2016-12-19

Windows10 アップグレードと予約の取り消し方法(GWX・KB3035583)

  • はてなブックマーク 0
  • facebook 1
  • twitter

2015年7月29日(水)に日本でもWindows10のアップグレードが始まります!

Windowsユーザーの皆さん、心の準備は良いですか?Windows10、待ちきれないですか?!

OSは無償の時代、マイクロソフトが本気を出し、Windows10から無償アップグレードとの事です。

まぁしかし、1年間期限限定の無償ラインセスとも言われていますが…???どうなんだろ?1年経過したら費用が発生するのかな?

Windows7やWindows8、8.1のパソコンを使われている皆さん、画面右下のタスクバーに”Windowsのアイコン”は表示されていませんか?

windows10

この”Windowsのアイコン”の事を「Get Windows10 アプリ(GWX)」と言います。

”Get Windows10 アプリ(GWX)”は、Windows7 Service Pack 1 (SP1) 、Windows8.1 Updateのパソコンのほとんどで自動で表示されます。
表示されていなかったら、自動更新が「無効」になっているかもしれないので「有効」にしてください。

”Get Windows10 アプリ(GWX)”のアイコンが表示されている方は、一度クリックしてみてください。
アイコンをクリックするだけじゃ「無償アップグレードの予約」は開始されませんのでw

Windows10を入手する」という画面が表示され、「無料アップグレードの予約」ボタンがあります。

無料アップグレードの予約」ボタンで予約完了すると、入手可能な日に自動でアップグレードされるようです。予約はいつでも取り消しができるようです。

念頭に入れておきたい事は、無償アップグレードを予約しても7月29日になってすぐアップグレードされるって事ではないようです。

Windows10のテクニカルプレビュー版で開発に貢献してきた方々から優先的にアップグレードを初めて行くようで、一般の人達には数日をかけて順次案内が行くようです。

誰よりも先にWindows10を使いたいって方は、家電量販店にWindows10搭載のパソコンを当日買いに行きましょう!
また、企業向けのWindows10 Enterprise教育機関向けのWindows10 Educationは、2015年8月1日にリリース予定との事。

Windows10のアップグレードは無償ですが、量販店ではパッケージ版が販売されるようで、価格はWindows 8.1と同様のようです。
もしもの時の為のパッケージ版?必要な方は購入するのも良いでしょう。

私は新しいもの好きなのか、すぐさまWindows10にアップグレードしたい気持ちでいっぱいなのですが、それでもまだアップグレードはもう少しまってみようって方に「windows10 予約解除|無償アップグレードの取り消し方法」をご紹介致します。

スポンサーリンク

…と予約解除の前に、普通に「Windows10 無償アップグレード予約方法」を綴ります♪

Windows8が散々批判されてきたのを踏まえ、Windows10がどう生まれ変わるのか、とても楽しみにしています。

Windows10の魅力・新機能

Windows10は2014年9月に発表され、Windows8.1の後継OSになります。

Windows10最大の特徴は、スマートフォン、パソコン、画面を持たないIot(Internet of Things)など様々なデバイスに対応するOSです。
今後、電化製品、公共施設の備品など、動かしているシステムはWindows10って事をよく目にするかも知れません。

  • 起動が速くスリープからの復帰も高速
  • 新ブラウザ「Microsoft Edge
  • Office on Windows(Word、Excel、PowerPoint)
  • PCでもタブレットでもゲームをプレイできる「Xbox App
  • OneDriveとの連携を強化した「新しい写真・ビデオ・音楽・地図・連絡先・メール・カレンダーのアプリ」
  • 音声パーソナルアシスタント「Cortana
  • あらゆるデバイス、使い方に合わせてアプリの外観を切り替えることができる
  • モバイル版Windows10搭載スマートフォンをPCとして使用できる「Windows Continuum
  • PCに顔を見せるだけでログインできる生体認証システム「Windows Hello
  • Windowsストアの統合

ビジュアルも変更を加え、機能も大幅にパワーアップ!
Windows8で非難が集中していたスタートメニューが刷新されています。

中でも注目は新ブラウザの「Microsoft Edge」!
Web制作者としても楽しみにしているブラウザです。
Microsoft Edgeの新機能!読み方はエッジ?ME?Windows10からのブラウザ

Windows10 無償アップグレード予約方法

それでは、Windows10の無償アップグレード方法を綴ります。

無償アップグレードの対象となるデバイスは下記

● Windows 7 SP1
● Windows 8.1 Update
● Windows Phone 8.1

アップグレード前に対応・用意するもの(こと)

● 3GBの空き容量
● メールアドレス
windows10

用意ができたら”Get Windows10 アプリ(GWX)”を開きます。タスクバー右下のアイコンです。

windows10_1

”Get Windows10 アプリ(GWX)”を起動させると画面の真ん中に「Windows10を入手する」という画面が表示されます。
画面の左右には”新機能を見れるスライド”のボタンがあり、左上には”メニュー”ボタンがあります。

Windows10 Upgrade Advisorで互換性チェック

windows10_2jpg

アップグレードを予約する前に、今使っているWindowsパソコンとの互換性をチェックする事ができます。

メニューを開き、「PCのチェック」ボタンをクリックするとチェックが始まります。

windows10_3

PCのチェックはあっという間に終わりますw

チェックをし無償アップグレードを利用する場合は「予約」ボタンをクリックしましょう。

予約は、「Windows10を入手する」画面の最初のページからでも可能です。

windows10_4

予約」ボタンをクリックすると、メールアドレスの入力画面が開きます。
任意のメールアドレスを入力しましょう。スキップする事もできます。

windows10_5

メールアドレスを入力し「確認の送信」ボタンをクリックしたらWindows10無償アップグレードの予約完了です。

入力したメールアドレス宛に「おめでとうございます。Windows 10 のご予約が成立しました」という予約完了のメールが届きますw

Windows10の予約解除|無償アップグレードの取り消し方法

一度予約した”無償アップグレード”は「取り消す」事も可能です。

windows10_6

タスクバーから”Get Windows10 アプリ(GWX)”を開き、メニューを開くと「確認の表示」があるのでクリックします。
”確認の表示”画面に、「予約の取り消し」ボタンがあるのでクリックします。

予約の取り消し」ボタンをクリックすると、確認画面が表示されるので「予約の取り消し」ボタンをクリックすれば予約の取り消し完了です。

以上、”Windows10 無償アップグレード予約方法”と”Windows10の予約解除|無償アップグレードの取り消し方法”でした。

Get Windows10 アプリ(GWX)の削除・非表示(KB3035583)

タスクバーに常に表示されている”Get Windows10 アプリ(GWX)”がうざいなーって思う方は削除・非表示が可能です。
任意の判断で自己判断でご対応ください。

GWXの削除(KB3035583)

windows10_7

Windowsの”コントロールパネル”を開き、”プログラムと機能”のメニューから「インストールされた更新プログラム」を開きます。

更新プログラムのリストから「Microsoft Windows(KB3035583)の更新プログラム」を探し、クリックするとアンインストールができます。
アンインストールすると、”Get Windows10 アプリ(GWX)”は削除されます。

再び表示させたい場合は、更新プログラムをアップロードするか、更新日まで待ちましょう。
自己判断でご対応ください。

GWXの非表示

windows10_8

Get Windows10 アプリ(GWX)”をタスクバーから非表示にする方法は、タスクバーの「▲」ボタンをクリックし「カスタマイズ」をクリック。

タスクバーに表示するアイコンと通知の選択”画面から”Get Windows10 アプリ(GWX)”を見つけ、動作を「アイコンと通知を非表示」にします。

すると、タスクバーから”Get Windows10 アプリ(GWX)”は消えます。

Windows7/8.1でできることはWindows10でできる

Windows7/8.1にはサポート期限があり、サポート期限が切れたらWindows10へのアップグレードは有償になってしまうかも知れません…。

待ちきれずいち早くWindows10を使いたい方は、下記ページよりダウンロードが可能です。
windows10のダウンロード

Windows10に移行すれば、今後主流になる「ユニバーサルWindowsプラットフォームアプリ」を使っていけますし、まぁ少なくとも半年以内にはアップグレードをした方が時代に遅れる事もなく守備よくマルチに便利にWindowsを使っていけるのではと思います。

こちらの記事も読まれてます。

webmobile 著者紹介

著者はフリーランスwebデザイナーとして活動をはじめて13年。
webをはじめスマホやガジェットが大好き♪
妻、子、プードル2匹と暮らしてます。
運営者情報

気になる記事を検索

webmobile TOP