2016年12月上旬発売!》
キャンペーンページからの申込みだと通常20,000円のところ、2,800円で購入できます。クレードルセットは4,800円。

● 軽い!持ち運び自由!
● 4×4MIMOとキャリアアグリゲーション対応で、下り最大440Mbpsの超高速通信!
● 2.4インチの大画面とタッチパネルで見やすく操作が簡単!
拡張アンテナ搭載クレードルで宅内も快適に通信!(充電も可能
● 連続待受時間/約1,100時間

商品名 Speed Wi-Fi NEXT WX03
製造元 NECプラットフォームズ株式会社
通信方式 WiMAX 2+
最大通信速度 下り最大440Mbps / 上り最大30Mbps
Wi-Fi規格 IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯)、11n/11g/11b(2.4GHz帯)
寸法 約99(W)×62(H)×13.2(D)mm
質量 約110g
バッテリ容量 2,890mAh
充電時間 140分(別売のACアダプタと同梱のmicroUSBケーブル使用時)
カラーバリエーション 2色(ディープブルー、ホワイトゴールド)
最大同時接続数 Wi-Fiテザリング時10台、Bluetooth®テザリング時3台
連続通信時間
(Wi-Fi接続時)
ハイパフォーマンスモード 約440分
ノーマルモード 約600分
エコモード 約740分
連続通信時間
(Bluetooth接続時)
ハイパフォーマンスモード 約580分
ノーマルモード 約900分
エコモード 約990分
連続待受時間 休止状態:約1,100時間
ウエイティング:約45時間
対応OS(USB通信) Windows® 10、Windows® 8.1、Windows® 8、Windows® 7、Windows Vista®、Mac OS X 10.12/10.11/10.10/10.9/10.8/10.7/10.6/10.5
インターフェース USB micro B-type×1port、USB2.0準拠
Bluetooth®4.0ワイヤレステクノロジー準拠
au Micro IC Card(LTE)×1
同梱物 電池パック、microUSBケーブル

Speed Wi-Fi NEXT W03(370Mbps対応)

Speed Wi-Fi NEXT W03(370Mbps対応)
《2016年6月4日(土)発売!》
キャンペーンページからの申込みだと通常20,000円のところ、2,800円で購入できます。クレードルセットは4,800円。

● WiMAX 2+とau 4G LTEのキャリアアグリゲーションで、下り最大370Mbpsの超高速通信!
● WiMAX 2+キャリアアグリゲーションで、下り最大220Mbpsの超高速通信!
NFC対応でスマホをかざすだけで簡単接続!SSID・PWの入力は不要。
● 連続待受時間/約1,040時間
● クレードルを使えば自宅回線としても快適!(充電も可能

カラー オレンジ / ホワイト
サイズ/重量 約W120×H62×D11.4mm / 約127g
バッテリー容量 3,000mAh
OS
対応OSはすべて日本語版・英語版となります。
Windows® Vista/7/8/8.1/10
Mac OSX v10.5/v10.6/v10.7/v10.8/v10.9/V 10.10 /v10.11/v10.12
充電時間 約130分(共通AC アダプタ05使用時)
連続通信時間
ハイスピードモード(WiMAX 2+)
  • ハイパフォーマンス設定時:約570分
  • ノーマル設定時:約610分
  • バッテリーセーブ設定時:約730分
ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX 2+ ・ LTE)
  • ハイパフォーマンス設定時:約350分
  • ノーマル設定時:約430分
  • バッテリーセーブ設定時:約680分
連続待受時間 約1,040時間(WiMAX 2+、クイックアクセスモードOFF時)
ディスプレイ 約2.4インチ カラータッチパネル(解像度:320×240)
対応ネットワーク
  • WiMAX 2+
  • au 4G LTE
最大通信速度 WiMAX 2+ & 4G LTE(2GHz)
キャリアアグリゲーション対応
下り最大370Mbps(東京都渋谷駅周辺から順次提供)/上り最大25Mbps
WiMAX 2+
キャリアアグリゲーション対応
下り最大220Mbps/上り最大10Mbps
WiMAX 2+ 下り最大110 Mbps/上り最大10 Mbps
4G LTE
キャリアアグリゲーション対応
下り最大225Mbps/上り最大25Mbps
4G LTE 下り最大150Mbps/上り最大25Mbps
Wi-Fi規格 IEEE802.11ac/n/a(5GHz帯)、11n/g/b(2.4GHz帯)
同時接続台数(最大) 10台
付属品 Micro USBケーブル
アクセサリ(別売)
  • ACアダプタ
  • クレードル
    (100BASE-TX/1000BASE-T)

Speed Wi-Fi NEXT WX02(220Mbps対応)

Speed Wi-Fi NEXT WX02(220Mbps対応)

4×4MIMO技術採用!下り最大220Mbps対応モバイルルーター!
キャリアアグリゲーション(CA)オンの場合は下り最大220Mbps、オフの場合は下り最大110Mbpsになります。

《2015年11月20日(金)発売!》
キャンペーンページからの申込みだと通常20,000円のところ、2,800円で購入できます。クレードルセットは4,800円。

日本製!(NEC)
● キャリアアグリゲーションで、下り最大220Mbpsの超高速通信!
● WiMAX 2+とWiMAXが両方使える!
● 2.4GHz帯と5GHz帯(屋内・屋外)の切替可能!
● 連続通信時間/約12.0時間
● Bluetooth®テザリングも可能!(バッテリー長持ち
● クレードルを使えば自宅回線としても快適!(充電も可能

製品名 Speed Wi-Fi NEXT WX02
本体色 パールホワイト、マットブラック、マゼンタ
対応ネットワーク WiMAX 2+
WiMAX(ハイパワー対応)
質量 約95g
外形寸法(mm) 約W110×H66×D9.3mm
バッテリー使用時間 【連続通信(Wi-Fi接続時)】
WiMAX 2+(ハイパフォーマンスモード※):約440分
WiMAX 2+(エコモード※):約600分
バランスモード(通信速度を制限し、使用時間を延長するモード):約490分
【連続通信(BluetoothR接続時)】
WiMAX 2+(ハイパフォーマンスモード※):約540分
WiMAX 2+(エコモード※):約720分
バランスモード(通信速度を制限し、使用時間を延長するモード):約630分
ハイパフォーマンスモード:下り最大220Mbps、エコモード:下り最大110Mbps
【連続待受】
休止状態:約400/650時間(リモート起動:有/無)
ウェイティング:約35時間
Wi-Fi規格 IEEE802.11ac/n/a(5GHz帯)、11g/b(2.4GHz帯)
同梱物 microUSBケーブル、取扱説明書、保証書
クレードル(別売り) 有り(1000BASE-T/100BASE-T)

Speed Wi-Fi NEXT W02(220Mbps対応)

2016-02-19 20.22.31
《2016年2月19日(金)発売!》
キャンペーンページからの申込みだと通常20,000円のところ、2,800円で購入できます。クレードルセットは4,800円。

● デザインが斬新!かっこいい!
下り最大220Mbpsの高速通信!
● 連続通信時間/最大約8.5時間
● バッテリー残量によってキャリアアグリゲーションのON・OFFを切り替える省電力モード
● 屋内などでの電波の弱い場所でも繋がりやすくするau 4G LTE(プラチナバンド800MHz)対応
2.4GHz帯と5GHz帯(屋内・屋外)の切替可能!
● クイック起動でインターネット接続が早い
● Wifi暗号化強化(PMF)対応
● クレードルを使えば自宅回線としても快適!(充電も可能

製品名 Speed Wi-Fi NEXT W02
本体色 グリーン、ホワイト
対応ネットワーク WiMAX 2+(受信最大220Mbps)
au 4G LTE(受信最大75Mbps)
質量 約119g
外形寸法(mm) 約W121×H59×D11.1mm
ディスプレイ 約2.4インチ カラータッチパネル(解像度:320×240)
バッテリー容量 2300mAh
充電時間 約150分(共通AC アダプタ05使用時)
連続通信時間 WiMAX 2+ 接続時
約390分(ハイパフォーマンス設定のハイパフォーマンス設定時)
約420分(ハイパフォーマンス設定のノーマル設定時)
約510分(ハイパフォーマンス設定のバッテリーセーブ設定時)
LTE接続時
約440分(ハイパフォーマンス設定のハイパフォーマンス/ノーマル設定時)
約470分(ハイパフォーマンス設定のバッテリーセーブ設定時)
Wi-Fi規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac 2.4GHz/5GHz対応
同時接続台数(最大) 10台
同梱物 microUSBケーブル、取扱説明書、保証書
クレードル(別売り) 有り(1000BASE-T/100BASE-T)

au 4G LTEの利用はオプション扱いで、一度でも利用したら1,005円(税抜)が加算されます。
W02 クレードル レビュー|WiMAX2 おすすめWiFiルーター

UQ WiMAX 2+の220Mbps対応モバイルルーター「W02・WX02」は下記でも紹介しています。
WiMAX2+|機種変更|新機種「W02・WX02」登場!

一世代前のモバイルルーター「WX01」は下記でレビューしています。
WX01 クレードル レビュー|WiMAX2のNEC製モバイルルーターの使い方

UQ WiMAX 2+申し込み方法

WiMAXの魅力と料金プラン・機種を紹介したところで、簡単にUQ WiMAX 2+の申し込みの流れをご案内。

キャンペーンサイトのキャンペーンへのお申し込みはこちらをクリックします。
UQ WiMAX

”お申し込みの流れページ”に遷移するので、更にUQ Flat ツープラスでお申し込みをクリックします。
※ 申し込みには、「本人確認書類」「法人確認書類」の提出が必要な場合があります。

「個人・法人」、「端末」、「プラン選択」ページに遷移します。
3-1「個人」または「法人」を選択します。
3-2購入するWiMAX機器を選択します。どれも特別価格で安く購入できます!店頭販売より安い!
3-3料金プランを1つ選択します。
・ UQ Flatツープラス
・ UQ Flatツープラス auスマホ割(2年)
・ UQ Flatツープラス auスマホ割(4年)

”申し込み内容ページ”に遷移します。
”約款・利用規約”、”UQ通信サービス重要事項説明”を確認しましょう。PDFでも確認できます。

4-1利用規約、説明事項に同意する場合は同意するをクリックします。
4-2”お知らせ情報の配信”は希望する希望しないを任意で選んで下さい。
4-3申し込み内容の確認と利用規約に同意したら次へをクリックします。

※「キャンセル」ボタンをクリックすると申し込みを停止できます。

”お客様情報入力フォームページ”に遷移します。

5-1お客様情報(契約者名、住所、メールアドレス、パスワードなど)を入力します。
5-2利用料金の支払方法を選択します。
「クレジットカード」と「口座振替」を選べます。
※クレジットカードは、visa、MasterCard、JCB、アメリカンエキスプレス、ダイナースクラブが利用可能。クレジットカード情報を入力します。
5-3購入商品の支払方法を選択します。
「利用料金と同じクレジットカード」
「代金引換(別途、代金引換手数料がかかります)」
「別のクレジットカード」を選べます。
5-4購入商品の送付先を選べます。
お客様情報と別の住所に送付する場合は、住所入力フォームが表示されます。

5-5全ての入力が済んだら次へをクリックします。

”入力内容の確認ページ”に遷移します。”購入商品”、”申し込み内容”、”お客様情報”などの確認をして間違いが無ければ申し込みをするをクリックします。

申し込みボタンをクリックしたら申し込み完了です。申し込んだWiMAX機器が届くのを待ちましょう♪

UQ WiMAX 2+の速度

UQ WiMAX 2+の速度

※上記写真の端末は、下り最大220MbpsのUQ WiMAX 2+に対応した最新機種「WX01」(日本製)!
WX01 クレードル レビュー|WiMAX2のNEC製モバイルルーターの使い方

早速手持ちのスマートフォンとwifi接続をし速度測定をしてみました。

大阪府豊中市の阪急蛍池駅

大阪府豊中市の阪急蛍池駅では45メガ出ました。
蛍池駅は大阪国際空港へ繋がるハブステーションです。

大阪市淀川区の阪急十三駅

大阪市淀川区の阪急十三駅では42メガ出ました。
十三と書いて「じゅうそう」と読みます。
大阪梅田、京都へと行けるハブステーションです。

兵庫県西宮市の甲子園球場横

兵庫県西宮市の甲子園球場横の交差点でも測定。28ギガ出ました。

東京出張中

東京出張中、JR渋谷駅でも測定。29メガ出ました。

WiMAXのモバイルルーターの位置、端末の性能、場所、天気などにより差はありますが、開けた場所に行けばもっと速度は出ると思います。
ビルの中、人混みは、Wifiの電波の特性上、速度が遅くなる感はありました…。雨雲も立派な遮蔽物って事で、速度が落ちる感じです。

新規申し込みなら商品券が貰える♪

新規申し込みなら商品券が貰える♪

今、UQ WiMAX 2+では、申し込む端末によって、商品券が貰えるキャンペーンを行っています!
初期費用3,000円以上の元が取れるので、お得にUQ WiMAX 2+のWiFiルーターを手に入れましょう!

WiMAXを販売しているのはUQ以外にも「GMOとくとくBB WiMAX 2+」とか「BIGLOBE WiMAX 2+」とか「So-net モバイル WiMAX 2+」とかがあり、10,000円以上のキャッシュバックをしていますが、キャッシュバックを受け取れるのはキャッシュバックを忘れた頃の1年後になります。申請しないと受け取れない(汗)

しかし、UQでWiMAXを申し込むと、商品券は契約月から1ヶ月ぐらいで郵送してくるので信頼を持てます♪
UQ WiMAX

UQ WiMAX 2+の事、周りの友人・知人、家族のみんなに是非教えてあげて下さい♪

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂ければ嬉しいです。

  • はてなブックマーク 0
  • facebook 0
  • Google+ 0
  • Pocket 2
  • twitter

webmobile 著者紹介

フリーランスwebデザイナーとして活動をはじめて13年。全国の私を必要としてくれる方々からWordPressでのweb制作のご依頼を頂いて活動しています。

webをはじめスマホやガジェットが大好き♪

当ブログは230記事時点で月間120万PV超えを達成しています。妻、子、プードル2匹と里山暮らし。コペン乗り。
運営者情報

気になる記事を検索

webmobileでは、格安SIM・SIMフリースマホ・SNSの使い方などを世界へ発信しています♪
運営者は普通のフリーランスwebデザイナーです。

IIJmioの解説記事

トップページへ戻る